無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
無事故無違反21年!
c0145198_12314880.jpeg
先日5年ぶりに免許の更新をしたときに、無事故無違反の証明書をとってみました。
20年以上無事故無違反なのは知っていたのでスーパーゴールドの光輝くカードが
送られてくることも知っていた。

思い起こせば最後に捕まったのはH9.3.21はちょうど母の足の手術の日で、
急いで家に帰ると時に十三大橋の上で白バイに捕まったのだった。
それから21年間は決して事故も違反もない!!

考えてみれば16歳で原付を取り昭和63年ごろに1回、一時停止違反で捕まり、
次は平成4年ごろ人身事故を起こしてしまい免停に・・・。そしてこの平成9年の速度超過。
この3回しかありません。この調子で頑張って無事故無違反を続けるぞ!!



# by eos1d3 | 2019-02-23 12:37 | 徒然に | Comments(4)
換気扇モーター ベアリング交換
うちのキッチンについてある換気扇フードからの異音が激しくなってきました。
2001年に息子誕生とともに新築で購入した我が家ですが18年も経つとあちこちで
故障・不具合が出てきます。
レンジのフードをばらしてゆくと富士工業のモーターという事が分かりました。
18年も前のモーターで新品は売ってないみたいで、90233661という型番から
BLOGで検索すると、同じような症状がたくさん載せられていました。
ベアリングが長年の脂分で癒着して回転力を妨げているとのです。
ベアリングを掃除する方法もありますが、1個500円ほどなので潔く交換しました。

c0145198_17411335.jpg
c0145198_17413348.jpg
c0145198_17414202.jpg
このアームプーラーが2000円しますが、これがないとベアリングが外れないので仕方ありません!!
c0145198_17433026.jpg
このようにプーラーを引っかけて上の14mmのボルトを回すだけです。
c0145198_17433722.jpg
ちょうど14mmのスパナがあったのでこれで一発です。
c0145198_17434231.jpg
ベアリングの外側はきれいですが、内側はこれだけ汚れています。
パーツクリーナーで掃除すれば使えそうですが、ここは交換します。
c0145198_17434734.jpg
新品のベアリングです。コーナンで売っています。
これをはめ込んで元に戻すと、出来上がりです。
これで、また18年は行けるでしょう!!その前にモーター自体が壊れるかも!!




# by eos1d3 | 2019-02-17 17:46 | 機材紹介 | Comments(0)
2019 大阪オートメッセ
c0145198_18213316.jpg
c0145198_18213954.jpg
c0145198_18214941.jpg
c0145198_18220666.jpg
c0145198_18222435.jpg

昨日は2年ぶりに大阪オートメッセに行ってきました。
今年の目玉は何と言ってもスープラの復活でしょう。
逆に言えば、これ以外に車業界に新しいニュースは無いように思います。
新しいスープラ見ましたが、最近のトヨタのデザインはどうも馴染めません。
アルファードもベルファイアーもエンジングリルが巨大化してお世辞にも品がいいとは言えません。
デザインも各メーカー、統一化の気配がしてそれがアイデンティティと言えば仕方がないのですが・・・。

少子化により、今後の自動車業界は減少の方向に動くのは間違いないと思います。
運転の自動化や、安全装置の発展は事故の減少に多大な影響を与えると思いますが、これも逆に言えば
意のままに車を操る事も出来なくなるのではと危惧しております。

60歳以上がかなりの割合を占める日本の人口における年齢比は年を増すごとに上がります。
平成に続く新しい時代は、自動車業界にも大きな変化をもたらすに違いない、大きく言えば
交通の考え方自体をも揺るがす分岐点に既に来ているのではと色々考えさせられるのです。



# by eos1d3 | 2019-02-12 18:30 | 徒然に | Comments(0)
Miniで梅田へ
c0145198_18202461.jpg
昨日今日ととても寒い冬の日になっておりますが、ミニで梅田に行ってきました。
大阪北部に住む者にとって梅田は一番近い「都会の場所」です。
48歳の私はアクティ大阪になる前の大阪駅(3代目)の頃から記憶にありますが、
ちょうど私が中学1年になった13歳の頃、それまでの古臭い3代目大阪駅がなくなり、
近代的な今のアクティ大阪に変わりました。その、ちょっと前に阪急32番街という高層ビルが出来
ヒルトン、ヨドバシ梅田、阪急百貨店、大阪駅、そして阪神百貨店と35年間ずっとどこかで工事しています。

私のミニは1970年、ちょうど後ろにある丸ビルと同年代でしょうか。
あの頃はこの丸ビルが梅田の象徴であり目立つ存在でしたが、今では埋もれてしまっています。
何でも効率よく計算高く設計する現在では、スペースに無駄が多い丸いビルは御法度でしょう。
遊び心がまだまだあった、古き良き時代の丸ビルとミニ、どちらもよく似た存在ではないでしょうか。




# by eos1d3 | 2019-02-10 18:28 | 徒然に | Comments(0)