無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ジュリエッタとの再会
c0145198_17164187.jpg
今回のSuper Formula最終戦はF3がなくWTCRとの共催であった。
おそらくWTCRと言うのは前に遭ったWTCCの後継レースだと思うが、
こちらの方が世界選手権で格は上なのでSFがおまけレース??

とにかく、その中でジュリエッタが2台エントリーしている。
今年の5月までジュリエッタに乗っていた私は、思いもひとしおでした。

c0145198_17223550.jpeg
鈴鹿サーキットとともに写る私のジュリエッタとの最後の写真です。(2018/4)
今頃はどこで何をしているかなぁ~~




by eos1d3 | 2018-10-31 17:23 | 徒然に | Comments(0)
2007 ~ 2018 KONDO Racing
c0145198_10053753.jpg
c0145198_10052700.jpg
2007年 SUPER GT
c0145198_10073221.jpg
2009 SUPER GT
c0145198_10075753.jpg
2010 SUPER GT
c0145198_10082358.jpg
2011 NISMO festival
c0145198_10091817.jpg
2012 Formula Nippon
c0145198_10095211.jpg
2013 Formula Nippon
c0145198_10101972.jpg

2014 SUPER Formula

c0145198_10111042.jpg

2015 SUPER Formula

c0145198_10115824.jpg
2016 SUPER Formula
c0145198_10123049.jpg
2017 SUPER Formula

そして、2018年
c0145198_10150096.jpg
c0145198_10154671.jpg


c0145198_10134284.jpg
c0145198_18400141.jpg
近藤監督が記者会見でも言っていたように3年ほど前から積極的にスタッフを替えながら、
暗中模索し七転八倒、最初はなかなかうまくいかなかったが、ついにチームが日本の頂点に!
一番左に写る、河野さんだけは替えずに長年苦楽を共にされたと思う。
ピットウォークの管理やスポンサーさんとの調整等、まさにメカニカルなこと以外の
KONDO Racingの縁の下の力持ち。
そんな苦労されている姿を10年間見てきました。近藤監督とともに、本当におめでとう
ございますと言いたいです。






by eos1d3 | 2018-10-30 10:20 | 徒然に | Comments(0)
2018年 シリーズ チームチャンピオン 近藤真彦監督(KONGO RACING)
c0145198_18391446.jpg
c0145198_18395729.jpg
c0145198_18400141.jpg
まずは近藤監督、そしてKONDO Racingのスタッフのみなさん、初のシリーズチームチャンピオン本当におめでとうございます!
2000年から2018年の18年間の内、私は2006年から、それも主に鈴鹿と岡山のレースしか行ってませんが、それでも、
チームを追っかけ応援し撮影を続けてきました。SuperFormulaのタイトルは純モータースポーツの日本の頂点。
チーム設立から苦労続きだったと思いますし、特にずっとエントリーしてきたTOP Formulaに2009年参戦しなくなった時、
KONDO Racingはどうなるのかと思いましたが、1台から2台体制に復活し僅か数年でホントに素晴らしい快挙だと思います。
c0145198_18394210.jpg
c0145198_18393954.jpg
ただ、最終戦を迎えるときにはポイントリーダーだったニックキャシディ選手は、最終的に1pt差でチャンピオンを逃して
ドライバーズタイトルとチームタイトルのWタイトルには至りませんでした。僕としては最終戦だけ3ptあるのは、どうかと
思うのですが・・・。全てのポイントは平等な意味を持つのでボーナスポイントと言うのはそれを否定していると思います。
c0145198_18394913.jpg
c0145198_18394631.jpg
c0145198_18395378.jpg
山下選手も最終戦で初の表彰台。将来あるトヨタの選手です、若者です!
いずれかは坪井選手らとトヨタを背負っていくドライバーに成長してくれる思います。
それと何より、スポンサーさんの大きなバックアップでここまで来れたことを感謝いたします。
スポンサーのイメージガールとしての彼女たち4人の明るいサポートも大いに役立っていると思います。
まさに、全員で勝ち取ったチームタイトル!本当におめでとうございます。




by eos1d3 | 2018-10-29 18:51 | 徒然に | Comments(2)
なんとかチャンピオンを!
c0145198_21214389.jpg
今年は色々あってなかなかレースの現地観戦が出来なかった。
しかし早くもこの時期がやってきた。
SFの最終戦である。例年であれば間違いなく土曜日から現地観戦していたが、
今年は息子のクラブ活動の公式戦と重なって無理になった。
ところが、土曜日に雨が降ったことにより、公式戦が延期になり、
日曜日は現地観戦できそうだ。

さて、KONDO Racingは2000年から本格的に参戦し早18年。
今ではSuperFormulaのみならずSuper GTにもSuper 耐久にも参戦している、国内の有名な
レーシングチームである。広報もあったように来年からはGT300にも参戦するらしく、
いよいよ活躍を期待するばかりである。

そんなKONDO Racingでありますが、近藤監督が代表という事で話題はあるが成績が追い付かないと
そういった時期もありましたが、ついについにここまでやってきました。
チームのエースナンバー3をつけたキャシディ選手がシリーズチャンピオンに王手をかけている。

予選の段階では
1位 キャシディ 29点
2位 石浦選手  25点
3位 山本選手  25点

となっていて、実質この3人の誰かがチャンピオンになる可能性が高い。
今回の鈴鹿は1レース制なので、2回分のレースptがない。
なので、優勝10点+ブーナス3点=13点
2位8点、3位6点と加点される。

一方PPを取った山本選手、チャシディ選手は予選4位、石浦選手は予選11位
これでほぼ石浦選手の目はなくなった。
するとキャシディか山本選手。点差は4点、
山本選手が優勝すればそのまま決まり。キャシディが山本選手の前に出れば勝ち。
全てはスタートにかかっていると思う。

苦しい時代が続いたKONDO
2009年のFN09の時には参戦すらできずにその後も1台体制で戦ってきた。
近藤監督には是非ともチャンピオンを取ってもらいたい。
そして、全日本選手権の一番大きなトロフィーの横での笑顔写真を納めたいのである。





by eos1d3 | 2018-10-28 10:00 | 徒然に | Comments(0)
ホルター心電図
c0145198_18393232.jpg
 

実は昔から心臓の動悸が激しくなることがありました。
思い起こしてももう何年も前からです。
2~3日経てば収まるのですが、その後に医者に診てもらっても何もない、異常なしの診断です。
ところが今週初めから、どうも心臓が引っかかるような感じがして、今にも止まりそう。
そこで、かかりつけ医に見てもらうと簡単な心電図をとり、おそらく何もないと思うけど
不整脈の気があるので大きな病院に行ってみてもらってくださいと紹介状を貰った。

本日大きな病院に行くと、そこでも心電図を取り、今度は24時間付けたままの
ホルター心電図とういうのを付けに来いと言うのです。
良心とも心臓病で苦労しているので、とうとう自分にも・・・・。

静脈系の病気なら心房細動、不整脈、動脈系なら狭心症、心筋梗塞とカテーテルで
造影剤を入れての検査になるだろうし、ひょっとしてアブレーションやステントの
手術もあるかもしれない。

なんとかあと20年は行きたいのだが、もうお迎えが来たのか??



by eos1d3 | 2018-10-27 18:46 | 徒然に | Comments(2)
PLOTTER Smartphone Sleeve
c0145198_19055004.jpg
c0145198_19062288.jpg
PLOTTER Smartphone Sleeveなるものを購入。
iPhoneケースというか、スリーブと言うらしい。
以前に購入したシステム手帳のブエブロという本革があまりに手触りと匂いが良かったので
その続編であるスマホケースも購入したのであった。
c0145198_19082640.jpg
言ってみれば簡単な革のケースです。しかし2500円もします。
一応5インチまでと書いていますがiPhoneXがちょうど入るサイズのようです。

c0145198_19104190.jpg
c0145198_19103574.jpg
あーちゃんも喜んでいます(笑)

c0145198_19124257.jpg
c0145198_19130874.jpg
全く同じなのでめちゃくちゃ合っています。
今後のエージングが楽しみです。





by eos1d3 | 2018-10-26 19:13 | 徒然に | Comments(1)
3500日連続 その3
c0145198_18511589.jpg
時計に興味が元々あったのでワイディングマシンを買ってクルクル回したこともあったし、
最近では革バンドを変えたり、ミニのメーター機器と同じSmithsの時計も買ったりした。
c0145198_18545650.jpg
この時計、1960年代というけれども、O.H済みなのでめちゃくちゃ精度が良いです。
12時間の時点で1分も狂いません。私の持っているROLEX の1950年代手巻きは12時間で5分遅れます。
c0145198_18572264.jpg
2005年から2013年までセルシオに2台連続乗ったことが私の車の考え方に大きく影響する事になる。
セルシオの3世代目の前期と後期に乗ったが、当時のトヨタ最高峰(まだレクサスが出来る前なので)の
車に30代で乗ったことは自分の為になったのかならなかったのかは疑問に思っている。
しかし、元々スポーツカーが好きだったのでセルシオに無理やり(父と叔父が車を買った時に乗り継いだ)
乗って、逆にその静寂性やパワーに驚いた。
だからこそ次はジュリエッタに乗って「静寂や安定」を求めるのではなく「楽しさ」を求めたのだった。
そのジュリエッタに5年間乗って、その思いは確信へと変わります。
小学生の時に見てずっと好きだったミニ、それも1992年~1996年まで4年半乗ったミニが脳裏に浮かんだ。
特に1970年のMk3の時代のCooperSはそれこそ結構な価格であるが迷わなかった。

c0145198_19182039.jpg
確かに現代の車と比べると、どうしようもないほどの不便さ。
まずクーラーがないので夏は乗れない。オーバーヒートの恐怖をいつも感じている。
80kmもスピードを出すと振動と轟音で話し声も聞こえない。
そういった不便さはたくさんある。
今でも、田舎暮らしを希望する人がいる。
都会に住んでいた若い人が離島に引っ越しするTVがあった。
それらには不便の覚悟を要求される。
でも、彼らの顔はみんな笑顔だ。
全国にはまだ2万台のミニが残っていると言う。
おそらく周りからはあんな不便な車になぜ?と思われているだろう。
でも、私を含めミニのオーナーはみな誇りに溢れている。
そんな車にまた乗れたこと、乗ろうとした自分がこのBLOG「無題」を続けている自分だと
妙に納得する毎日である。






by eos1d3 | 2018-10-25 19:26 | 徒然に | Comments(0)
3500日連続 その2
c0145198_19274495.jpg
元々ギターのBLOGやゴルフのHPをやっていた私はゼクシオが好きなことから
最初はゼクシオというハンドルネームを用いてネットの世界に入った。
その後、ゼクシオではどうかと思い縮めてゼクとした。
ようするにゴルフが好きでダンロップのゼクシオユーザーだった私が、
ハンドルネームを決めるのに安易な気持ちで2004年に付けた名前が
ここまで続くとは思ってもいませんでした。
このBLOGは2007年にフィルムカメラからデジタル一眼に移行したことを記念して作ったBLOGで
当初から題も無いような写真たちを載せることから「無題」と決めたのだった。
なので、元々Kiss DXを使っていた私は、ミルミルうちに1D3や500mmF4を購入し、一気に機材が
揃って行った様を書き綴っている。

サーキットにいったり古い建物を撮ったりと今でも撮影する事は大好きである。
c0145198_19385334.jpg
もちろん、ギターの話題も事欠かない程度。ギターは中学3年生からの趣味である。
最近では、ハイレゾに凝ったりして、やっぱり「音」自体にも興味がある。
c0145198_19395683.jpg
このBLOGはどんどんとハマり込む趣味の事も書いており。
振り返ってみても、色々なものを集めたり見たり来たりと、このBLOGはあらためて私の日記なんだと
思う所であります。

つづく

by eos1d3 | 2018-10-24 19:41 | 徒然に | Comments(0)
3500日連続 その1
c0145198_18110275.jpg
ついにこのBLOG「無題」も2009年3月24日から1日も休むことなく3500日連続の更新になりました。
「おっさん、どんだけ暇なんや?」ときっと思われるに違いない。
確かに、仕事が終わって酒も飲まないので一目散に家に帰ってきて妻の手料理を食べる日々なので、
このBLOGを書くことも出来るのかもしれない。

何度か連続が途切れそうになったが、それでも何とかここまで続けてきた。
こうなれば2019年3月24日まで10年連続の更新である。

さて、2009年3月24日のBLOGの内容は岡山国際に出場するGT500車両の中で、メーカーワークス以外の
マシンがエントリーした内容であった。今から思えばGT400と呼ばれたくらいの速度であったが面白かった。
今のGT500はメーカー間の勝負でプライベーターは入り込む隙もない。最後のプライベーターがこの
アストンマーチンではないだろうか。

この記事明日に続きます・・・・・



by eos1d3 | 2018-10-23 18:18 | 徒然に | Comments(2)
キーホルダー集め
c0145198_19113761.jpg
最近はまたキーホルダーに凝っている。
こう言ったタイプのキーホルダーはキーフォブ(KeyFob)と呼ばれるが、
特に左の四角い青いのはおそらく歴代のこのミニのオーナーが引き継いできた物だと思う。
私が前のオーナーから引き継いだ時には革の部分がボロボロだったので、その部分だけ
作り変えてもらった。右の方は最近作った現代版。
前にBLOGに書いたように当時物のキーホルダーも集めながら眺めるのも面白い。
実はまた、最近新しいのを注文してしまった。
いやぁ~、なんでも集めるのが好きで困ったものだ。




by eos1d3 | 2018-10-22 19:26 | 徒然に | Comments(0)