無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、どう..
by ゼク at 17:07
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:10
MOGUさん、私も気を付..
by ゼク at 19:01
私は逆に20年超えてから..
by MOGU at 19:14
ジュニアユースさん、どう..
by ゼク at 22:22
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:04
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:ソフトボール ( 39 ) タグの人気記事
国体大阪選抜チームへ
c0145198_23404113.jpg
インターハイ予選が終わった後、高校チームとしては引退したのですが
毎年国体に向けての大阪府代表を決める選抜選考があります。
選考会は2回に分かれていて1次は39人から15人へ、
さらに2次にはインターハイ予選の決勝まで残った2学校の13人が加わり
28人から16人の代表選手が選ばれます。
その大阪選抜チームの16人に残って夢の府代表選手になりました。
上の写真は2次選考の写真ですが残っているのは背番号10番(ソフトボールでは10番は主将)
息子は3塁手をしていますが、投手も他高校の主将、塁審も主将です(笑)

c0145198_23405029.jpg
1次選考では3打数で3四球を選び全て盗塁成功。
2次選考では3打数で2四球2盗塁、1セフティバント失敗でした。
この成績では府選抜には残らないと思っていましたが、
次の日に「合格」の連絡を得たようです。

初芝立命館高校からは
初選出(旧初芝時代には選出あり)だったようです。

この16人(興国高校9名、上宮高校4名、初芝1名、北千里1名、関西大倉1名)で8月の近畿大会を戦います。
近畿大会には2府3県の5チームが出てきて上位2チームが見事、茨城国体に出場できます。
ただ、この時点で13名に減ります。そうです近畿大会を勝っても3名がまた落とされるのです。
なんと辛いのでしょう!!16人全員行かせてあげて欲しいです。
なお、大阪はほぼ毎年国体に出ているので、13名に残るのが最終目標です。これで見事国体選手となるのです。

国体にはソフトボールは青年男女と少年男子と少年女子の4部門。
ですので、選考会はソフトボール国体少年男子近畿大会大阪選抜選考会が正式な名称です。

高校チームとしては引退し、息子は新チームに合流して現役を続けています。
7月には団結式があり選抜チームとして練習するようです。がんばれ~~~

by eos1d3 | 2019-06-13 00:03 | 徒然に | Comments(0)
大阪高校男子ソフトボール インターハイ予選
昨日は大阪高校男子ソフトボール インターハイ予選がありました。
今年のインターハイは宮崎県開催なので、勝てば宮崎に行けるのですが、
逆に負けるとその時点で3年生は引退となる試合であります。

数週間前、主将である息子がトーナメントのくじを引きに行きました。
引いたのは宿敵の上宮高校。3年間一度も勝ったことがありません。
昨年の秋の大会ではタイブレークの末敗れる試合もありましたが、
今春の全国私学で準優勝の上宮は今、乗りに乗ってるチームであります。

c0145198_18001628.jpg
試合は15時ちょうどに始まりましたが、上宮エースから点を取るのも非常に難しいと分かっていました。
1回の1死1塁から息子のセーフティバントで1・2塁としましたが後が続きません。
c0145198_18003424.jpg
初芝立命館はファーボールやワイルドピッチ等でじりじりと点数を入れられます。
気が付けば、ほとんど何も出来ないまま6回の裏7点目を入れられてコールド負けになりました。
c0145198_18004946.jpg
c0145198_18010722.jpg
非常に苦しい試合でした。

