無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:iPhone5s( 43 )
OMEGA SPEEDMASTER
c0145198_15245038.jpg



この時計は新婚旅行の時に購入した。
そのとき、なぜ購入したのか思い出せないがきっと日本円にして16万くらい
だったように記憶している。

あまり、着けることがなかったこの時計であるが、
最近になって、茶色の革バンドに付け替えるとなんと似合うことか!!

タキメーターは一度も使ったことがないけど、
20年も経っているので、そろそろオーバーホールしてやらんといかんな!
by eos1d3 | 2016-07-21 15:27 | iPhone5s | Comments(0)
グランフロント大阪 駐車場
c0145198_18272997.jpg




いつも行くグランフロント大阪には地下に駐車場がある。
機械式の駐車場の待合に出ると豪華ではあるがなんとなく違和感が・・・・・。

モノトーンのシンプルな配置。真ん中に丸いソファ。
どうにもメモリアルホールに見える・・・・。

もうちょっとどうにかならなかったのか??
そんな事考える私がやっぱり変なのか??
by eos1d3 | 2016-05-09 18:32 | iPhone5s | Comments(0)
Red Belt
c0145198_18345295.jpg




時計のベルトを赤に替えた。
1952年のROLEX OYSTERDATE
私より19年先輩のこの時計、
買ったのは25年前の夏
情熱の赤、おっさんには赤が似合うのだ。
by eos1d3 | 2015-11-03 18:44 | iPhone5s | Comments(0)
お盆の1日
お盆休み2日目は特に何もすることがなかったが、夕方からお墓参りにいき両親とうちの4人とで
食事に行った。ばあちゃんが昨年亡くなってから父の故郷の高松に帰ることはもうほとんど無い。
お墓も10年ほど前に大阪に移設したために墓参りも自転車で行ける様になった。


c0145198_19461953.jpg



父と母は昔から酒が好きで毎晩二人で晩酌していた。
そして、酔っ払うまで飲み続けそのまま寝てしまう繰り返しだった。
私はそれを子供心に嫌っており、今でも私自身は酒を飲まないし
配偶者も是非酒を呑まない人と思っていた。


以前から両親と食事に行っても、席に着くと同時に浴びるように飲むので話している内容が
徐々にチグハグになってくる。毎晩二人でヨイヨイになるまで飲んでいるのだから、せめて
年に何度かの食事の再は飲むのを控えて孫達と話して欲しいと願っているのであるが・・・・。



そう言う両親も70歳を過ぎて、本当に酒に弱くなったと感じる。
チューハイを2杯のんだだけで既にベロンベロンである。
心配なのは、転んで骨折すことだ。
母は数年に一度酔っ払って転んで骨折する。
その骨折が致命傷になってはいたたまれない。

そんなこんなのお盆の一日でした。
by eos1d3 | 2015-08-14 19:53 | iPhone5s | Comments(0)
家族で食事
子供達も大きくなってくるとクラブ活動やそれぞれの用事でなかなか4人一緒に
食事に行くことが出来なくなる。
娘は高校3年生、息子は中学2年生であるが、ほんの10年前ならまだ娘は
7歳で小学2年生、息子などは3歳であった。
その頃は、どこに行くのも4人でこれがいつまでも続くと疑いもしなかったが、
娘が中学生になった5~6年前から4人揃って休日に外食に行くのが難しくなった。


今日もたまたま息子はクラブ活動がなかったので昼から妻と3人で梅田に
買い物に出かけた。しかし娘は高校のクラブ活動の後、映画を見に行くとの事で
食事は友達と済ませると思っていた。


買い物に出かけると時間がすぐに過ぎる、時計を見ると既に18時ごろになっていた。
一応、娘は家族3人で買い物に出かけていることは行ってなかったので、
夜ご飯は3人で食べるからとLINEを送ると、クラブ活動が長引いて映画見にいけなくなったので
家で食べると返事してきた。こうなれば予定が変更である。

