無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
機械式 水温計 不具合
c0145198_21174579.jpg
先週取り付けた機械式の水温計ですが、1個目が2時間で壊れて
本日交換してもらったものも1時間で壊れました。
最初は初期不良と思いましたが、店主も今まで何個も付けて、
2時間で壊れたことがなかったし、まして続けて壊れるはずがないから、
車のセンサーを指している部分のシリンダーヘッドとの相性が悪くて
一瞬で壊れるんやとの結論に達しました。

元の電気式に戻すしかありません。
ほんと1週間に3回も水温計を付け替える羽目になるとは思ってもみませんでした・・・。



by eos1d3 | 2018-06-30 21:21 | 徒然に | Comments(0)
サッカー ワールドカップ
c0145198_18551833.jpg
私はいつもはサッカーを見ないが、ワールドカップだけは毎回見ている。
なので完全に素人だしサッカーの事をよく知っている訳でもない。
昨日の総当たりリーグ戦の最終戦は日本がポーランドに引き分けか勝てば予選通過、
負けても、セネガル対コロンビアのセネガルが勝てば通過、であったが
この両国が引き分ければ日本は予選敗退であった。

同時刻に両方の試合が行われているがインターネットの普及は世界中に広がっており
日本が負けていても、コロンビアが勝っていれば警告の数で日本が決勝トーナメントに
出れるという状況になり、コロンビアがこのまま勝つと決めつけて日本は負けているにも
関わらず、攻めるのをやめた。

日本がサッカー強国であればなんとしてでも予選通過したいところであろうが、
おそらくトーナメントでは勝つのは難しいのに今回の「賭け」は当たったので
誰も責められないが、この1点ビハインド状態で守っているときに、セネガルが
1点入れたらどうなっただろうか?と考えると恐ろしくてならない。

賛否両論があって当たり前であるが、あれを見た子供たちはサッカーに
夢を見れるのだろうか?もちろん、松井の5連続敬遠もそうであるが、
そういった精神論は今後も語り継がれていくに違いないと思った。



by eos1d3 | 2018-06-29 19:04 | 徒然に | Comments(0)
MINI 納車1か月
早くもミニが納車されて1か月が経った。
最初の数日間は、本物のミニクーパーSの迫力に体がついてこなかったが、
ようやく最近では操作に慣れてきたように思う。

何度も書くようであるがオールドミニの中でも1959~1971に製造されたミニは
マークが付くミニで今でも「特別」な存在であることに違いない。

私のミニは1970年製ということで、ほぼ最終形に近いモデルである。
平成の今のハイブリッドが主流の電気自動車に近い自動車がたくさん
走っている中において、1970年の車は全く別の乗り物のように思う。

とにかく、現代の自動車は優秀だ。
まず水温計がない。オーバーヒートする事なんて想定外で水温計が必要ないのだ。
オールドミニの中でもクーパーSはレーシングカーそのものだから、エンジン設計にも
ギリギリのところがあり、ボアがカツカツなのでとにかくエンジンが冷えにくい。
ミニショップではクーパーSは夏の渋滞は絶対にはまってはいけないと言う。
特に登坂の高速の渋滞になると、間違いなくすぐにオーバーヒートしてしまうだろう。
私も、30度の気温にミニを走らせると、渋滞に嵌ると一気に水温計が上がり、
電動ファンを回してもなかなか下がらない。
常に水温計を見ながら、ドキドキしながら運転している。

日本車に乗ると、そんな緊張感は全くない。
なんか、昭和の時代の車に乗るときの特別感が分かる気がする。
運転は非常に難しく、もちろんパワステもブレーキサーボもない。
クーラーもなければオーディオもない。
現代の車に慣れた人が、このミニに乗るとどう思うだろうか??実に興味深いところである。

c0145198_18190962.jpg
c0145198_18185502.jpg
c0145198_18190202.jpg
c0145198_18185911.jpg
c0145198_18191685.jpg
c0145198_18185220.jpg
c0145198_18191399.jpg

by eos1d3 | 2018-06-28 18:19 | 徒然に | Comments(0)
BRITISH LEYLAND のバッグ
c0145198_18292936.jpg

BRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIIIという名前の私の愛車は
普通知っているモーリスやオースチンと言った英国の自動車メーカーではなく
そういった会社が合併したBRITISH LEYLANDという会社が作っていた。
その会社のマークがこれである。

はたしてこの胡散臭いバックが正規品であるかどうかは問題ではなく、
このようなものが出回っているというだけで欲しくなってしまうのが
どうか?と思うのでした。




by eos1d3 | 2018-06-27 18:34 | 徒然に | Comments(0)
2018  夏ドラマ 予想
c0145198_19533107.jpg
昨日春ドラマの自己評価をしたばかりであるが、一足先に夏ドラマの予想をしようと思う。

月曜日は月9であるが、絶対零度3ということだ。残念ながら1作と2作を見ていないのでどんな内容かは
知らないが、今回は上戸さんが主演だったのが沢村一樹の主演に変わるという事である。
とりあえず見てみようと思う。

火曜日は健康で文化的な最低限度の生活、ようするに憲法の定めることろの社会権の事である。
その法の精神は生活保護という制度で活かされている。非常に難しい内容であるが、
吉岡さんがどう演じるかで評価が変わるだろう。
さらに火曜日はもう1本、義母と娘のブルース、綾瀬はるかの主演、子持ちの男性と結婚した
キャリアウーマンの話である。内容はシリアスな感じでないらしい。

水曜日は刑事7人、既に4期目になってそれぞれの刑事がどう変わっているかが見もの。
新しく田辺誠一、白洲迅が仲間入りする。
もう1本、高根の花は我らがさとみちゃんの主演である。アンナチュラルから満を持して出てきました!
面白いこと間違いなし!!