初立 000000 0
上宮 202201 7×

そんなに打たれた感じではないですが、7点取られてしまいました。
息子の最後の打席は三振でした。もう追いつかないと分かって思い切り振ったのでしょう。
全国私学2位の投手に思い切り挑んで終わりました。
c0145198_18004230.jpg
c0145198_18011286.jpg
激戦の地、四天王寺大学はいつもインターハイの予選の場所。
3年連続初戦敗退です。そして毎年この場所でラストミーティングです。
これで1年生から1人も辞めることなく続けた3年生16人が全員引退です。
残された1年生、2年生、インターハイ初戦突破を目指して頑張ってください。
c0145198_18005966.jpg
最後の、3年間お互い切磋琢磨した上宮高校と初芝立命館高校と記念撮影です。
みな、いい顔しています。どうもお世話になりました。ありがとうございました。

c0145198_18011776.jpg


by eos1d3 | 2019-06-02 18:11 | 徒然に | Comments(2)
第6回熊野ジャンプアップソフトボール
c0145198_19334582.jpg
生まれて初めての9連休、後半のメインイベントは息子の三重県熊野市へのソフトボール研修参加です。
息子は高校1年生の時から行っていますのでこれで3回目、そして最後の参加です。
いつも熊野のことをよく言っているので、キャプテンとなった3回目の熊野には、私たち親も見に行く事に!
渋滞を避けて、国道169号線を走る事4時間、ようやく太平洋が目の前に開けて到着します。
世界遺産となった熊野古道や、日本でも重要な遺産の集まっている山々を越えてたどり着きました。

参加高校数は10校ですが、日程の関係でここに写っているのは8校です。
c0145198_19340447.jpg
c0145198_19401564.jpg
昨年までは2日間の研修でしたが、今年は3日間のフル参加で子供たちも大きく成長したことでしょう。
何よりも楽しそうにソフトボールを思い切り堪能したと思います。
残り1か月弱で引退試合のインターハイ予選。もう息子のソフトボールを見る機会もないのかもしれません。



by eos1d3 | 2019-05-05 19:42 | 徒然に | Comments(0)
2019 大阪高校男子ソフトボール 春季大会
勝尾寺に必勝祈願に行き、意気揚々迎えた春季大会。
息子が高校3年生になり残り2戦の公式戦であります。

c0145198_17114559.jpg
c0145198_17115132.jpg
c0145198_17120050.jpg
c0145198_17113882.jpg
初戦は関西大倉高校、このところ公式戦3連勝しているのですが、

関西大倉 1150011 9
初  立 1003000 4

初回と2回、四球や失策から満塁となりながら1点ずつでしのぎましたが、
3回には満塁で走者一掃の3塁打を打たれて、万事休す。
その後、3点取り返しましたが、関西大倉高校も6回に1本、7回にも1本と
試合を決定づけるホームランを放ち初立の息の根を止めた感じでした。

これで、息子が主将で迎える平成最後の試合、そして残すは令和最初の試合、
6月のインターハイ予選です。ここで負ければ引退です!!





by eos1d3 | 2019-04-14 17:17 | 機材紹介 | Comments(0)
但馬ドーム IN 練習試合
c0145198_19342512.jpg
c0145198_19344539.jpg

昨日は豊岡市は但馬ドームへ行ってきました。
息子の高校のクラブ活動、その練習試合で兵庫や鳥取の高校と練習試合をしました。
但馬ドームは約20年前に建てられた全天候型のドームで硬式野球も出来る大きさです。
ソフトボールは練習試合なら3面取れます。っこで2日間研修会ということで6試合してきました。
それにしても、なかなかの迫力でした。ドームで試合ができて本当に良かったと言っていました。




by eos1d3 | 2019-04-01 19:39 | 徒然に | Comments(0)
第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会  3日目

第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会  3日目

さて、近畿代表4枠の1枠を賭けた裏トーナメントの決勝戦です。
相手は常翔学園、ともに表のトーナメントで興国に負けた学校です。
c0145198_18593692.jpg
常翔学園とは今年の春季大会で対戦、その時は最終回6点差を初立が7点入れて逆転する
エキサイティングな試合が行われ、その時のピッチャーが新チームになって4番主将となり
この試合でも投げるということでした。そら気合十分だったと思います。
c0145198_18594865.jpg
c0145198_18595161.jpg
両校ともなかなか点数が入らないままに3回を迎え、写真の息子のライトライナーが失策を誘い
ついに均衡が崩れ初立が1点を先取。しかし、そこから常翔の投手に完全に抑え込まれていました。
やがて、5回の裏、疲れの見えだした初立の投手田所君が3塁打を2発浴びて2点をもぎ取られました。
これで、1-2となり、その後も点数は入らないまま7回まで進み負けてしまいました。
初立は2安打と抑えられ、残念ながら近畿代表の座を奪取できませんでした。
c0145198_19052797.jpg

