無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、ついに小学..
by ゼク at 18:10
念願の車を手に入れて楽し..
by パイロン at 14:20
こんばんは。二人歩記を歌..
by ひろみつ at 20:13
ひろみつさん、私もCap..
by ゼク at 22:32
ゼクさん、こんにちは。剛..
by ひろみつ at 15:36
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:16
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013 SUPER GT GTA Official Testing
c0145198_10151715.jpg
c0145198_10152633.jpg
c0145198_1016164.jpg
c0145198_10162144.jpg
c0145198_10173717.jpg
c0145198_10173869.jpg
c0145198_1018521.jpg





久々の撮影。
マシンは表情がないから難しい。
光線の状態や光と陰、汚れてゆくフロントパーツ・・・・・。
1000kmレースでは時間ごとにマシンの表情が歪んでゆくように見える。
この夏、鈴鹿の1000kmを制するのはどのマシンか??

夕暮れの中、トップチェッカーを受けるマシンを狙いたい。

撮影機材
1.3.6.7:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
2.4.5:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS + EF2*I
by eos1d3 | 2013-07-21 10:26 | EF500mmF4LIS | Comments(8)
久々のサーキット
c0145198_22161142.jpg



4月のSUPER Formulaの開幕戦以来実に3ヶ月ぶりのサーキットに行ってきました。
SUPER GTの公式テストで公式戦ではありませんが、久々のサーキットは快晴の下で
実に気持ちよかったです。

しかし、日頃の運動不足が響き、いつもと同じ機材を担いでスプーンカーブまで行くと
本当に膝と足首にきました、通常なら、土曜日と日曜日の2日間参加で、
途中のピットウォークやキッズウォークとイベントも多く、今回の単調なスケジュールでも
こんなに疲労して、1000Kmレースは大丈夫か??と不安になったのが正直な気持ちです。
by eos1d3 | 2013-07-20 22:20 | EOS1DMarkIII | Comments(4)
誕生日
c0145198_23233927.jpg
c0145198_23234177.jpg




今日は妻の誕生日。何回目かは伏せておきます(笑)

妻は小学生の時からのファンである近藤真彦氏と同じ誕生日であります。
これは本当に奇跡ですね。

c0145198_2326113.jpg



妻もケーキを持って喜んでおります(笑)
by eos1d3 | 2013-07-19 23:26 | 徒然に | Comments(2)
2013 THE OPEN
c0145198_197564.jpg



男子ゴルフの世界4大メジャー、THE OPENこと全英オープンゴルフが始まった。
今年は国内男子ツアーを沸かせている松山英樹選手が若手で世界2位のマキロイ選手と
世界5位のミケルソン選手と一緒に回るというサプライズ付であります。

この時間、既に松山選手はスタートしておりますが、全米オープンのときのように
最後まで力を出し切って欲しいです!


全英オープンは4つのメジャーのうちR&Aが主催する唯一の大会であります。
USGAやUGPGAとはまた違った雰囲気がたまりません。
ゴルフの歴史は英国に始まっています。
ゴルフの原点ともいえるリンクスでの競技、やっぱりR&Aと言うのは風格を感じます。
by eos1d3 | 2013-07-18 19:12 | Comments(0)
泉州名産 玉時雨
c0145198_21151832.jpg
c0145198_2115172.jpg
c0145198_21154063.jpg



先日、泉佐野に行ったときの帰り道、国道26号線を北上していると、
泉州名産の玉時雨を見つけました。

僕は昔から「むらさめ」と言って大好物でしたが、大阪北部では売っていません。
米粉と砂糖と小豆を混ぜて蒸すと書いてありますが、この食感がたまらなく好きなんです。

そんなに甘くもなく、そうとは言っても物足りなくもなく、絶妙なんです。
泉州には、このむらさめと水茄子の漬物があります。

この水茄子の漬物も生姜を擦って、醤油を垂らし食べると本当に美味しい。
泉州にはおいしいものがいっぱいあるな~~。
by eos1d3 | 2013-07-17 21:20 | 徒然に | Comments(2)
LINE
c0145198_18284788.jpg


