無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、お久しぶり..
by ゼク at 00:10
楽しまれてますね~。SF..
by パイロン at 22:40
Hello. And B..
by RodrigocooFf at 04:21
ジュニアユースさん、本当..
by ゼク at 18:54
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:35
wataruwataさん..
by ゼク at 20:32
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:EF300mmF4LIS( 30 )
夕暮れ
c0145198_10481396.jpg
c0145198_10484294.jpg
c0145198_1049234.jpg
c0145198_10491310.jpg



何気ない元旦の堤防。
たくさんの家族が凧揚げをやっている。
散歩している人もいる。
そんな元旦もすぐに終ってしまった。

息子とキャッチボール・・・・・・。
一年の計は元旦にあり!!
by eos1d3 | 2013-01-02 19:00 | EF300mmF4LIS | Comments(4)
梅雨入り
c0145198_20275755.jpg



私の住む大阪も梅雨入りして、早速昨日から雨模様の天気が続いている。
しかし、雨は生き物や植物には大切なものである。
我々はいくら科学を進歩させても雨を降らせたり快晴にさせたりと天気をコントロールすることは出来ない。

梅雨が明ければ本格的な夏の到来である。
今夏は電気不足が予想されているが電気は人間が作るものでりコントロールする事が出来る。

我が家もなるべく節電に協力しようとエアコンをなるべく使わずに扇風機で我慢しよう。
by eos1d3 | 2012-06-09 20:34 | EF300mmF4LIS | Comments(0)
大阪人はタコヤキが大好き
c0145198_19504897.jpg
c0145198_19503315.jpg
c0145198_1951172.jpg



今日は夜ご飯はタコヤキらしい。
大阪には一家に一台タコヤキ機があると聞く。

特に子供達はタコヤキが大好きである。
くるくる回しながら上手に焼いてゆく。
ちなみに僕はお好み焼きの夜ご飯は認めるが、さすがにタコヤキだけと言うのはいただけない。
そんな僕の配分は4個ということである。

今もまだ、姉と弟で仲良く喧嘩しながら焼いている。

そんな中、「おい、ちょっと待て!!撮影のチャンスや!!」と300mmF4を5D2に付けて撮影。
やっぱり食べ物をおいしそうに撮るのは難しいなぁ~~。



撮影機材
EOS 5DMarkII + EF300mmF4LIS
by eos1d3 | 2012-06-02 19:59 | EF300mmF4LIS | Comments(2)
金環日食
c0145198_7582450.jpg
c0145198_7583967.jpg
c0145198_7585530.jpg



月が太陽を隠し、ダイヤモンドをプレゼントしてくれた。
やがて、それはドーナツになり、またもとに戻った。



撮影機材
EOS Kiss DX + EF300mmF4LIS + EF2*I
by eos1d3 | 2012-05-21 08:01 | EF300mmF4LIS | Comments(12)
FN開幕戦 鈴鹿
c0145198_22554685.jpg



ただいま、鈴鹿サーキットから帰還いたしました!!
今日は本当にイイコトがあったなぁ~。


また、明日から更新頑張りたいと思います!
by eos1d3 | 2012-04-15 22:57 | EF300mmF4LIS | Comments(4)
たそがれ
c0145198_2152863.jpg




気がつけば8月も中盤に入ろうとしております。
本当に日が経つのは早いです。夏休みの子供達もお盆が終れば、あっと言う間に2学期です。


年を重ねるにつれて時間が経つのが早く感じられるような気がします。
大人になると時間の流れが逆流してしまうのです。
時間は現在から未来に流れているのですが、人生自体を建築の工程表のように完成から書いてしまうのです。

完成から書く工程表は味気ないものです。
いつ終るか分からない人生を自分自身で決め付けないで、子供の頃のように未来に向かって時間を使えれば
もうちょっと余裕のある毎日が過ごせるのではないでしょうか。
by eos1d3 | 2011-08-07 21:17 | EF300mmF4LIS | Comments(0)
好きなサンヨン
c0145198_2019731.jpg


実は僕はサンヨン(EF300mmF4LIS)が物凄く好きだ。
このレンズ、実はゴーヨンより先にサーキットデビューしてます。
2007年のFN最終戦の鈴鹿でこのレンズはデビューを飾っているのです。
どうしても望遠で単焦点のレンズが欲しくてオークションを必死で眺めていてこのレンズに出会いました。
70-200F2.8やゴーヨンがありながらも、このサンヨンはずっとお気に入りのレンズになっている。

c0145198_20194537.jpg


とは言ってもこのレンズは決して1D系で動きモノを撮るのに優等生とは言えない欠点を持っています。
それはUSMの限界なのか連写(レンズ側AFにして)が10コマどころか6コマ位しか出来ないのであります。
サービスセンターに持って行ってもこれは仕様と言う事でした。だから諦めるしかないのです(笑)

それでも、このレンズのもつキレの良さや1.5mまで寄れマクロ的にも撮れる事から、使用頻度は
非常に高いのであります。そして、僕は何よりこのレンズから出てくる写真が大好きなのでありました!