木曜日はハゲタカ、主演は綾野剛、外資VS日本の企業買収合戦を描いた経済ドラマらしい。
渡部篤郎が今度はどんな役割だろうか?結構面白いかは1話で決まるだろう。

金曜日は待ってました、なんでも相談室で今回が3期目、毎回非常に楽しい内容である。
もちろん1回目からずっと見ている。特に松下由樹と主役の小泉孝太郎の掛け合いが最高。

土曜日は波留さんのサバイバルウェディング、婚活コメディらしい。
29歳の波留さんがマーケティングを駆使した戦略結婚に挑むらしい。

日曜日はこの世界の片隅に、私のイチオシの女優で竹内結子に似た、松本穂香の主演。
戦時下の普通の暮らしに着目した日常劇。大ヒットしたアニメ映画の実写版らしい。


夏はこの9作を頑張ってみます!!



by eos1d3 | 2018-06-26 20:11 | 機材紹介 | Comments(0)
2018 春ドラマ 最終回
c0145198_12232645.jpg

春ドラマが最終回を迎えた。
月曜日のコンフィデンスマンは視聴率は上がらずとも長澤まさみの真骨頂となったドラマであった。
特に最終回は第1話に続くエピソード0ような構成になっておりストーリーも俊敏であった。

火曜日はシグナル、これはほんと最初だけ面白くて伸び悩みました。
私の点数もどんどん下がっていく有様で、どうなるかと思いましたが、それは最後まで
変わることはありませんでした。大きく2回過去が変わっているが、そこの処理が正確ではなく
未来に続くストーリーも面白みを無くしている。もうちょっといい終わり方があったのでは??

水曜日は正義のセ、視聴率は10%ほどであったが、最後まで5点を付ける回はなかった。
盛り上がりに欠けることなく終わってしまった印象だ。

木曜日は捜査1課長は途中で時間が無くなり見れずに終わった。
未解決の女は視聴率は高いが私のこのクールの作品の中では一番面白くなかった。
波留さんの役どころと、設定が無茶ぶりでなぜ視聴率が高かったのか疑問である。

金曜日はテイジーラック。最後の視聴率はまで出ていないが美女4人?が出ていてそれだけが
見どころだったようだ。特にのんのんは妊婦であるのでよく頑張ったと思う。演技は下手だけど
美人だから許されるだろう。

土曜日はやけに弁の立つ弁護士である。
このドラマも学校に入る弁護士の話であるが、NHKが放送する内容と問題提起が上手く
かみ合っていなかったように思う。最終回も不完全燃焼で終わってしまった。

日曜日はブラックペアン、最終回の視聴率は18%と大成功のドラマであったろうが、
私はそれほどの無いようであったと思えない。特に内野を恨んでいたニノが、
すんなりとうそか本当かわからない説明に心を許してしまう。
そんなことなく、オカンにはよ聞いていればよかったのにと思う。
今までのストーリーは「誤解」だけで済まされるものではないだろう!!

ということで、今回もドラマの主人公たちとお別れするのはさみしい限りであるが、
また次回の作品に期待するとしよう。





by eos1d3 | 2018-06-25 12:39 | 徒然に | Comments(0)
機械式 水温計
c0145198_18573841.jpg
元々普通に電気式の水温計が付いていたのですが、
より精密な機械式の水温計に交換しました。
電気式はエンジンを掛けないと水温が分かりませんが、
機械式はようするに普通の水温計を指しているだけなので
エンジンを掛けなくてもずっと水温が出ています。
90度を越えたあたりで手動式電動ファンをONします!!

こりゃ最高!!



by eos1d3 | 2018-06-24 19:00 | 機材紹介 | Comments(0)
Stadium Overtaker Mirror
c0145198_19474640.jpg
c0145198_19480220.jpg
c0145198_19481393.jpg
c0145198_19482137.jpg
またまたピラーミラーを買ってしまった。
機能性は前回のコピー品の方が良かった。
現行品はステンレスで錆びないけど、風情がない。
今度のは50年前の当時物。
メッキの輝きは、古き良き英国の風景を思い出させてくれる。



by eos1d3 | 2018-06-23 19:50 | 徒然に | Comments(0)
海の見える放送局
私、実は小学1年生まで神戸市に住んでいました。
なので、その頃の車に乗った思い出は、ラジオから流れるこの曲。
ラジオ関西の「海の見える放送局」です。

この曲は昭和47年のチューインガムの曲。
私の車も昭和45年という事で、古いラジオが付いていますが、
奇跡的に、その英国製のラジオは外部入力でスマホやDAPと
繋ぐことが出来ます。約50年の時空を超えて、アナログと
デジタルの融合が醸し出されます。

でも、やはり聞く曲はなるべく昭和の曲にしようと思っています。
そんなノスタルジーな変なクルマです!



by eos1d3 | 2018-06-22 19:14 | 徒然に | Comments(0)
ギターを保管中
c0145198_19124516.jpeg
月曜日の地震からギターをずっとハードケースの中にしまってある。
いつもは壁に吊っているのですが、やはり余震があると落ちてきそうで、
一番落下物の可能性が少ない廊下においてある。

月曜以降は数度の大きな余震があったが、昨日からおとなしくなった。
しかし、まだ油断は出来ない!!元に戻すべきかどうか、悩みどころだ。



by eos1d3 | 2018-06-21 19:16 | 徒然に | Comments(0)