買い物を早めに済ませて家に帰り、正月ぶりに4人で近くの焼肉屋に行くことになった。

c0145198_22533589.jpg


そんなことを考えていると、いやいやちょっと待てよ??
逆に後、10年経てば娘は27歳、息子は23歳、ひょっとして娘は既に嫁いでいるかもしれないし、
息子も就職で一緒に住んでないかもしれないぞ・・・・。

そうなのである、小さいと思っていた子供達は、もう既に親離れの真っ只中におり
確実に未来に向って成長しているのである。
小さい時は早く大きくなれと思っていたが、やはりあまり大きくなるのも寂しいものである。
生きると言う事は、そう言うことなんだなぁ、とそんな事を考えながら必死に肉を頬張るのでした。
by eos1d3 | 2015-04-12 23:02 | iPhone5s | Comments(2)
街はイルミネーション
c0145198_18502183.jpg



街に出かけると以前にも増してLEDを使ったイルミネーションを見ることが出来る。
これも天野教授他2人の先生方のお陰であろう。

私もLEDの懐中電灯をたくさん持っているしLEDを考えた人にもノーベル賞をあげたい。


それにしてもiPhoneのカメラは良く写るなぁ~・・・。
by eos1d3 | 2014-12-22 18:52 | iPhone5s | Comments(0)
舞洲にて
c0145198_1941957.jpg




今日は昼から日本橋に買い物に。
そこから舞洲に息子を迎えにいきました。
秋から冬になったようで舞洲には人の姿がありません。


落ち葉が歩道に落ち、夕日が照らします。

向こう側には三輪車に乗った幼子とそれを見守る父親、
そして黄昏に染まる散歩道!!

う~~ん、こりゃ5D2+70-200/2.8があれば抜群の写真が撮れた・・・と思っても
こんな時はカメラを持ってきておりません。
仕方なくiPhone5Sで撮影。やっぱり自分の思ったように撮れなかったなぁ~~。
by eos1d3 | 2014-11-24 19:46 | iPhone5s | Comments(0)
かさぎゴルフ
c0145198_18533549.jpg




今日は2ヶ月ぶりのゴルフだった。
いつもお世話になっているお得先のコンペだった。

先週の台風と今週末に襲ってくるだろう台風に挟まれながら
非常に気持ちのよい秋空に恵まれた。

先月、美奈木ゴルフにて行われた日本女子プロゴルフをみて、
いいイメージで望んだが、流石に見ているだけではダメだと思った。

朝1番のティーショットは右へOB。

う~ん、やはり私には向いていないスポーツなのか・・・・。
by eos1d3 | 2014-10-10 18:57 | iPhone5s | Comments(0)
不思議なスポーツ
昨日久々にゴルフを観戦に行きつくづく思った。
ゴルフとは不思議なスポーツである。

まずストロークプレーであれば敵は全員であり特定の相手はいない。
特定の相手がいないので自分自身と向き合いながらプレーすることになる。
そこがゴルフはメンタルなスポーツと呼ばれるところだろう。
見えない多数の相手と戦いながら自然条件を読み自分自身の精神力と戦うのである。

それとゴルフは見る側にAチケット、Bチケットと言う風な価格による観戦券の種類がない。
例えば18番の仮設席でずっと選手が上がってくるのを見るのも良し、お目当ての選手に
付いていって18H見るのも良しである。他の球技と違い選手と観客がフィールドで
分けられていないので選手が横を通ることもしばしば、声を掛けることも握手も可能である。

もちろん他のスポーツもそのようなことは可能であろうが、試合中は難しいだろう。
ゴルフを見ているとホール間の移動でファンが「がんばれー」と声を掛けて、
選手も「あるがと~」と答えているシーンを良く見る。

だからこそ、選手の表情が良く見える。

美奈木の15番ショートはフルバック200yであるが彼女達もほぼその位置から打った。
最終日はバンカー越えの難しい位置にピンがありティーインググランドからはバンカーしか
見えなかっただろう。選手は2~3yしかないところに200y離れたところから打つ。
女子であればアイアンでは難しいので余計に集中力が入る。