みなさんはLINEというアプリを知っているだろうか??
僕はiPhoneの中にLINEは入れてないしやったこともありませんが
使ってみると結構便利らしく、娘も高校の仲間やクラブの仲間達と
それこそ時間を惜しんでずっとLINEをやっているようである。

ツイッターと違ってLINEは自分達の仲間だけでチャットのように会話できるシステムだと理解している。
驚くべきことは、中学生の子供達にとってこのアプリは「日常」であり、高校入学までに各クラスの
LINEが出来るほどであるらしい。


さて、先日このLINEにより事件が起きた。
16歳の少女が同じくLINEで会話していたほかの16歳の少女に悪口を言われたらしく
それが原因でついに殺してしまったというものであります。

こう言った、コミュニケーションツールというのは昔からいろいろ工夫されている。
しかしながら我々が中学生~高校生のころは幸か不幸かデジタル方式ではなくアナログ方式で
コミュニケーションを交わした。

それは手紙をカバンの中に入れたり、下駄箱のロッカーに入れたり、授業中などは後ろの人から
ハートの形にキレイに折られた手紙を指先の合図に従うまま何人もかかって回していったものだった。

そんな朗らかな時代だったからこそ紙に書かれた手紙はその人しか見れずにプライバシーを保てた。
今日では考えられないほど手間がかかり、思いどうりにはならなかったけど逆に言えば、
不特定多数に情報が漏れることもなく、また保存されることもなかった。

芸能人や有名人、或いは政治家と、自分の不注意なツイートやBLOGの発言が発端になって
「炎上」という悲劇を生み、この間も東北の政治家が命を絶ったというニュースも記憶に新しい。

実際に、こう言ったデジタルのコミュニケーションツールというものは便利なのか不便なのか?
ツイッターのリツイートという方法を使えば1つの発言が1時間後には何百人何千人へと広まることも
十分可能だし、そう言った事例もたくさん報告されている。

私とて、手紙を回していた高校時代から順を追ってこのデジタル時代の波の中にいるわけだから
今更、30年前に戻れとは思わない。

ただ言える事は、これから先、さらにデジタルツールが進化しようとも、それを扱う我々人間が、
いかにそれを制御し上手く使っていくかがより綿密に問われると考える。

LINEにツイッターにBLOGに色々なデジタルコミュニケーションツールに翻弄された若者よりも、
私の両親のように、いまだにメールさえ出来ない方が精神的には良いのでは?と感じることも多い。


「知らぬが仏」
良い意味で使うことわざではないが、知らなくて良い方がよいことだってたくさんあるに違いない。
by eos1d3 | 2013-07-16 18:56 | 徒然に | Comments(0)
泉佐野へ
連休の2日目は南の方へ行きました。
阪神高速の湾岸線を南下し泉佐野で降りて、青空市場へ!

ここには漁港で獲れたばかりの魚介類がたくさん売っています。

しかも、金額も時間が経てばどんどん安くしてくれます。
今日は、クーラーボックスを持って行ってなかったので何も買わなかったですが、
大阪市内のスーパーで買うよりは新鮮で安いと思います。

c0145198_19442956.jpg
c0145198_19442681.jpg

by eos1d3 | 2013-07-15 19:44 | 徒然に | Comments(2)
My Giulietta
c0145198_2171216.jpg




今日は納車して丸一週間経ち、本当なら家族4人で出かける予定が子供達に予定が出来たため
夫婦2人で慣らし運転がてら奈良桜井の方に出かけた。

今年のLa Festa Primavera 2013でもスタンプポイントとなった「まほろばキッチン」に行き
そのまま北上して大阪に戻ってくるルートで130kmの行程を走破した。

