無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:ドラマ ( 94 ) タグの人気記事
ドラマの最終回
今クールは毎日何らかのドラマを見ている話は既にしたが、
先週からそろそろ最終回を迎えるドラマも出てきた。
今までの数々のドラマが最終回の出来によって記憶に残るドラマとなるのか
それとも???となるドラマになるのかが分かれる最も大事な回となる。

1時間の中で詰め込みがちにドタバタに過ぎてゆく最終回は残念だし、
そう言うことが無い様に最近は最終章として最終回を2回に分けて放送するドラマも多い。


さて、先週金曜日は「クロコーチ」の最終回だった。
警察の闇の組織である桜吹雪会自体が検挙されるのか?三億円事件が解決するのか?と
期待したが、結局は三億円関連の事件と桜吹雪会自体がやはり闇に封じ込められたという
結末になった。ドラマのテーマである「何が善で何が悪かわからない」というものが、
最終回を経てもなお不透明であったことが残念で仕方がないと感じた。


月曜には「刑事のまなざし」が最終回であった。
このドラマはいつもよくストーリーが練られており感心していた。
最終回も見ごたえがあったが、最後に主人公の夏目刑事の娘を襲撃した犯人が
捕まらなかったことがやや残念であった。しかしこのドラマは今クールのNo.1だと言えるだろう。


火曜日は「陰陽屋へようこそ」が最終回だった。
もうこれは謎の美少女の三井さんがどんだけの美少女なのか?それだけが
楽しみのドラマになってしまっていた。それが分かっただけで最高だった。
そして予想に反しない美少女だったので安心した。


今後は、「ドクターX」、「ミス・パイロット」の最終回を楽しみに待とうとしよう。
by eos1d3 | 2013-12-18 18:59 | 徒然に | Comments(0)
ドラマの行方
今クールのドラマも最終章を迎えている。
私の見ているドラマには既に終ったものもあるが、ほとんどが来週最終回を迎える。

月曜日は「刑事のまなざし」
来週最終回だが、衝撃の事実が判明した今週、自分に愛する娘が10年前に通り魔に遭ったが
その犯人がついに判明し、一体どうなるのかが見所である。
このドラマのテーマはなかなか面白く、文科省の推薦ももらえそうな内容である。

火曜日は「ミス・パイロット」と「陰陽屋へようこそ」
「ミズ・パイロット」は1話では数年前の話だったが、ついに今週は2013年の9月まで来た。
最終回に近付き、主人公がパイロットになるのは筋書き通りなのだが、
最終回はその日の日付になってどんなオチがあるのかが楽しみである。
「陰陽屋~~」はもう訳がわからない。しゅんた君がキツネが化けたものだという件(くだり)から
おかしくなっている。最終回はその辺の修正がどうなるのか・・・・。
陰陽師の安倍としゅんた君が従兄弟関係になっているのが気に食わない。

水曜日は「ダンダリン」
これは今週最終回だった。柄本明の独特な縁起以外は特に記憶に残るような内容ではなかった。
第一話でダンダリンの葬式を思い浮かべるシーンがあり、息子が「ダンダリンはもう既に死んでるねんで~」
との先入観が強すぎるドラマだったことは否めない。

木曜日は「ドクターX」
今クールの視聴率No.1ドラマ。
内田有紀のかわいさを頼りに見ている。次週は初めて失敗しそうに見えて、間違いなく成功するのが
わかる。この作品にはどうも第3シリーズが無いみたいなのでどう完結させるのかが楽しみである。

金曜日は「クロコーチ」
一体何人死んだだろう?このドラマはたくさんの出演者が死んだ。幹久なんてほとんどセリフがないまま
黒河内に撃たれて死んだ。あの殺しは罪にならないのか?訳のわからないドラマである。
どっちにしても、今日で終るが納得いくような最終回にして欲しいものである。
by eos1d3 | 2013-12-13 20:08 | 徒然に | Comments(0)
視聴率の行方
c0145198_18290114.jpg
今クールのドラマもそれぞれに中盤から終盤を迎えようとしている。
その中で視聴率を見てみるとどれも苦労しているのが分かる。
月曜日は「刑事のまなざし」を見ているが平均視聴率は8.2%だ。
内容は文科省の推薦をもらえそうな毒気のないものであるが、どうにも視聴率は上がらない。
しかし、僕はこのドラマ結構味わい深いと感じている。
終盤に向かうにつれて主人公の夏目刑事の娘の事件の真相がわかってくるのかが焦点である。