昨日の鈴木選手は15番をナイシュショットで簡単にPARをとった。
おそらくこの頃になると手足は優勝のプレッシャーでブルブルと震えていたと思うし、
実際の彼女のコメントでも後半は震えていたとあった。

16番ロングのティーショットは9番と同じく打てば打つほどいいわけではない。
ピンポイントで打たないと木が邪魔でセカンドが打てないからである。
鈴木選手はここでDRを深いラフに入れてそのことが原因でセカンドをバンカーにいれ
結局ボギーを打ってしまった。

並みの新人ならここで沈んでいくだろうが、ここでキャディーに勇気付けられたらしく、
17番は一番狭いところに人生でNo1と言わしめるDRを放った。
ここは手前の広いFWに刻んでセカンドを大き目のアイアンで打つプランもある。
実際に同組の選手はその方法だった。
しかし鈴木選手は「3」を取る為に勇気を持ってDRを振り抜いた。

この勇気と精神力の強さが17番のバーディに結びついたと僕は思う。
結局、17番でDRでFWど真ん中を捉えたときに勝負があったわけである。



鈴木選手が18番ティーインググランドに立ったときには既に4人が-4でホールアウトしていた。
彼女は17番の「3」で-6になっており2打差があった。
選手が残っていればバディー・ボギーで2打差は追いつくが、最終組だけの状態での2打差は
ダボを打っても「負けではない」のである。


鈴木選手の18番DRを打った瞬間そこにいた私も含め全員が「ナイシュショット!」と言っただろう。
数分後、彼女はグリーン上でウイニングパットを決めたのだった。

最後の1ホールをホギー以内で収める。
17番で震える中でDRを振り切った彼女の勇気と精神力を以ってすればそれは容易いことだっただろう。


c0145198_170614.jpg


ゴルフは止まっているボールを打つ。
止まっているからいつ打ってもいい。
止まっているから考える時間は十分ある。

自分自身の精神力と技量と向き合ったときに
ゴルフは一気に難しくなる。

その全てに勝ったときに本当の勝者になる事が出来るのだろう。

結局私には何一つ出来る事がない。
だからいつまで経っても下手くそだ。
by eos1d3 | 2014-09-15 17:08 | iPhone5s | Comments(0)
ついに行った
各サーキットに行くとご飯を食べるのに苦労する。
私は特別グルメではないのでファミレスでもチェーン店でも何でも食べれればOKだが
それでもなかなか良いところが見つからない。特に岡山では食べるところが少ないので苦労する。

さて、鈴鹿では土曜日の夜KONDO Racingの予選順位が良ければ必勝を祈ってカツを食べ
それ以外はラーメンやスパゲッティやカレーと言ったものを食べることになる。
それにしても亀山から鈴鹿に抜ける県道41号線に鰻屋があり結構な車がいつも止まっているのを
前からずっと気にしている。他の人に聞いてもそこに鰻屋があるのは知っていても行ったことはないという。

それならば行ってみようと1000km予選日の夜に行ってきました。
c0145198_196311.jpg



鰻の専門店だと思っていたが中に入ってみるとエビフライ定食やいろんな定食があり
地元の家族連れで賑わっていた。
私たち夫婦は、もちろん鰻目的なので鰻丼の上丼を頼みました。
c0145198_196820.jpg



皮はパリパリの仕上げで身はフワフワでとても美味しかったです。
上丼ではご飯の間にも鰻が挟まっていました。
見た感じ量的に少ないかなと思いましたが満腹になりました。
妻いわく女性なら多いくらいと行っていました。

2人で食べると2980円×2人なので、そうそう何回も行けませんが、今度また
鈴鹿に行ったときは行ってみようと思います!
by eos1d3 | 2014-09-06 19:19 | iPhone5s | Comments(4)