無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:22
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:32
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:28
Energy Slim ..
by GregoryDax at 02:57
wataru-wataさ..
by ゼク at 13:26
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:機材紹介( 224 )
2017年 凝ったもの 2~1位
2位  カメラ器具
c0145198_1752054.jpg

c0145198_1752590.jpg

c0145198_17521545.jpg


やはり、カメラ関係の購入は趣味の割合からしても大きい。
特に、今年はストラップ関係を一新してみた。元々つかっていたクランプラーの
モデルを取り外し簡単なブラックラピッドの製品に交換。1年間使って見て、
使いやすいので、来年も使って行こうと思います。
それと、息子が高校に入りソフトボール部に入部、その試合の写真を撮ることが
多くなったので、座れるリュックを購入しました。これはなかなか便利です。
確かに、めちゃくちゃ安定が良いわけではありませんが、確かに座ることが出来ます。


1位 ハイレゾ関係
c0145198_17523973.jpg


c0145198_17524498.jpg

c0145198_17524834.jpg

c0145198_17525346.jpg


堂々1位に輝いたのは、ハイレゾ機器の購入です。
正直言って、これは今でも尾を引いています。こりゃ、手を出したらイカン領域でした。
そもそも、CDの音と「圧倒的に」違うというメーカー各社の宣伝文句に載せられました。
耳を澄ましても、ほとんどわかりませんが、一回買ってみるとハイレゾ対応イヤホンや
ヘッドホンをどんどん欲しくなる逸品です。

音楽を聞くことは私の日常ではありませんが、工学部出身として、「音」に関係する
この製品は非常に楽しいものであります。音楽好きではなく、「音」好きの私です。

年明けもまた、何か買おうと考えています!!
by eos1d3 | 2017-12-30 17:50 | 機材紹介 | Comments(0)
2017年 凝ったもの 5~3位
私はO型の典型なのか、凝ればすぐに深入りしてしまう。
その度にこのBLOGを付けているので、読み返せばその頃に何に凝っていたのか
直ぐにわかる。そんなこんなで今年凝った5位を2日間に渡りお届けしよう。

5位  時計関係

c0145198_1741746.jpg

c0145198_1741161.jpg

c0145198_17412968.jpg

c0145198_17414012.jpg


やはり、5位には時計関係が入るだろう。
5月から青サブのO.Hから始まり、先月のオメガスピードマスターのO.H
それと、革バンドに交換したのと、ワンタッチの留め具を導入。
長く使ったオートワインダーが壊れて、新規購入などと、結構なお金が掛かった。
それでも、時計が好きなので、毎日変えながら楽しんでいて、まぁ良かったと思う。

来年はまた、何個かのO.Hを経験するに違いないと思う。


4位 万年筆
c0145198_1746147.jpg


先日も書いた通り、年末に来て万年筆に凝りだした。
これは、まだ発展途上でおそらく年始も続きていくだろう。
今のところ、2週間で3本購入したので、知らぬ間に10本なんてことに
ならないように気を付けないと行けません。



3位 メルカリ
c0145198_17475225.jpg


メルカリの事を知ったのは今年の最初。高校からの友人がメルカリで不要なものが
結構な額で売れたと言ってきた。そこから、私もハイレゾ機器の要らなくなったものを
メルカリに出すと一気に売れました。
メルカリは、どちらかというと、電気製品の方が売れると思います。
革製のカバン等も出しましたが、なかなか売れません。
来年も、またこういった電気関係を売っていこうと思います!
by eos1d3 | 2017-12-29 17:50 | 機材紹介 | Comments(0)
Analog to Digtal Audio Converter
家の余ったPCにハイレゾが聴けるのソフトJRiver22を入れてそれを中華製のDAC(アンプ付)で
アナログ変換しスピーカーから出しているのですが、逆にアナログ入力がないことから、その部分だけ
Analog to Digtal Audio Converterなるものを投入しなければならなくなった。
c0145198_15550002.jpg
こりゃ、ややこしい。
デジタルをアナログ化しる装置にまた入力するのにアナログをデジタルにしなければ
ならないなんて!!

c0145198_15550374.jpg
これで、iPhoneやこういったDAPから直接アンプを通して聞くことができるのです。
アナログのピンコードをこの装置で変換し、光ケーブルで中華製デジタルアンプDACにつないでる模様です。



by eos1d3 | 2017-12-16 15:59 | 機材紹介 | Comments(0)
赤かな??
何しろ、色々考えてもレストアにかかるのに早くても1年後、そこから約10か月はかかると
言われているのでわが手に来るまで約2年を目標を置いている。

Miniの本は捨てずに全部持っているので、それらを見ながら、そして1996年頃にはまだ
普及してなかったネット環境で色々調べながら妄想している。

エンジンの詳しいところは分からないが、できるだけ負担のかからないオリジナルに
近いのが望ましい。ミッションもクロスでなくていい。

免許を取ったのは1989年の18歳1か月の時。
実は、1997年にスピード違反で捕まって以来無事故無違反を20年間通している。
実際に、自分自身も超安全運転だと思うし、絶対に駐車違反しないようにしている。
どこかに出かけても駐車場がない場合は諦めて帰ってくることも多い。
だから駐禁で捕まることはほぼ無い。
それとシートベルトも必ずするから大丈夫。
さらに一滴も酒を飲めないので飲酒運転は考えられない。

ただ、疑うべきはスピード違反である。
こんなトロトロ運転の私でも今乗っているアルファロメオ ジュリエッタのクアドリフォリオベルデは
ちょっと踏むと異次元の世界の行ってしまうので私でも制御をしなければならない。
白バイがピラーの陰から出てきたこと数回、ギリギリのところで助かっている。

まぁ、そんな事であるからいくらCooper 1275Sであっても自分を抑えることは容易いであろう。

色は、Mk-3 Cooper S 純正色であるフレームレッドかもしれない。
何故なら、私が33年前に自分で作った工作にその答えを見つけることが出来るからだ。

c0145198_181544.jpg



中学の図工の時間で何か作るときに、ミニが好きだった私はすかさずにBLのエンブレムを
作ろうと思ったのはさすがだった。14歳にしては渋すぎる選択だったが、今でもその選択は
間違いなかったと思っている。

それは、その裏を見ればわかるのだ。

c0145198_1813669.jpg



ほれっ、33年前に私が作ったMk3のミニには初心者マークを張ったフレームレッドのミニが
彫られているではありませんか!!

しかも、私が見つけたレストア待ちのMk-3 Cooperもフレームレッドだったのだ!

イメージとしてはこんな感じのヨレ具合でレストアを待っています。

c0145198_1825983.jpg


そして、そして!!
極めつけはこれです!!

c0145198_1823461.jpg



私はこれまでの間、知らず知らずに赤い色の物を集めているのでありました!!
それは、33年後を暗示するかのように!!
なんか、運命によって繋がれたかのようなレストア待ちMk-3との出会い。