明日、娘の体育大会です。
幼稚園年中さんから続けて10回連続の撮影。
さすがに娘は「パパ、頼むから来んとって!!」と言いますが、後2年、高校生になるまでは撮ってやろうと思います。
ファインダー越しに見続けた娘の10回目の運動会!
ラスト2回の運動会をこのレンズで撮ってきます!!
by eos1d3 | 2011-06-09 20:30 | EF300mmF4LIS | Comments(10)
伊丹 ふたたび
私のたった3日間のゴールデンウィークの最終日5日に伊丹に行ってきました。
北側の旅立ちの場所は2年ぶり、千里川は2ヶ月ぶりに行きました。

今回は、関東からスターさん、岐阜からは初期型ブラックランダーさんが新幹線で来られました。
朝一番で新大阪に迎えに行きそのまま大阪国際空港で、yskさん、なんちゃってブルーズマンさんと合流
そのまま楽しい飛行機撮影になりました。

とはいえ、僕は飛行機に関しては全く無知で、なんで飛ぶのか?まで全てが分からないシロモノであります。
したがって、どう撮影したらいいのかはともかくとして、今撮影したのがどんな機種なのか?
言ってみればコンコルドを撮影したと思えば、違うし、ゼロ戦を捕らえたと思っても違う状態であるのです。


c0145198_191025.jpg
c0145198_1915212.jpg
c0145198_1923295.jpg
c0145198_1925640.jpg
c0145198_1941660.jpg

c0145198_1995911.jpg



いつもなら500mmF4を持っていくのですが、この日は軽量に徹し300mmF4で撮影しました。
それにしても飛行機は難しい。まさにそれだけが残った撮影でした!




撮影機材
EOS-1DMarkIV + EF300mmF4LIS
by eos1d3 | 2011-05-06 19:07 | EF300mmF4LIS | Comments(0)
春爛漫 2
c0145198_19315364.jpg
c0145198_19325773.jpg
c0145198_19334328.jpg
c0145198_19344451.jpg
c0145198_1935325.jpg




万博公園の花の丘です!
ポピーが一面に咲き乱れて本当にキレイです。



撮影機材
1~4:EOS-1DMarkIII + EF300mmF4LIS
5:EOS 5DMarkII + EF16-35mmF2.8LII
by eos1d3 | 2011-04-16 19:37 | EF300mmF4LIS | Comments(4)
甲子園の大砲
c0145198_2115840.jpg


先日高校野球の準決勝を見に甲子園に行ったときに、興味がありバックスクリーン横に陣取る
新聞各社の機材を見てみました。

ひょっとして幻のEf1200mmF5.6Lがあるのでは?と思いましたが、
家に帰って等倍でチェックすると、白い大砲は9本で内8本までがEF800mF5.6LISだと分かった。
残りの1本はEF600mmF4LISです。新型のロクヨンやゴーヨンはないみたいです。
一方、黒い大砲は3本です。仮に白い大砲がキヤノン、黒い巨砲がニコンとすると、ここでは
キヤノン:ニコン=9本:3本のようです。

なお、バックスクリーン横からは色々狙っていると思われますが、バッターボックスに入った打者や
キャッチャーや主審がいい大きさで入るようです。

以前EF1200mmF5.6Lは35mmフィルム使用の一眼レフで撮った場合、ちょうどいい大きさに撮れる
と聞きました。今ではEOS-1DMarkIVなどのAPS-H機を使えば35mmに換算すると1.3倍掛けるので
1040mmになります。ここでややトリミングすると1200mm近くが可能だと思います。

なおEF1200mmF5.6Lは受注生産で1本の値段が980万円だったことを考えると、
EF800mmF5.6LISは150万円なのでかなり経費が抑えられますね。

今日もこれらの機材で撮られた写真がスポーツ新聞等に掲載されると思います!
by eos1d3 | 2011-04-11 21:14 | EF300mmF4LIS | Comments(8)