火曜日は「ミス・パイロット」、本日放送があるがアメリカで行われている飛行訓練で6人のうちの1名が
脱落すると先週の次回予告にあった。これは期待を持たせる手法で実際は誰も脱落しないと読んでいる。
真希ちゃん演ずる手塚晴を教官の工藤が後ろから抱きしめるシーンが何度も予告として流されているが
一体どないやねん!と言うほどにそのシーンはやってこない。
それと、火曜日は何の因果か「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」を見てしまっている。
ジャニーズファン以外に見て一体何が得するねん!と妻になじられるが、この中でカナちゃんの
良さがわかってしまい、夢中になってみている次第である。

水曜日の「ダンダリン」は主人公の葬式のシーンがよく流れるが、一体どういった流れで
そうなったかを見ずには途中棄権できない状態に陥ってしまっただけでモチベーション維持してみている。

木曜日の「ドクターX」は前回から見ているが今回の視聴率No.1作品になっている。
これはもはや内田有紀のかわいさが際立っているのがチャンネルを合わせてしまう一番の理由だが、
統括部長の西田さんのセリフの中にアドリブがどれだけ入っているのかを見極めるのも見るのに
十分な理由となっている。

さて、金曜日の「クロコーチ」はハードボイルドな内容でフィクションとノンフィクションの融合と
言う斬新な構成、さらに40代女性に男前ぇ~~と評判のいい長瀬君の主演の割には視聴率は伸びてこない。
前半でかなり多くの主要登場人物が死んでしまい一体このペースで死んでいったら、最後はどないなるねん!
と心配させたが、ここにきてさすがにそれは減少傾向である。
桜吹雪会=警察という事まで判明したが、実際の主犯格は誰か?意外な人物か?というのが
終盤に向けての最大の楽しみである。



by eos1d3 | 2013-11-19 18:50 | 徒然に | Comments(0)
今クールのドラマ
以前はドラマはほとんど見てなかった私ですが、息子がドラマ好きでそれを横で見ているうちに
私も見るようになってきた。

この秋のドラマは、まず月曜日は「刑事のまなざし」を見ている。
このドラマは全く期待していなかったが、椎名桔平演じる元刑務技官の刑事で、ゆったりとした流れの
中で全くドタバタせずに深い味わいを出していると思う。私の中では今クールで1番だ。

火曜日は相武紗季さんのファンで出来れば結婚したいほどなので(笑)「ミス・パイロット」と
倉科カナちゃんも出来れば結婚したいほどですから当然「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」を見ている。
パイロットの方は42歳のおっさんが見るには聊か対象年齢が外れていると自覚しているが、それでも
今までは欠く事無く見ている。ちなみに堀北さんはファンではない。
陰陽屋はジュニーズファン向けのコメディータッチなドラマで以前のマッチが出ていたドラキュラの
ドラマに似ている。これもカナちゃんがかわいいのでOKとする。


水曜日は「ダンダリン」である。竹内結子さん主演だが労働基準監督官が主役のドラマと言う事で
会社の選任衛生管理者として勉強の為に見ている。しかし竹内さんも決して嫌いではない。
内容は、ドタバタ喜劇で国家公務員である労働基準監督官が主役の割には内容は薄いと思う。
しかし、見てしまったから仕方がない。息子が言うのはダンダリンは元々死んでいて、
このドラマは時間が戻ったところから始まってるというので、その部分を楽しみにしているのである。


木曜日は「Doctor-X ~外科医・大門未知子~」を見ている。前作から続いてみている。
米倉さんとは結婚したいとは思わないが、西田敏行演じる外科統括部長のセリフがアドリブか
どうかをいつも真剣に探している。


金曜日は「クロコーチ」を見ている。剛力彩芽さんは若すぎるので結婚対象にはならないが、
ドラマのストーリー的なものとしては今クールで一番面白いと思う。しかしながら、最初から登場人物が
どんどん死んでゆくので最後まで何人生き残るかが心配である。


こんな、感じで今日はダンダリンを見るとしよう!
by eos1d3 | 2013-10-30 19:29 | 徒然に | Comments(4)