しかし、この日の2戦目は補欠校を決める戦い。
相手は公式戦初となる大阪学芸高校。
初回に4番久保田君の満塁ホームランを、2回にも4点を入れて8-0となり
完全に初立ペースに!!採取的には11-4でコールド勝ちしました。
c0145198_18595669.jpg

これで、第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会は表のトーナメントから1回も負けていない兵庫滝川高校と
上宮高校が、そして裏のトーナメント(1回は負けた高校)からは興国高校と常翔が出場権を得ました。
我が息子の高校は5位となり、補欠校となりました。
c0145198_18594388.jpg

昨年も5位となり、東北の高校が棄権し、地元開催という事で近畿に1枠譲ってもらい初芝立命館高校は出場しました。
来年は名古屋で行われるので、おそらく補欠の順位一位は中部地区が持っていると思います。
2年連続の出場は難しくなりましたが、よく頑張ったと思います。
あわよくば、息子が主将の時に、実力で全国試合に出してやりたかったです。
何はともあれ、決まった4校の皆さんは全力を尽くして頑張ってください!!





by eos1d3 | 2018-11-28 19:16 | 徒然に | Comments(0)
第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会  2日目
第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会  2日目
敗者復活トーナメントの1回戦に勝利した初芝立命館高校は関西大倉高校との勝負。
初立は関西大倉高校とは分が良くて今年も2度公式戦で勝っています。
さて、今回はどうでしょうか??

c0145198_18481940.jpg
試合は今年も伊丹空港近くのスカイランド原田で行われました。
浄水場の施設の屋上にこんな広場があるなんて誰も気づかないでしょう。
14時の3試合目で始まりました。
3回まではチャンスがありましたが、なかなか点数を上げれませんでしたが
4回の表に4点を入れて6-0となり勝負は手中にしました。
c0145198_18480908.jpg
c0145198_18480004.jpg
c0145198_18480589.jpg

c0145198_18475756.jpg
最終的に7-1で関西大倉高校とは公式戦3連勝となりました。
これで、常翔学園と神戸野田高校との勝者である常翔と翌日代表を賭けて
勝負することが決まってのでした。


by eos1d3 | 2018-11-27 18:56 | 徒然に | Comments(0)
第6回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会  1日目
あれからもう1年経ったのか!
そうです、第5回全国私学男子ソフトボール大会近畿予選会があってからです。
昨年もこの時期にありましたが近畿からは11高校中4高校しか出れずに、
その決勝で滝川高校に負けてしまいました。
ところが、近畿が開催地区だったので、補欠優先枠があり、東北の高校が
棄権したので、その補欠順位1位としてうちの息子の高校が繰り上がったのでした。

さて、今年はどうでしょうか!!
11月23日から25日まで3日間あり、初日は舞洲で、残りの2日間は
伊丹空港の横になるスカイランド原田で行われました。

まず、初日は大阪の雄、興国高校との戦いです。
c0145198_19221335.jpg
c0145198_19223575.jpg
c0145198_19230038.jpg
興国相手に、息子は奇襲作戦のバントと見せかけて、サードが出てきた瞬間に
サードの頭をギリギリに越えるようにボールを浮かして2塁が空いたところに
セカンドまで陥れる作戦が成功しました。
c0145198_19250851.jpg

2点先行し、3回の表には同点に追いつきましたが、ジリジリ離されて、最終的には3-7で終わりました。
それでも、今までは全く刃が立たなかった興国相手に試合の形に持って行きましたので、かなりの成長だと思いました。

