無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:07
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:53
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
鳥さんセット
今日は僕がカワセミ君に会いに行くときのウエポンをご紹介します。
最近、携帯からの撮影で仕事中に撮影に行っていると思われがちでありますが、
はいっ、確かに何回か行きました!

そう言ったカワセミスポットの近くを通りそうな時にしかも時間が取れそうな時は
あらかじめ機材を積んでいくのであります。

機材は、
EOS 1DMarkIII
EF500mmF4LIS
SLIK カーボンマスター914PROII
マンフロット 503HDV             
ですが、バックさえうまくいけば意外と軽装備になります。

c0145198_21504238.jpg

まず持っていくのはこれが全部。各機材とバックです。


c0145198_21513317.jpg

こんな風に入れます。


c0145198_2152540.jpg

この2つのバックに納まります。
三脚の方はリュックのように背中に担ぎます。雲台と三脚で約5Kgです。
最近買ったレンズのソフトケースLLは右肩に担ぎます。これもレンズ+カメラで5Kgです。


この2つを後部座席にお客様のように乗せておきます。
特にレンズの方はシートベルトにそのまま固定できます!
後は現地について運ぶだけです!両方で10kgのこのバックなら往復で10Kgは可能でしょう。
by eos1d3 | 2008-03-27 21:55 | 機材紹介 | Comments(6)
Commented by dg_3010 at 2008-03-28 10:25
いま、まさに悩み中です。500にボディを付けた状態で、完全に背負える
タイプが欲しいんです。500だけ持ち出すパターンと、他のレンズも持ち
出すパターンの両方イケそうなLowepro レンズトレッカー600AW が
最適だと思うんですけど、生産中止で片っ端から問い合わせましたが、
どこも在庫無し・・・。この製品なら軽量だし、必要に応じて脇に他のレン
ズケースも拡張できて、その拡張したレンズケースも現地ではウェスト
ベルトに着ければ撮影に便利だと思ったんですけどね・・・。
エツミ トゥルーリープロ R-2は500だけの時にはちょっと大きいと思いま
すし・・・う~ん、悩ましい。。。
Commented by kotodaddy at 2008-03-28 10:27
普段はクルマで動くことの多い職業なんですか?この二つのバッグで済めば、
クルマ移動だったら全く問題ないでしょうね。しかし、こうして見るとマンフロの
雲台、デカッ(笑)。その垣間見える迷彩色のものは、あの・・・?
Commented by wisteria_apr at 2008-03-28 10:51
こんにちは。普段の通勤が電車移動の身としてはうらやましいです。
大抵コンデジか頑張ってもMark3+70-200mmが1本程度です。

三脚のケースが良さそうですね。私は剥き出しなので車移動以外では持ち出し
にくいんですよね・・・。

迷彩色は以前のヤッケですね^^
Commented by ゼク at 2008-03-28 11:03 x
dg_3010 さん、どうもこんにちは。
このキヤノンのケースは前の白いものと比べたらかなり良くなっています。
僕はさらにカスタマイズして底にホームセンターで買ってきた防震の
クッションを張っています。さらにこれはLLサイズでロクヨン用なので
中に余裕があります。ですのでフィット感を高めようと思えば低反発
マットを中に張れば最強でしょう!なにより1D3+テレコンをつけても
楽々閉まりますのでいいです。
しかし問題はリュックのように背負えないことと他製品のように他は
レンズ入れれないことです。まあ、僕はこれ気に入っています。
Commented by ゼク at 2008-03-28 11:13 x
kotodaddyさん、僕は最初の会社は原付通勤で今は車か歩きです。
会社が町内会にあるので用事がないときは歩いていきます。
車で出かけて時間がありそうな時だけ機材を持っていきますが、
月に1度あるかないかです。社員に見つからないようにしないといけなので・・・・・。
はっきり言って501、503と一番小さい雲台から2番目なのに3Kgもあります。
ですのでゴーヨンにこの手のビデオ雲台を予定していたら耐荷重は
カメラ+レンズ+雲台をみないといけません!ここは注意してください!
僕の三脚は耐10Kgです。ですのでカメラ+レンズ+雲台で8Kgにも
なります。

もちろん、あの世界中に衝撃を与えた迷彩ヤッケ使っていますよ!
恥ずかしくなんてありませんよ!
Commented by ゼク at 2008-03-28 11:16 x
wisteria_apr さん、この三脚ケースは三脚とは別のメーカーです。
三脚はSLIKでケースはベルボンです。
このケースはリュックタイプにもなり手提げにもなり最高です。
ポケットもたくさんあり、あの迷彩ヤッケも丸見えで入ります!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード