無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
遅くなりましたが、新年あ..
by wataru-wata at 07:55
ジュニアユースさん、自分..
by ゼク at 19:07
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:28
ジュニアユースさん、あけ..
by ゼク at 11:25
MOGUさん、お久しぶり..
by ゼク at 11:21
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
あけましておめでとうございます
c0145198_21165613.jpg
新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

平成31年 元旦


# by eos1d3 | 2019-01-01 00:02 | 徒然に | Comments(3)
暮れ往く 2018
c0145198_20454359.jpg
気が付けば大晦日になってしまいました。
このBLOG無題も2007年から11年経ちました、そして2009年3月から
連続3568日連続の更新記録も続いております。
その反面、一時はこのBLOGの観覧数も1日で1000を超えていたのが、
今では200~300の間を行ったり来たりです。
2004年のHPから始まった私のネットの世界ですが、BLOGからツイッターに変わり
SNSの世界もより簡潔なものに変わっていっています。
BLOGも既に過去のものになりつつありますが、2019年3月で連続更新が10年に達するまで
頑張ろうと思っています。

大晦日のBLOG記事は毎年同じ2009年12月に撮った写真をRAWから現像しなおしてUPしています。
今年は色温度を下げて青っぽくしてみました。
平成は30年で終わってしまい、来年5月には新しい年号になり、昭和から生きているほとんどの人が
2回の年号の変わり目に立ち会います。バブルの幕開けだった平成も、人口減や、超高齢社会、
働き手の減少と難しい時代に入っていきます。

私も50歳に手が届き、両親もますます老いて行きます。
子供たちも成長し、世代が変わっていきます。
子供たちの世代が良き時代になるように、今我々の世代が頑張らねばなりません。
来年も良き年になるように、今から祈らずにはいられません。




# by eos1d3 | 2018-12-31 10:00 | 徒然に | Comments(2)
誰もおらんやん!
c0145198_20301322.jpg
年末年始の休みも2/6終わった今日ですが、大晦日を1日前にして
ついに一人の夜ご飯になった。
妻は恒例の地元の中学の同窓会&忘年会、長男は高校の忘年会
娘はバイトの忘年会。私は忘年会嫌いだから一人でパン!!

唯一、Smithsの懐中時計だけが見持ってくれている(笑)

# by eos1d3 | 2018-12-30 20:37 | 徒然に | Comments(0)
時計がバランバランに
c0145198_18382506.jpg
この懐中時計、裏に向けると止まってしまう懐中時計でした。
オークションで完全に騙されて購入。
送られてきたときから止まっていましたが、その後出店者と全く連絡が取れません。
こんな出店者は初めてでしたが、それならバラバラにしてみようと思いました。

以前、懇意にしている時計店に持ってくと、この時計はいわゆる「ピンレバー時計」と言って
使い捨ての時計になっているとのことでした。
ネットでピンレバー式時計とか、ワンダラー時計とかで出てきますが、
ルビーなどの石を使わずに、鉄板に穴を開けたところに歯車の軸を通しているので
そこが錆びたり、劣化したりして動かなくなるのです。

とは言ってもこの時計は50年前の時計なので、そこそこは動いていたのだと思います。
さて、時計店の話では、天真という、機械式時計の心臓部が壊れているので、直せないのですが
ばらしてみると、あらら、ゼンマイが入っている丸い歯車のケースが飛び出て、終わってしまいました。
Smithsの懐中時計のピンレバー式は全てこのムーブメントなので、予備に置いておこうと思います。
天真の軸が削れて(折れて)いるのでどうしようもありません。残念でした。




# by eos1d3 | 2018-12-29 18:46 | 機材紹介 | Comments(0)