まぁ、私の人生の集大成でもあるかもしれません。
by eos1d3 | 2017-10-30 18:04 | 機材紹介 | Comments(2)
Peak Design ピークデザイン CLC-C-1  その2
前日に続いて、また違った使い方を説明します。ピークデザインのストラップを持っていたら、それにアンカーを使って取り付け可能です。
c0145198_20321160.jpg
c0145198_20321520.jpg
レンズだけを逆の肩から下げて交換することも可能です!
c0145198_20322514.jpg
このヘッドの部分が引っ張って回すと回転するので、上に向けてレンズを交換して、またくるっと回して、レンズを下に向けれます。
c0145198_20321970.jpg
それと、こういったアダプターを取り付けると、
c0145198_20322132.jpg
三脚座に取り付けて、小さなデジイチや、コンデジを取り付けることもできます。撮影する時に、ぱっと外して撮影することが可能です!また、使ってからの感想も後に書きたいと思います!
by eos1d3 | 2017-08-13 18:00 | 機材紹介 | Comments(0)
Peak Design ピークデザイン CLC-C-1
c0145198_20242316.jpg
夏休みスペシャルとして今日はピークデザインのCLC-C-1という商品を買いました。ようするに簡単に言えば、レンズをくっつけておく便利な道具でございます。レンズ交換の時に普通の手順なら、まずバッグから交換用にレンズを取り出してふっと一息してカメラからレンズを外して取り換えますが、なかなか素早く出来ません。
c0145198_20282703.jpg
c0145198_20284344.jpg
この商品は最初からレンズを付けておいて交換できることから、バッグから出すことが要らない、そして2つ付けられることから、外したレンズをまずコイツに取り付けて、新しいレンズを交換できます。テレコンであれば、1.4倍と2.0倍を付けておいて好きな方を付けることが出来ます。カバンから出して、ごちゃごちゃする必要がありません。
c0145198_20314588.jpg
c0145198_20320155.jpg
これ自体は、バッグのストラップやベルトにとほとんどの物に挟むように取り付け可能。
c0145198_20315423.jpg
特に、テレコン1.4倍から2.0倍に交換する時などは結構便利ではないかと思います。わざわざあの小さなポーチから出したり入れたりしなくていいので楽ではないでしょうか!早速、今度の鈴鹿から使ってみたいと思います!
by eos1d3 | 2017-08-12 20:36 | 機材紹介 | Comments(0)
PIONEER SE-CH5BL-K
c0145198_19474391.jpg



XDP-30Rを購入してから1か月近くたってPIONEER SE-CH5BL-Kを追加購入した。
この上位のSE-CH9T-Kは同じくハイレゾ対応のイヤホンであるがMMCX端子を
持っておりリケーブル可能なモデルで発売以来売り切れ状態が続いている
pioneerの売れ筋商品となっている。

私はリケーブル可能なハイレゾ対応イヤホンを持っているので、今回はより簡潔な
PIONEER SE-CH5BL-Kにした。

SE-CH9T-Kと比べると上の方が5000Hz出ないが、正直言って20000Hz超えると
人間には聞き取れないのだからそんなの関係ね~と思う。
ただ、これを表立って言ってしまうと「ハイレゾの意味がなくなる」ので内緒にしておこう。
by eos1d3 | 2017-07-11 18:00 | 機材紹介 | Comments(0)
EOS 6D Mark II 発表
c0145198_19174657.jpg



キヤノンが新しいフルサイズ一眼を発表した。
1DX2と5D4に続きここ2年ほどでフルサイズラッシュである。
液晶は可動式のバリアングルになったのがフルサイズの入門機という所か・・・。

c0145198_19254317.jpg


このカメラは元々1Ds系が1DXになって1Dsと1Dがフルサイズに1本化されて、
さらに元々ある5D系のフルサイズの廉価版として6Dが発売されたのだ。

初代6DはAFがひし形9点で非常に使いにくい初期型のAFだった。
それが、今回は進化して1DXや5D系を引き継ぐ形になった。

c0145198_19411332.jpg


45点のAFは中央部分がF8対応になっているのが新しい。
元々はF8には対応してなかったが、今回初めて対応したとのこと。

一方1DX2と5D4はそのさらに2歩前を行っているAFである。
c0145198_19431681.jpg


私はメイン機は1Dx2であるが、なんと合成F値8でも全点61でAF可能なのである。
もちろんキヤノンも機材を売るためにテレコンⅢ型に限り有効になるようにプログラムを
仕込んでいる。ゴーヨンに2倍テレコンⅠ型やⅡ型ではだめなのである。

そう考えると、6D2はAF45点で狭いことからそこまでのマニアックな使い方は
最初から頭にないのかもしれない。そういう人には1DX2や5D4を使って、
バリアングルで気楽に家族写真や風景写真を撮るという人に向いているカメラかもしれない。

