無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
このレンズ凄いん?
ちまたではあまり見なくてもサーキットでは良く見るレンズがあります。
もちろんアマチュアの方は持っている方少ないんですがプロの方が多いです!

サーキットではパドックパスと言うものがあり、通常の観戦席側ではなくてPIT側に入れる
券があるのです。その中にいるとプロカメラマン(番号の入った色つきのチョッキを着ている)
がたくさんいてPITの中の様子や、選手、監督をポートレイト式に撮っているのであります。

その時良く見るのが、これです!
EF200mmF1.8L
c0145198_14191814.jpg


僕にしたら幻のレンズです!普通ではあまり見ません!
5月の鈴鹿フォーミュラーニッポンで僕が近藤監督を撮っていました。
レンズはEF70-200mmF2.8LISのテレ側で撮っていました。
すると横にプロカメラマンがきて見たこともないやや小ぶりの白レンズで撮りだしました。
良く見てみるとそれがEF200mmF1.8Lでした!僕にしたら幻のレンズでその時初めて見たのでした!

いつもEF200mmF1.8Lみたいなレンズはどう使うのか?と思っていましたが、
なるほどこんな時にプロはポートレイトとして使っているのか!と感心しました!
おそらくめちゃくちゃのクリアーな写りをするんだろうな~と興味深々でした。

この200mmに掛けるプロの魂みたいのものを感じあ瞬間でもありました!

ただ、我々素人が使うにはあまりにシーンが少なくて購入意欲までは湧きません。
最近はオークションで40万弱のようで、意外と出物はおおいです!
しかも今年EF200mmF2LISが出てしかもISは最強の5段分を驕っています。

まぁ、どちらにしてもEF300mmF2.8LISと変わらない最強の写りと思いますが、
僕にとってはやはり幻のレンズであります!
このレンズ見たことありますか??
# by eos1d3 | 2008-11-11 14:45 | 徒然に | Comments(10)
SUPER GT最終戦 IN 富士 決勝
2008年年間チャンピオン
23号車XANAVI NISMO GTR


c0145198_16364560.jpg


GT300 46号車 MOLAレオパレスZ(暫定)
18時57分現在ARTA側からダイシンZ側に講義がありJAFの裁定待ちです。
この抗議が通ればARTAガライヤが年間チャンピオンになります。
どうも今回のGT300は裏で大きな力が動いた可能性がありますね。

チェッカー手前でダイシンが明らかにSLOWDOWNしてMOLAを行かせたように見えました。
ARTAのレースQのBLOGからも分かるように1Pt差で逆転することは分かっていたようです。
ちょっと尾を引きそうな展開ですな・・・・・。
c0145198_16402882.jpg



そして最終戦は12号カルソニックGTRがPOKKA1000Kmに続き優勝しました。
c0145198_16414574.jpg

ALL PHOTO By 1D3 + EF500mmF4LIS
この最終戦は路面状況の把握が一番だったような気がします。
もちろん天候と言う運・神頼み的な部分もありますが、GT500で最初からスリックタイヤを
履いたカルソニック号が作戦勝ちを収めました。
何しろ、各車数週でレインタイヤからスリックに履き替える為にPITへ、
カルソニックだけが規定数走り、松田選手に交代、しかもその際には雨が降ってきたので
レインタイヤに変更と、1PITで実に効率のいい作戦勝ちを収めました!
もちろん、ドライバーもノーミスで圧倒的勝利でした!

その点、KONDO Racingはレインタイヤ装着、数週目にスリックに交換、しかし17LAPで
リアのシャフトに故障がありそのままPITに・・・・・。この場で全て終わりました。
結局20LAP遅れで終わりました!監督&ドライバー&関係者&ファンともども
非常に残念な結果になりました・・・!無念です!

しかし全体的に見ていいレースでした!ZENTの立川選手の底力を見せ付けられました。
後方グリッドから2位に、素晴らしい走りでした!

それと最終LAPでダイシンをかわし6位に入ったMOLAですが、これで年間チャンピオンを
1Pt差で掴みました!星野選手が父に抱かれ号泣している姿がTVに写しだされましたが
私ももらい泣きをしてしまいました!本当におめでとうございました!!
星野監督は12号の優勝と、息子の年間チャンピオン、FN松田選手の活躍と、今年は
最高のシーズンだったと思います!重ね重ね本当におめでとうございました!


さて、GTRで始まりGTRで終わった今年ですが、
来年はどんなレースを見せてくれるのか、今から非常に楽しみです!
# by eos1d3 | 2008-11-09 16:53 | EF500mmF4LIS | Comments(12)
SUPER GT 最終戦富士ラウンド 予選 速報
午後から行われたSUPER LAPではなんと1番目に走った10位のREAL NSXが
そのままTOPタイムを出してPP獲得しました!!
KONDO Racingは第一コーナー付近でもたつき0.2S遅れの予選2位でした!
それでも明日の決勝、十分に国内初優勝の可能性があります!!
応援を続けたいと思います!

c0145198_11325914.jpg

それにしてもMOTULはどうした!!なんでやっっ!
XANAVIはめちゃくちゃ頑張ってるなぁ~~

予選1回目
GT500
1位 24 WOODONE
2位 32 EPSON
3位 35 宝山
4位 100 RAYBRIG
5位 36 PETRONAS
6位 25 ECLIPSE
7位 18 TAKATA
8位 23 XANAVI
9位 1 ARTA
10位17 REAL
11位6 ENEOS
12位12 カルソニック
13位22 MOTUL
14位39 DENSO
15位38 ZENT
16位3 イエローハット

GT300
1位 33 HANKOOK
2位 77 クスコ
3位 26 ユンケル
4位 43 ARTA
5位 46 MOLA
6位 2 紫電
7位 62 WILLCOM
8位 19 ウェッズスポーツ
9位 5 プロマッハ号
10位27 石松

非公式ながら以上各10台が午後からのSUPER LAPに進んだ模様です。
# by eos1d3 | 2008-11-08 10:32 | 徒然に | Comments(8)
SUPER GT 最終戦 富士  金曜日 練習走行
確かに言っていた。
前記しているWTCCでのKONDO Racingのトークショーで近藤監督は「最終戦の富士は
狙っている。もうセパンだけとは言わせない!国内初優勝を目指します」と!!

そして今日、金曜日の練習走行ですが、TOPタイムをたたき出しております。
明日午前中の予選で10位に残り、午後からのSUPER LAPに必ず進んで欲しい!

もしP.P捕ったらエライ事になりそう。
徹夜で富士まで車を飛ばさないといけないカモネー・・・・!?

c0145198_22431529.jpg

(写真は8月の鈴鹿POKKA1000Km予選より)
# by eos1d3 | 2008-11-07 22:43 | EF500mmF4LIS | Comments(4)