無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2019  冬ドラマ 最終回4
c0145198_18440997.jpg
最終回の好評を続ける。

トレースは平均視聴率10.8%で私のPtは3.8であったが、賛否両論の最終回を私ははっきりと「否」とし
2点を付けた。千原ジュニア扮する檀刑事部長、最終回までほとんど出ることがなく、どういった
繋がりがあるのか分からないままの終盤の狂気極まるシーンは、今までのこのドラマの持つ雰囲気を
ぶち壊してしまった。まず、いくら親が警視総監だとしても、その息子がキャリアで警察庁に採用される
保証などないという事である。あの狂気に満ちた歪んだ彼の素性を持ったまま警視庁刑事部長に
なったのは聊か不信感がある。警視庁刑事部長はキャリアしかなれない警視監のポスト。
最年少と言っても50歳弱までは慣れないだろう。という事はキャリア採用後28年もの間、
あの素性を一切出さないまま警察の職務をこなしてきたとしたら、それはあり得ない話である。
しかも、主人公の兄をいじめるように仕向けた事、先生を手玉に取ったことも、実際に人を
あそこまで動かすには無理があるだろう。最終回で一気にあり得ない、今まで積み上げてきた
ストーリーが崩れ落ちたドラマになってしまったのである。

初めて恋をした日に~は視聴率も8.5%で私の平均点も2.8と全くいけません。
とにかく48歳のおっさんの私が見る内容ではなかったことがこの点数の原因だ。
しかも、東大に合格することがドラマの本筋であるはずなのに、いつの間にか
塾講師との恋愛の話になり、東大合格した時の周囲のシーンの少なさに鳥肌が立った。
34歳と18歳の歳の差、塾講師と学生の恋愛は無いとは言えないが、
やはりこのドラマは終始深キョンによる深キョンのために深キョンだけのダラマだったと
言わざるを得ない。



# by eos1d3 | 2019-03-20 19:08 | 徒然に | Comments(0)
2019  冬ドラマ 最終回3
c0145198_20065159.jpg

先週もさらに2つのドラマが終わった。
メゾンドポリスは途中視聴率が10%を切る期間があったが、最後は10.2%と有終の美。
ただ、1回目が12.7だったのに下がっていったのは、なかなか進まないストーリーである。
最終的にあまり盛り上がらない最終回になった。終わり方からしてひょっとしてパート2が
あるのでは?と思ったりする。

グッドワイフは視聴率平均は10%を切ったが、私の中では今クール1番のドラマであった。
特に最終回のどんでん返しは予想が出来なかった。多田氏を貶めるふりをして、実は
御手洗検事の不正を追っかけていたなんて、すごかった。
結局最終的にこの夫婦は離婚するのだろうか?離婚届に指輪を2ついれたので、きっと
そういう事だろうが、そうなればグッドワイフのネーミングは一体何だったんだろうと思った。

さて、今週はトレースと初めて恋をした日に~と冤罪弁護士が最終回を迎えて今クールのドラマが終わる。
どちらにしてもそれぞれのキャラクター達とのお別れは寂しいものである。





# by eos1d3 | 2019-03-18 20:14 | 徒然に | Comments(0)
2019  冬ドラマ 最終回2
c0145198_19470886.jpg
今週は最終回ラッシュ、今クールのドラマの主人公たちともお別れです。

家売る女はそれぞれの回が色んな社会情勢や個々の生き方を違いをうまくドラマにしていたが、
最終回は100億投資した古い物件にマジック7という30年前のマジシャンを呼ぶだけで
完売させてしまう不可解な内容で採集にして初めての2点を計上。
平均視聴率は11.4%とまずまず。しかし最終回が惜しかった。

刑事ゼロは盛り上がらない最終回だった。記憶を取り戻し事件を解決したのに、
最終的にはそれ以外の記憶は全く戻っていないという設定。時矢刑事が記憶を撮り戻した瞬間に
それまでの人格を無くして元に戻ると思っていたのだが・・・。
8時のドラマにしては11.3%と素晴らしい数字だが、シリーズ2に続けるには難しいか・・・。

弁護士クイーンは逆に視聴率は低いがこの3つの中では私の平均点が4点に達する作品となった。
最終回は水川さんと竹内さんが裏で手を組んで大逆転する事は予想できたが、色々な今までの
伏線をうまく回収できたドラマであったと思えた。しかし平均視聴率は6.8%と信じられない数字。
確かにスキャンダルを回収する弁護士の話で法廷が全く映らない珍しいドラマであったが、
私としては楽しめた作品であった。



# by eos1d3 | 2019-03-15 19:59 | 徒然に | Comments(0)
2019  冬ドラマ 最終回1
c0145198_18124802.jpg
もう少し前になるが、冬ドラマの中でどびっきり早く最終回を迎えた記憶捜査。
このシリーズは全7回と決まっているのか最初から10回するつもりはないようだ。
1回目はやや期待したが、2回目以降はもたついた。北大路欣也扮する刑事が60歳と
言うのも違和感がある。1話の捜査1課長の不審な動きが何かあると思ったら
確かに何かあったが、伏線にもならない結末でちょっと残念だった。




# by eos1d3 | 2019-03-11 18:16 | 徒然に | Comments(0)