カカクコムでは6D2や22万円で5D4が32万円で約10万円の差がある。

6D2は動きものはそれほど使わずにテレコンを装着した望遠撮影しない方。そして、中央付近で
AFが使えればOKという人向き。

5D4はテレコン2倍を使っても全点AF使用可能だし、全ての被写体に対応できるが、
1DX2ほどの使い方はしないという方

という棲み分けでどうだろうか。
by eos1d3 | 2017-07-02 18:00 | 機材紹介 | Comments(0)
Pioneer XDP-30R(B)
c0145198_18191727.jpg
c0145198_18194481.jpg
c0145198_1820080.jpg
c0145198_1820885.jpg
c0145198_18202078.jpg
c0145198_18203190.jpg
c0145198_18204013.jpg



今日ヨドバシカメラに行くとこの商品が売っていました。
正直言って正月にONKYO dp-x1aを購入してからは完全にハイレゾ機に対して
ノーマークでしたが、こんな小型のバランス対応機が出ていたなんて知りませんでした。

ONKYO dp-x1aはアンドロイド機なので、立ち上がるのも時間がかかるし、
そもそもiPhoneを使い続けているものにとっては少々使い勝手が悪かった。
そして、今回Onkyo、pioneerのどちらも小型のアンドロイドの音楽アプリだけに
特化したこの商品を見つけて買ってしまった。

販売員が28320円で売っていて、まもなくこの特価が終わるとのことで、
購入に至った。アンドロイド機はONKYOだったので、このコンパクト機はpioneer機にした。
家に帰って電源を入れると、アンドロイドでないので、すぐに電源が入るし、なんで最初から
この商品を出さなかったのか?不思議に思うほどであった。

これに、ハイレゾ対応のJVC ジェイブイシー HA-FW01を繋いで2.5mmリケーブルで
バランス接続で聞いてみようと思う。
by eos1d3 | 2017-06-18 18:30 | 機材紹介 | Comments(0)
長男 高校初体育祭
今日は息子が高校になって初めての体育祭に行ってきました。
6月に行われるためにまだ入学して2か月しか経っていなく大丈夫かな?と
思っていましたが、意外に1年生も新しい高校に溶け込んで楽しんでいた様子です。
c0145198_20594837.jpg



昔の運動会なら「素晴らしい、さわやかな秋空の下」と書きたいところですが、
梅雨入りして2日後の晴天の空の下とでも書きましょうか、そんな快晴の天気でした。
そもそも9月の暑さを回避するための6月の体育祭ですが、とんでもなく暑かったです。


さて、息子は中学時代の陸上部からソフトボール部に変わって久々にリレーで走るそうです。
しかも親泣かせのプログラム1番と最後と6時間相手のエントリーです。
最初から最後までがっつり観戦させていただきました。
c0145198_2134876.jpg

c0145198_2135521.jpg


最初の70m走は、学年関係なくタイムの良い者同士が走るらしく3年生も一緒で
息子がおそらく学校の運動会で初めて負けたと思います。
テープを切る前に横をみており、おそらく3位だったのではないかと思います。
息子の高校が体育科があるために彼らに勝つのはほとんど無理なようです。
はっきり言って体育科のための体育祭です!
c0145198_2162845.jpg

坊主にしているのは体育科の生徒で、それぞれ陸上部、野球部、サッカー部に所属しています。

c0145198_2161857.jpg

最後の団対抗リレーにも選ばれて、久々のリレーです。
やはり走るのが好きなようで、楽しそうでした。
c0145198_2183297.jpg


我が家で初めての私学での体育祭。
私たち夫婦も娘も公立高校だったので、勝手がわかっていました、私学は
全部設営を業者がしてくれます。テント張りから椅子並べまで!
保護者全員が座っても余るくらいの椅子なので立ち見の人はいません。
公立なら、半分以上が立ってみています。
それと、お茶、お水、スポーツドリンクが生徒、保護者ともに飲み放題のサービスです。
元々の男子校なので、女子の比率は3割ですが、それでもどの子もみんな行儀よく、
一生懸命に走ったり飛んだりして、若者らしい素晴らしい体育祭でした!!
by eos1d3 | 2017-06-09 21:13 | 機材紹介 | Comments(0)