全国私学の試合方法は、子供たちに少しでも多くの試合をさせてあげることが基本ですので、
負けても終わりではなく、裏のトーナメントに進んで、敗者復活があるのです。
そこでも、負けて全部で表と裏のトーナメントの2回負けたら完全なる敗退となるのです。

そこで、初日は敗者復活の1回戦、初の賢明学院との戦いです。

c0145198_19292715.jpg
c0145198_19293861.jpg
夕焼けが近づきながらこの日の5試合目に当たりましたが、初回に2点取られましたが、
1回の裏に11点の大量点を奪い取り、ここで勝負あり。3回を18-2のコールドでまず敗者復活1回戦は凌いだのでした。


次は2日目の、今年になって公式戦2連勝の関西大倉高校との戦いです・・・・
つづく



by eos1d3 | 2018-11-26 19:31 | 徒然に | Comments(0)
第17回大阪高校ソフトボール秋季大会
第17回大阪高校ソフトボール秋季大会が関西大倉高校グラウンドで開催されて
11/3、1回戦4試合
11/4、2回戦4試合が行われました。

息子の高校、初芝立命館高校は1回戦は関西大倉高校と組み合わせ、
前回の公式戦では1-11で勝っていますが今回はどうなる事でしょう。
c0145198_18515327.jpg
息子は3番サードでスタメン出場、4打数の2安打でした。
前回の試合のように大差はつきませんでしたが、何とか勝ちました。

初立0020400 6
関倉0100300 4


c0145198_18520224.jpg
2回戦は前大会で2-5で負けている大阪産大付属。
今回も先攻で1回表に無死1・2塁のチャンスでしたが、これもモノに出来なかったのが敗因と思います。
後は、産大にジリジリと力で話されていく試合内容。本当に力負け。
点数の差より、力の差があると感じた試合であった。
息子は4打数の内野安打1であった。

初立0120013  7
大産230113×  10


新チームになった6月以降、大阪の男子高校ソフトボールは3強時代。
興国、上宮、産大である。大阪私学大会1回戦で初立は上宮にタイブレークの末延長12回で負けているので
この後に続く高校の中の上位校に入っているように思う。
ただ、この3校にはなかなか歯が立たずに、トーナメントの運に任すしかない状況である。
息子の引退まで、全国私学予選、来年の春季大会、インターハイ予選と残すところ公式戦3つになった。
本当に早いものである。たった大阪に12校しかない男子高校ソフトボール。
勝ち抜くのは容易ではない。

c0145198_18512500.jpg


by eos1d3 | 2018-11-04 19:09 | 徒然に | Comments(0)
母と子の最後のキャッチボールから5年


c0145198_19544680.jpg
ちょうど5年前、息子が小学6年生の時の写真ですが、その日のBLOGにこう書いてあります。

今日は久々に万博公園に行き息子とキャッチボールをした。
正確にはノックをしたのであるが、小学6年生になって何をやるにも
息子は力強くなったと感じた。

もう、妻の手には負えないほどの力強さで投げてくる。
息子と妻、母と子のキャッチボールも、もう今年で終わりかもしれない。

その言葉通り、これが最後の母と子のキャッチボールになった。
c0145198_19574444.jpg
5年後、高校2年生のなった息子は身長も体重もとっくに母を越えている。
今はピッチャーではないけれども練習試合ではたまに投げることがある。
もはや父である私でさえも受けることは出来ないだろう。

私は息子が幼稚園の時からその「成長日記」として写真を撮り続けている。
それも高校までである。ようするに、来年6月の引退までであるのだ。
長かったようで短かった息子の成長日記であるが、娘も21歳になり、
もう子供たちの成長記録を撮るのも終わりに近づいていると思うと、
小さかったあの頃が、懐かしく感じる。
子供が小さい時の時間はあっという間である。
世の小さなお子さんを持つ親御さん、たくさんの写真を残してやってください。




c0145198_20081320.jpg


by eos1d3 | 2018-10-04 20:03 | 徒然に | Comments(2)