無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:ドラマ ( 94 ) タグの人気記事
2016 春ドラマ 1
c0145198_18424041.jpg




春のドラマが順調に始まって、既に序盤から中盤に入ろうとしている。
今クールはあまり面白いドラマがないと評判が悪いが果たしてどうだろうか・・・・。


月曜日は月9で予想は最高点の5点であったが、1点減点の4点というところである。
福山氏の主演ドラマの中では群を抜いて視聴率が悪いようであるが私はそれほど悪くないと思っています。
同じく主演の女の子さくらが無名だからいかんとかそんなのはあまりドラマの本筋とは関係ないと思う。
さくらちゃんの歌はなかなか良いし、福山氏の奏でるgibson J45(1956)の味もなかなかのものである。
彼は1992年のドラマ「愛はどうだ」の中でギターを弾いていたが、その頃からミュージシャンとして見ている。
今後に期待です。

僕のヤヴァイ妻は内容が怖すぎておねしょしそうなのでパス!その代わりに期待してなかった重版出来が
2ランクアップの4点である。視聴率こそあまりよくないが、悪者が少なく主人公の成功を描いているので
見ていて安心できる。そして黒木さんのドラマはどれも素晴らしい。演じ方も素晴らしい。
「天皇の料理番」で見せた慎ましやかな女性、今回の体育会系の元気な女の子、どれをとっても
「嫌味の無い」いい演技で、彼女を以ってこのドラマは成り立っていると感じる。

水曜日は大野君の世界一むずかしい恋であるが、大野君のドラマははじめて見たがなかなか面白い
なにより波瑠さんがかわいらしい!!それだけである!!

木曜日はここには無いが捜査一課課長も見ている。
内藤さんの演じる捜査一課課長は決してブレることなく正義感満載を演じている。
大地震や犯罪の多い近年はこのようなドラマが安心できるのではないだろうか。

グッドパートナーはなかなかいいぞ!!2枚目の竹之内と美人の松雪が元夫婦で、エスカレートして
行くと「パパが~、」とか「ママが~」とか言い合って喧嘩するところがほのぼのしていい。

土曜日の火の粉は、ついにユースケが殺人犯であったことを暴露し、これから急展開していくと思われる。
サスペンスホラーのようなドラマであるが、大どんでん返しがありそうな気もしている。

日曜日の99.9%は視聴率はいいが私は1点減の3点だ。松潤は周りの役者に助けられているところもある。
内容も視聴率が高いというほどの難しい内容ではなく、刑事事件であるから検察官や担当警察官が
なんでそこに気付かんかった??そこ調べるやろ?と突っ込みところが満載なドラマであると思う。

行っておくが刑事事件で無実になると誤認逮捕でその人の人権や取替えされることが無い信用の
部分で多額のお金を支払っても取り返せないものがあると思う。もっとしっかり調べんかい!!と思うのであった。
by eos1d3 | 2016-05-12 13:00 | 徒然に | Comments(0)
2016 春ドラマ 予定
c0145198_18175652.jpg




そろそろ春のドラマが始まろうとしている。
一応視聴予定のドラマを熟考してみた。

月曜日は久々に福山くんのドラマである。20年ほど前から彼の主役のドラマは結構見てきた。
今回は結婚してから初めてのドラマ。楽しみである。

火曜日は僕のヤバイ妻、心理サスペンスとこの題がやや恐怖感を覚えるが、
とりあえず見てみることにする。内容はかなり怖そうだ。妻が夫を追い詰めて・・・・・・。
重版出来!も1回目はビデオを撮ってみることにするが、オダギリジョーというのが気になる・・・。

水曜日は娘が大ファンの嵐の大野くんの主演ドラマ。僕は大野君のドラマは見たことがないが
波留さんの大ファンなので非常に楽しみである。

木曜日はここには書いてないが20時から警視庁捜査一課長を楽しみにしている。警察モノは
いつは見たいものだ。グッドパートナーは私の好きな弁護士モノで優秀な元夫婦だった弁護士どうしの
面白そうなドラマである。松雪は昔から大好きだ!!

金曜日はここには書いていないがお気に入りの20時テレ東のドクター捜査班を見る。
医療事故現場の捜査を描く医療ミステリードラマであるが、テレ東と言うことで決してややこしくないはずだ。
私結婚できないん~~は一応見るがちょっとややこしいが1回目を見て決めるとしよう。

土曜日は火の粉を見ようと思っていたが、すでに1回目を見逃してしまった。
もう既に始まっていたとは・・・・。

日曜日は刑事専門弁護士で有罪確定率99.9%の刑事事件専門のこれも弁護士モノできっと面白いだろう。


一応10作品を見る予定で、面白くなければ8つくらいになりそうです。
by eos1d3 | 2016-04-06 18:36 | 徒然に | Comments(0)
2016 冬ドラマ 最終回
c0145198_18223035.jpg



ついに冬ドラマが一斉に最終回を迎えた。

火曜日の「お義父さんとよばせて」は最後まで視聴率が伸び悩んだが内容はコメディータッチで
面白かった。全9回で1話削られたかは疑問であるが、最終回はそれなりにまとまった。

「ダメなわたしに恋してください」は深キョン作品としては10%に乗って有終の美ではないだろうか。
ディーン人気も手伝ってか、ストーリー的には今一歩であるが3点を与えておこう。
男前の三浦君が最後まで結婚詐欺でなかったのが一番つまらなかった。
何かありそうな引張り具合だったが、あんな引っ張り方はいらんで~。

水曜日は「ヒガンバナ」、最初は二桁視聴率連発であったが、ダイゴが超美人の北川さんと
結婚したのがジャラスィーに感じてか完全に伸び悩んだ。10話で完結しているので、
当初の予定通りであろうが、最終回は一気に走りすぎそして一気に終わった。
しかし最大の見所はタカラヅカの壇が大先輩の大地を打つと言うシーンだった。
2人の演技はやはりいつまで経ってもタカラヅカそのものなので見ていていつもミュージカルのようだった。
引っ張った割には、最後の締めがもう一つであったが3点としておこう。

「フラジャイル」はずっと10%前後の安定した視聴率で、長瀬君と武井さんの安定したファンが
見ていると予想する。ドラマの内容としては、ウキウキもワクワクも何もない普通のドラマだったことは
付け加えておこう。

木曜日は今クール最高の視聴率だった「スペシャリスト」。最後まで、早口言葉のようなドラマだった。
ややこしく、難解で、ドラマ中にスマホ等をみてしまうともう付いていけない展開の速さだった。
最初は5点であったが、やはりどう考えてもこれは警察モノではなく科学モノのパロディドラマであった。

金曜日の「わたしを離さないで」は最後まで視聴率が低く、私のテンションも同じように下がっていった。
最終回を迎えてもなお、このまま週末を向かえるにはテンションだだ下がりの内容だった。
ドラマの関係者は絶望の中に生きる希望を与えるようなドラマにしたいということであったが、
あの内容でどういう風に希望を持てばいいのか、私は見出せなかった。
臓器提供のためだけに生まれてくるという、基本的人権を尊重もしない内容は18歳未満が
見るには耐えることが出来ない、ワースト1のドラマである。
命はどんなことがあっても最大級に尊いものだと子供たちに教えてきた私は、このドラマを
フェクションであっても、どう説明したらよいだろう。

日曜日は「家族のカタチ」である。視聴率は伸び悩んでいるが、最後はニコニコ満点の5点である。
9話、最終回と非常にうまくまとめてあり、父がたくさんの人に喜びを与えたことを葬式のときに
知るのであった。日曜日の夜を飾るに相応しい「わたしを離さないで」とは正反対にあるドラマであろう。
家族の大事さや、命の尊さ、人の温もりを感じることが出来た。
by eos1d3 | 2016-03-25 18:43 | 徒然に | Comments(0)
2016 冬ドラマ3
c0145198_18445690.jpg



今クールのドラマの中盤に差し掛かってきた。ナオミとカナコ、火村さんの推理はギブアップした。


火曜日のお義父さんと呼ばせては結構面白いのに視聴率はダダ下がりである。
それは裏にある深キョンのドラマに出ているフジオカさんの功績に邪魔されていると思う。
デジタル的なエリートの父と、昭和的なアナログの彼氏が同い年という設定であるが、
絶対にあり得ないとは言えない設定であるのが怖い。
と言うのが、うちの娘は18歳ですが、「45歳くらいの人でもいい」と言っているので、
それは同時に私と同い年の彼氏を連れてくる可能性があるということであるのだ。
お~~、怖い!!

深キョンのドラマはベタベタのぶりっこドラマであるが、ただただ深キョンがかわいいから許す!!
そのかわいさからたまに覗かせる32歳の「小じわ」が妙にリアルでたまらんのである!


水曜日のヒガンバナは意外に視聴率がいい。確かに美人揃いの信じられない7課が
中心であるが、私とて7課は全員がドストライクだ!!ストーリー的には、
ダイゴと新妻堀北が兄妹ではないか?幼馴染ではないか?と匂わせている。
なぜ、彼女がシンクロしだしたのかが物語の後半のメインになるだろう。

フラジャイルも10%と健闘している。この2つのドラマは同時間帯でがっぷり四つだ。
病理医という普段あまり目にしない医師の物語であるが、その真意をあまり表現できてないのではないか?
本当に病理医とはどんなものなのか、知る方法があればいいのだが・・・・。


木曜日のスペシャリストは私の中でのPtが下がると同時に視聴率も下降気味だ。
やはり前に書いたとおり、1時間の枠にいろいろ詰め込みすぎて話がややこしくなりすぎている。
10年10ヶ月入っていたことが犯行の解決に役立っているか全然関係ないように思う。
ゆったりとした内容であれば、もうちょっとゆっくり見れるのだが。

金曜日の私を離さないでは、已然として気持ちの悪い話である。
1話の冒頭で、トモは既に4回の移植を経験し死んでいる。回顧している形式のドラマであるが、
人工授精により生まれ、臓器移植のためだけに育てられた、その外の世界はいまだに描かれていない。
その「異常」な内容とともに、外の世界は一体この現実の世とどうように違うのかが知りたい。
ドラマの中の、「外の世界」はこの提供者のいる世界をどのように理解し消化しているのかわからないと
何とも納得いかないドラマになってしまうのである。

日曜日の家族ノカタチは登場人物の相関関係が盛りだくさんになってきて楽しい!!
視聴率は伸び悩んでいるが、なかなか面白い。ただ、あまりに誇張された家族の形にならないように
あまりにコントのようにならないように製作者は慎重にならないと先が心配である。
by eos1d3 | 2016-02-09 19:05 | 徒然に | Comments(0)
2016 冬ドラマ2
c0145198_1918734.jpg



2016年ドラマが一巡した、感想を述べたいと思う。

月曜日の月9は予定通り見ていない。

火曜日
ダメな私に~、は予定通りの内容であるが深キョンが32歳とは思えないブリッコ演技で
それを分かっていながら見てしまう44歳のおっさんがこのドラマを支えていると思う。
ありえない関係と展開で戸惑うが、やはり深キョンのかわいさでカバーだ。

お義父さんと呼ばせて、は予想通りに面白い。特に保ちゃんの演技の面白さは
見ているだけで笑ってしまうくらいである。ドクターXから続く3枚目のキャラクター、
おそらく昭和的な熱血派の保っちゃんが、お義父さんの仕事にも影響を与えて
いくのではと楽しみにしている。

水曜日
ヒガンバナは新妻の堀北さん主演の刑事ものであるが、超能力を持っていて、
現場の声が聞こえるニュータイプを演じている。これは2年前の「サクラ、聞こえすぎる女」の
パクリに近い内容である。この場合、視聴率は伸びないのが定石である。
注目するのは、タカラヅカ出身の壇れいと大地の掛け合いのみだ!

フライジャルは日ごろ一般民間人が接しない病理医を主役にしたドキュメント形式のドラマだ。
予想3点が3点と平行線なのは、ドラマの中の病理医の意見が絶対という決めゼリフの割には
その部分についての描写が少ないからである。ただ、武井さんはかわいい。
それだけでも見る値打ちがあるといっても良い。

木曜日
スペシャリストの初回は残念ながら1点下げさせてもらった。
何しろ展開が速すぎて前作を見ていないものにとってはついていけない内容だったからだ。
視聴率はいいようだが、今後はじっくりと作品を作ってもらいたい。

