無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:22
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:32
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:28
Energy Slim ..
by GregoryDax at 02:57
wataru-wataさ..
by ゼク at 13:26
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:EF70-200mmF2.8LIS( 72 )
2012 SUPER GT 2nd FUJI (pitwalk in sat)
c0145198_18412513.jpg
c0145198_18414434.jpg



土曜日のキッズウォークは自身初のスーパーラップとP.Pを獲得した中山選手を訪ねました。
中山選手は息子が昔から大好きな選手です。本当に良かった!!


レースクイーンさんも、キッズウォークでは撮影しやすいです。
理由は簡単です、レースクイーンさんを専門に撮っているアマチュアカメラマンがいないからです(笑)
c0145198_18455546.jpg
c0145198_184635.jpg
c0145198_18461258.jpg



キッズウォークの時間帯は土曜日の一番最後です。
ちなみに岡山は3~4月なのでもう既に暗くなってきていますがピットが順光の位置にあるので楽です。
一方、鈴鹿は必ず逆光になるのでストロボがないと本当に光が足りずブレ増産になります。

今回の富士も天気が悪く既に暗かったのでストロボを使いました。
ストロボを使うとどうしてもメリハリがついてソフトには仕上がりません。
やはり女性は十分な光の中でソフトに撮りたいものです。

撮影機材
1.2:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
3.4.5:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2012-05-07 18:51 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(4)
チョコが見てる
c0145198_222331.jpg



こんな小さな顔でも表情があり感情がある。
怒ったり、困ったり、喜んだり、いろんな顔がある。
言葉が話せないので余計に表情で分かる。

目は、口ほどにモノを言う。

「何、写真を撮ってるの??」と声が聞こえて来そうである。
by eos1d3 | 2012-05-01 22:25 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(4)
2012 Formula Nippon 1st SUZUKA (Pitwalk)
それにしてもピットウォークやキッズウォークに参加した人たちの一声は、「空いてるなぁ~」である。
ファン感やもちろんSGTではピットレーンいっぱいに人が溢れ、コンクリートウォールまで人が達する。
しかし、今回も2輪と4輪の最高峰である日本選手権であるにも関わらず土曜日のピットウォークや
キッズウォークは閑散としていた。

ピットウォーク
c0145198_1940954.jpg

公式予選直前の逆バンクもガラガラ・・・。
c0145198_19413638.jpg


これはキッズウォーク!ガラガラです!
c0145198_1943248.jpg



土曜日は各チームの事情でかRQさんが本当に少なかった。
なのでRQ撮影のカメラマンもほとんどいなかった。
さすがに日曜日は華やかに美女が揃ったが、それでもSGTと比べると寂しい限りでした。
c0145198_19462768.jpg



なぜ、SGTはあれだけ人気があるのだろうか?
僕はレースとしても面白さはFNの方が上だと思うのですが・・・・。
by eos1d3 | 2012-04-18 19:47 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(8)
2012 Formula Nippon 1st SUZUKA (Driver & RQ)
やはり今回はこの方に限る!!
お名前は平井恵里佳さんと言われるらしい、本当にキレイなお嬢さんであります。
Greceと呼ばれる大阪のタレントの事務所に所属されているようです。
この事務所はかつてのdocomo RQの赤瀬ちかさんも所属していたので、docomoにはなにか
関係有るのかもしれませんね。それにしても、ビュ~ティフォ~です!

c0145198_20324239.jpg
c0145198_2033672.jpg


この日はEnjoy Hondaのトークショーがあり息子が応援している中山選手も参加されていました。
中山選手は息子を見つけるとステージの上からでも手を振ってくれるのです!!
c0145198_20352580.jpg
c0145198_20352891.jpg



予選終了後、パドック裏には平手選手、安田選手、そして初P.Pを獲った伊沢選手が歩いていた。
c0145198_2037667.jpg




撮影機材
1.4.5:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
2.3:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
by eos1d3 | 2012-04-17 20:40 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(0)
2012 SUPER GT 1st OKAYAMA (KONDO Racing)
c0145198_8301096.jpg



私たちが応援しているKONOD Racingは久々にレースクイーン復活しました。
あれはもうGMAがスポンサーの時ですから2年以上前になるのでしょうか??
やはりRQさんがいると華やかですね。

そして、今年のマシーンは今までとは違ってグリーンがベースとなっている。
過去にWOODONEがスポンサーの時はグリーンでしたが、メインスポンサーのイメージカラーが
グリーンというのは初めてかな??

c0145198_1115896.jpg

c0145198_1121663.jpg


当然RQさんのコスチュームもグリーン系です。
あんりーんは非常にかわいらしいですね。
c0145198_1133562.jpg
c0145198_1134295.jpg



KONDO Racing のSUPER GTにおける戦績は2007年にセパンで初優勝、さらに2008年もセパン2連覇
2009年は開幕戦岡山で雨の中優勝!そして2010年はJP/安田組で開幕戦鈴鹿を制しました。
しかし2012年は目立った成績を残せずに低迷してしまいました。
今年はFormulaNipponの方にもKONDOのエースドライバー安田選手が乗るので非常に
楽しみにしております。僕としての目標はSGTは初の複数回の表彰台、FNは5位以内で完走であります。
初戦は、ミッショントラブル等の問題から上位は狙えませんでしたが、それでも完走しましたので
それは良かったと思います!


それと、近藤監督ですが、昨年は岡山戦ではTV撮影もありピットウォークにも出てくれましたが、
その他のレースではなかなかお目にかかる時間がなかったです。
近年ではSGTにADVANトークショーがなくなった為に体力的には楽になりましたが、
監督ファンの方々にとってはどうしても確実に監督を見る機会が減ってしまってがっくりしていたのです。

それでも、こうやってもう2006年からサーキットに通っています。
一番の目的は監督のかっこいい写真を撮ること。
本当に、最近ではなかなかそれも難しくなってきておりますが今年も出来る限り頑張りたいと思います。


それでは、監督さ~~ん!!

監督さ~ん
by eos1d3 | 2012-04-07 11:34 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(4)
2012 SUPER GT 1st OKAYAMA PITWALK(Driver)
c0145198_19422889.jpg



PITWALKには当然主役は選手であるドライバーであるはずである。
昨年の両F3チャンピオンを擁するGT300の3号車は今年の注目の的である。


元F1選手もいる。一人は昨年GT500に、一人は昨年GT500から去っていったが今年また復帰した。
ファーマンは僕の大好きな選手の一人である。
c0145198_19455174.jpg
c0145198_1946121.jpg



山野選手はいつ見ても渋い。しかも優しい!ピット裏でサインを求められると必ず応じて「ありがとう!」と言う。
c0145198_19483032.jpg



TOM'Sから離れ、2年連続でチームを変わった脇阪選手であるが、今年はまた輝いてくれそうに思う。
c0145198_1950577.jpg



そして、日産のエース!本山選手。いつもファンサービスに忙しい!
c0145198_1951649.jpg




脇阪選手がいつも言っているように、「一人では走れない」
チームがあって、それを支えてくれる人がいてそして我々ファンがいる。
そんな全ての人の期待を背負ってレーシングドライバーはレコードラインを突っ走るのである。
by eos1d3 | 2012-04-04 19:53 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(2)
岡山国際 SUPER GT公式テスト その4
c0145198_1856557.jpg
c0145198_18563384.jpg
c0145198_1857941.jpg
c0145198_18572292.jpg
c0145198_18574087.jpg




通常の公式戦ではピットウォークやパドックに行くには別途パドックパスやピットウォーク券を
買わなければならない。でも、今回は無料開放だったので本番さらながらのファンが集まった。
そこには、女性ドライバーのシンディー選手もいた。

脇阪選手は石浦選手と組み、今年はTOM'S時代のように暴れてくれそうである。
一方、昨年までFNの#3[KONDO Racing]だったカルダレッリ選手はGT500のドライバーに!
本当に開幕戦が楽しみになってきた。

おまけとしてGT+の新メンバーも載せて置きます(笑)


撮影機材
1-4:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
5:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
by eos1d3 | 2012-03-21 19:03 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(0)
2012大阪オートメッセ  その3
さて、最後はクルマ編です。
オートメッセはチューニングカーの祭典です。
それにしても凄い人でした!若者がたくさんいて賑わっていましたよ~~!


c0145198_20382924.jpg
c0145198_20391172.jpg
c0145198_20394240.jpg
c0145198_2040771.jpg
c0145198_20411183.jpg




撮影機材
1.3.4:EOS 5DMarkII + EF24-70mmF2.8L
2.5:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2012-02-14 20:43 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(0)
WTCCの写真
実は僕はWTCCフォトコンの大賞狙いに2枚応募していた。
1枚は選ばれた写真で1枚はこれだ。

c0145198_19562997.jpg



日本でかつて走っていて鈴鹿でも何度も経験があるコロネル選手が先頭を走りながら
もう太陽が西に傾いたS字を駆け上がっていく写真である。



メールであなたの写真が特別に設けた「準フォトコン賞」に選ばれたとあったので、僕はこっちが
選ばれたと思っていました。この写真はコロネル選手が2レース目で優勝したので、ひょっとしたら?
と狙って出した写真であった。しかし選ばれたのは、より分かりやすい写真の方だった。

フォトコンと言うのはその趣旨によって選ばれる写真が変わってくると思います。
もしこの2枚の写真を流し撮りGPに出しても予選通過もなかったと思います。

そうかんがえるとなかなか面白い。
自分にもまだまだ選んでいただけるフォトコンがあるのでは?と嬉しくなるのです!!
by eos1d3 | 2011-12-22 20:02 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(0)
あ~さむ。
ついに本格的に寒くなってきました。
大阪は今朝最低気温が2度です。年を取ってくると寒いのは堪えますねぇ~~。

c0145198_2092460.jpg


ライオンのメスも雨の降る寒い冬は黙って辛抱です。


今年の夏に行った北海道の美瑛や富良野の氷点下20度らしい・・・・・。
一体どんな世界だろうなぁ~~。
by eos1d3 | 2011-12-10 20:13 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(0)