無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ギターとの出会い
以前にもこのBLOGで取り上げたことがあるのですが、僕は1985年12月からフォークギターを弾いています。
その頃すでに中学の仲間の間でFギターは流行っていたんですが、同じく流行っている歌手がいた。
その名も「長渕剛」であります。僕も彼の歌を聴き多感な青春時代を過ごしました。
今ではムキムキの変なおっさんになってしまいましたが、実は大ファンです。

彼なくして今の僕のギターはありません。
僕にギターを与えてくれたシンガー・長渕剛に感謝しています!!!

2004年8月の桜島でのオールナイトナライブにも行きました!
桜島フェリーを降りて1時間近く歩きようやく辿り着いた溶岩に満ちたコンサート広場は今でも忘れられません!
もしこのライブに行かれた方がおられればコメント欲しいところです!

そしてこのギターが僕が最初に買ってもらったギターです。
中学3年生でした!!

c0145198_20402491.jpg

今でも僕の家のリビングの壁のど真ん中に飾ってありいつでも弾ける状態にしています!
このギターが僕のすべてといってもいいでしょう。新品から28年の付きあいになるのですから!

そして最初に買ったアルバムは1984年8月発売の
「HOLD YOUR LAST CHANCE」です。今でも大好きなアルバムです。
私の携帯のアドレスもここから来ています。ご存じの方いましたか・・・・・?!
c0145198_2045525.jpg



そして10月1日に長きに渡りプロ野球界においていろんな意味で活躍してきた男が引退します。
その名も「清原和博」であります!彼は長渕剛を兄貴のように慕っています。
そんな清原選手のパッターBOXに立つ時のテーマ曲は長渕氏の「とんぼ」であります。

その「とんば」を10月1日の清原の引退試合に長渕本人が大阪ドームに唄いに来るらしいのである。
すでに満員御礼なんで僕は行けそうにないですが行きたいですね・・・・・・!

後2日、僕とギターと長渕と清原。他人事とは思えないである!
by eos1d3 | 2008-09-29 20:52 | 徒然に | Comments(6)
Commented by パイロン at 2008-09-29 23:39 x
こんばんは。
清原は、強運を持っている選手ですから、10/1以外にもチャンスがあるかもしれませんよ。オリックスが今日CS進出を決めましたからね。今年は、広島市民球場もラストですが、カープが日本シリーズに出場すれば、また試合が行われます。プロ野球については、何の縁故もありませんが、子供の頃からジャイアンツファンですが、今年のCSシリーズは、清原vs古巣ライオンズ、日本シリーズは清原vs古巣ジャイアンツ又はラストゲーム同士のカープというのが話題性という点では多いにあって欲しいなあと思っています。
Commented by ゼク at 2008-09-30 00:17 x
確かにそうですね!広島の場合もまだ可能性も十分にありますね!!
清原の場合はどうなるんでしょうか?長渕が大阪ドームに来るのが10月1日!
すでにCS進出決定ならオリックスの最終戦ではないですもんね!
Commented by kotodaddy at 2008-09-30 06:51
「とんぼ」という曲自体は相当前のものですよねぇ。おそらく平成になった辺りじゃないですか。
その頃、もちろん長渕剛は有名なシンガーでしたけども、今日「とんぼ」がここまで有名な曲に
なったのは他ならぬ清原のお陰でしょうね。
個人的には清原は大好きな選手なんですが、ここ数年は不運に見舞われ過ぎてしまい、本来
彼が歩むべき道では無かったと思います。あれだけのエリート街道の真ん中を歩み続け、数々の
栄光を手にしてきた彼が戦力外通告なんぞ、身を引く時期を間違えたんじゃないかなと思って
しまう時さえあります。最後だけは彼らしい終わり方をして欲しいものです。
Commented by ゼク at 2008-09-30 09:58 x
とんぼ、は1989年じゃなかってでしょうか?まさに昭和から平成にかわる「あの時」ですね。
長渕氏も33歳でまさに全盛時代です。
清原はPL時代から超高校級の選手でしたがドラフトでのあの問題から始まり、
巨人時代、オリックスに写ってからもやや不運に見舞われた感がありますね。

これからコーチ、監督とプロ野球界に残るのでしょうか!
非常に興味がありますね!
Commented by team_wild_birds at 2008-09-30 10:01
おはよございます!
僕にとって長渕剛といえば、「順子」です。
とてもいい唄で、彼が今みたいになるとは想像も出来ない風貌でもありました(笑)
清原選手、桑田選手はほぼ僕と同年代で、そんな彼らも引退かと思うと少し寂しいですね。
トンボの生歌で登場。。。僕は泣きます、きっと^^
Commented by ゼク at 2008-09-30 11:41 x
僕も長渕剛は1983~89年くらいが全盛だと思います。
彼は非常に純粋な人なので年をとって汚れていく自分との狭間で葛藤していることと思います。
根が限りなく正直なので、いつも全力なんですよ。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード