無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
遅くなりましたが、新年あ..
by wataru-wata at 07:55
ジュニアユースさん、自分..
by ゼク at 19:07
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:28
ジュニアユースさん、あけ..
by ゼク at 11:25
MOGUさん、お久しぶり..
by ゼク at 11:21
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
NEW ウエポン
今日はまたもや新しいメモリーカードを購入した。
これは先日のSUPER GT開幕戦の鈴鹿でお会いできた初期型ブラックランダーさんが
某掲示板で紹介されていたものを購入したものであります。
 
200倍の8GBで送料入れて5500円ほどでした。1D3で認識しました!
これでCFが1GB+2GB+2GB+8GBで13GB
SDHCが4GB+8GBで12GB
両方で25GBとおそらく2~3日の撮影旅行でもよほどRAW連写しないかぎり大丈夫と思います。
c0145198_2193056.jpg


ただ激安メモリーカードばかり購入しているので信頼性は???なのですが
どの激安カードもいまだかつて問題が起きたこともなく今回も信頼できる方のお勧めだったので
購入してみました!次回のSUPER GT2戦目の岡山国際で2枚目で使ってみようと思います。

さて、次は問題の写真です!

勇気を持ってみてください!
# by eos1d3 | 2008-03-28 21:22 | 機材紹介 | Comments(6)
鳥さんセット
今日は僕がカワセミ君に会いに行くときのウエポンをご紹介します。
最近、携帯からの撮影で仕事中に撮影に行っていると思われがちでありますが、
はいっ、確かに何回か行きました!

そう言ったカワセミスポットの近くを通りそうな時にしかも時間が取れそうな時は
あらかじめ機材を積んでいくのであります。

機材は、
EOS 1DMarkIII
EF500mmF4LIS
SLIK カーボンマスター914PROII
マンフロット 503HDV             
ですが、バックさえうまくいけば意外と軽装備になります。

c0145198_21504238.jpg

まず持っていくのはこれが全部。各機材とバックです。


c0145198_21513317.jpg

こんな風に入れます。


c0145198_2152540.jpg

この2つのバックに納まります。
三脚の方はリュックのように背中に担ぎます。雲台と三脚で約5Kgです。
最近買ったレンズのソフトケースLLは右肩に担ぎます。これもレンズ+カメラで5Kgです。


この2つを後部座席にお客様のように乗せておきます。
特にレンズの方はシートベルトにそのまま固定できます!
後は現地について運ぶだけです!両方で10kgのこのバックなら往復で10Kgは可能でしょう。
# by eos1d3 | 2008-03-27 21:55 | 機材紹介 | Comments(6)
今日は・・・
c0145198_9371856.jpg

仕事で大阪府庁近くまできましたので大阪城某所のカワセミスポットに行きました。
あー、大阪城をなめてました!おそらく中国や韓国、ヨーロッパからの旅行客が桜が咲く頃と思いツアーを組んだのでしょうか凄い人です。

もちろんカワセミを撮るような状況ではありません。ここは足早に退散いたします!
# by eos1d3 | 2008-03-27 09:37 | Comments(8)
いかんっっ
c0145198_15175255.jpg

仕事の途中に森に紛れ込んだらしい。なぜか背中に三脚入りのリュックと肩にはゴーヨンが・・・。


本日は3時間だけ時間が出来たのでいつもの場所に行きました。
僕は12時に着いたんですが、常連さんの話によると今日は一回も来ずとの事!
こんな事は珍しく、僕が行った4回でも2時間おきくらいにかわいい姿を見せてくれていたのに・・・。

そんなこんなで待ったくの3時間来ずでした。
しかしそんな間も少しでも時間を有効利用しようとピントチェックをしてみました。
どうもAFは明るい方に引っ張られる傾向があり、暗い場面ではMFの方が精度が
高かったんです。今日、明るい場面でもやはり小さいものにはAF合いにくいです。

両方とも真ん中の緑の葉っぱに合わせています!!

これはAFの中央一点ですがどうやっても後ろの明るい方に引っ張られ絶対にピントが
合いません。
c0145198_16531334.jpg



MFに換えるとこのように簡単に合います。こんな小さい葉っぱに何で合わせるん?
となるかもしれませんが鳥さんを撮るときは条件として厳しい時があります。
下手したら赤く光る□より小さいです。
c0145198_16582866.jpg



これはかなりのトリミングしていますがピントが合っていれば多少のトリミングには耐えれます
御覧の通りです!やはりAFは難しいですね。


おまけに今日はカルガモさんがこんな事して遊んでくれました!
c0145198_171041.jpg

# by eos1d3 | 2008-03-25 15:17 | Comments(4)