途中、ゴリラ豪雨ではなくゲリラ豪雨にも見舞われ初めて雨の中の走行となったが、
皮肉なことに、コーティングの凄い効き具合を知ることになった。まん丸の水滴がプルンプルンに
飛び散ってゆく様を見ていると、やはり新車ってええなぁ~とつくづく思うのであった。


c0145198_21151063.jpg



今日で370kmくらいの走行距離になったが、ようやくクセのあるクラッチに慣れてきた感じがした。
電気式のアクセルで1速を繋ぐ感覚がどうも掴めずにいたが、今日は大きく前進したように思う。

c0145198_211826.jpg



このモデル、リアハッチのところから稀に雨漏りするとの情報を得ているが今日の豪雨で
どうだったのか??またチェックしないといけない。

購入するとき、黒い車体に真っ赤なレザーシートは「引っ込みじあんで臆病さん」を自称する
私に乗りこなせるのか?と不安もあったが、今のところアルファのTシャツを着ながら
18金のいやらしいネックレスをぶら下げながら運転するという超ミーハーぶりに我を疑うほどの有様である。

c0145198_21224692.jpg



最初、試乗したときはかなり固めでゴツゴツしているなぁ~と感じたが、実際に乗ってみれば
ちょうどいい乗り心地だと分かった。ブレーキも「カックン」ブレーキとの噂を聞いたが、実に普通の
効き具合だと思った。

c0145198_21255049.jpg



Quadrifoglio Verdeという伝統のあるエンブレムが付いている以上、出来る限り
今までのトロトロ運転ではなく、目の覚めるようなドライビングを道路交通法の範囲内で楽しみたい。

明日こそは初めて4人で乗れるのか??
いやっ、娘はまたクラブで居ないようだ。それでも、また明日も思い付いたままジュリエッタを走らせよう。


c0145198_21343174.jpg

c0145198_213293.jpg

by eos1d3 | 2013-07-14 21:30 | EOS5DMarkII | Comments(8)
アルファ グッズ
c0145198_19535828.jpg



アルファの諸先輩方のサイトでいろんなグッズを売っている「イタリア自動車雑貨店
を知り、ついに勇気を持ってポチってみた。

コテコテのなにわのおっさんが40を過ぎて初めてイタ車のグッズを買うのだからこういう
ショップがあると助かる。何しろこの手の商品は専門店でないと取り扱っていない。
この点、このサイトではアルファやフィアットやフェラーリー、マセラティの雑貨がたくさん売っている。

最初は怖いから代引きが正解なのだが、諸先輩方がみなさん安心して購入されているので
クレジットカードで勝負!!すると、わずか2日間で手元にしっかりと届いたのでした。
これがオークションなら、「迅速なお取引ありがとうございました」となるところである。


買ったのは、3Dステッカーのサイズ違いを数枚、マネークリップ、Tシャツ、キーホルダーと
「一体、何に使うねん!」と言われるものばかりである。タイヤのバルブキャップは日本製は
ネジのピッチが違うのかしっかりとはまらない。やはり外国製のものを購入した!
しかも2700円もする!どえらい高い!!


まぁ、これで納得したから、しばらくは我慢しよう!!
by eos1d3 | 2013-07-13 20:04 | 徒然に | Comments(4)
うまくいかない
c0145198_19332580.jpg



実は明日から行われる富士スピードウェイのSUPER Formulaに行く予定だった。
例年なら、今頃は夕食を終え仮眠している頃で23時ごろには出発するのが通常であった。

ホテルも予約は2月には完了しており、後はチケットを買うだけだった。

娘は高校に入学してからクラブ活動に頑張っている。
それこそ土曜日も日曜日もクラブに行っているが、この日曜日は久々の休みなので、
3月以来4人揃って出かけられるのはこの日以外ないと、妻がレースをキャンセルして
4人で出かけることを提案、もちろん私もその方がいいと快諾した。

ところが、今週に入って息子がソフトボールの練習があるから日曜日一緒に行けないと言い出し、
続けざまに娘もクラブの練習が入ったと離脱した。

う~ん、結局4人揃って行く事は不可能になり日曜日の予定はなくなった。

子供達が小さく親の手元にあるときは考えたこともなかったけど、成長するにつれて
彼らにも彼らの予定が充実していることに気付く。
来年、息子が中学生になると余計に4人揃っての外出は難しくなるだろう。

これもまた、親離れの過程だと思い、喜ばしく思うことにしようではないか!!
by eos1d3 | 2013-07-12 19:59 | 徒然に | Comments(4)