ユウコとヤヨイではなく、ナオミとカナコは今回はパスである。

金曜日
私を離さないでは、昨年のデザイナーベイビーのような臓器移植のための子供をテーマにした
薄暗く深く仄暗い闇の中の話のようで怖かった。
彩度が低く、セピアしたような画像は金曜日の22時に見るにはやや心重たい。

日曜日
家族ノカタチはきっと夜空ノムコウにかけたネーミングだろう。
今回一番面白いと感じた。確かに慎吾ちゃんの演技は棒読みっぽいけど、
家族の暖かさを見直す世界の東京芝浦電気が世界に送る日曜日の21時のドラマでは俊敏であろう。
今後、じっくりと「家族とは何か?」を見せていただきたいと思う。

火村英生の推理は、少々ややこしい。
ガリレオのような科学的な推理や7人の刑事のような人間の心理的な推理をあわせたような英生であるが
実際の彼の正体はミステリアスだ。美人の山本さんの動向を今後気にしたいと思う。
by eos1d3 | 2016-01-21 19:40 | 徒然に | Comments(0)
2016 冬ドラマ 
c0145198_18332077.jpg




さて、新春早々からドラマが始まってきます。

月曜日はやっぱり月9ですが、今回はモロ若年層なのでパスします。

火曜日はNHKのドラマ10も見たいのですがどうしようかなぁ~。視聴率は伸びないがいつも
いいドラマが多いですが。今回はお義父さんと呼ばせてに期待している。
同じ時間にダメな私に恋してくださいは深キョンで一昨年の弁護士のドラマのように
視聴率は低いが面白くあったほしいと考える。

水曜日も22時に被っている。彼岸花とフライジャルですが、ヒガンバナの方をビデオにします。

木曜日は草薙君のスペシャリストは期待している。彼のドラマはいつも面白い。
ナオミとカナコは内田有紀ちゃんのファンだから見ます。いつまでたってもかわいらしい!!

金曜日はテレ東の20時枠に再挑戦!生活安全課のキャリア刑事の話らしい。
22時のわたしを離さないでは、内容具合では1回だけになるかもしれません。

土曜日は今回も休憩です。

日曜日は家族のカタチと火村英生の推理を見よう。


前評判等は全く知らず、予習しておりませんが楽しんでみてみましょう。
by eos1d3 | 2016-01-12 18:47 | 徒然に | Comments(0)
2015 秋ドラマ  最終回特集 その2
私が見ていたドラマが全部終わってしまった。
その感想を述べたいと思う。


水曜日の無痛は、白神先生がイバラを使って石川一家を殺害させた理由が弟が振られたからと
言うのがあまりに意外だった。無痛治療に関して何らかの反対意見を言われたとかそんなことかと
思っていたが、実際に大きなテーマとなる無痛治療とは関係なかったことがもったいなかった。
イバラは感覚的には無痛であったが心は豊かであったことが救われた。


木曜日の遺産争族は結局のところ向井が遺産目当てだったのかどうだったかが描かれていなかった。
ただ、おじいちゃんが最後に亡くなって残された鍵をみて、笑ったように見えた。
ひょっとして何か知っているのか?この手のドラマにはほぼ続編はないのでこれで終わりだろうが
まったく何の決着もつかない不満の残るドラマとなった。

オトナ女子は予想通りの展開であった。江口が斉藤君に言ったセリフが最終回に出てきたが、
そんなにたいしたことを言っていなくてがっかりした。そして池田という編集者がいまさら出てきて
腹が立った。それにしても評判が悪かったこのドラマであるが、最終回もやはり面白くなかった。
ただ、篠原涼子がかわいいのでそれでいいとしよう。


金曜日のコウノドリは最初は期待していなかったが、本当の赤ん坊を使い、難しいテーマにも
果敢に取り組んだ結果、たくさんの人に共感を得た良ドラマだと思う。
子供ができるにはいろんな状況がある。それが期待していてできたのか否か人それぞれだ。
そのいろんな状況を限りがある1時間の中で丁寧に描いたと思う。
子供を持つ人や、子供が欲しい人、そして子供がいない人にもある一定のメッセージを残せた
のではないだろうか。

日曜日の下町ロケットは今クールで一番視聴率がよかったらしい。
何しろ日本人は水戸黄門のように良い者と悪者がはっきりしているほうが感情移入しやすいらしい。
モニカの吉川くんがいい役を演じた。どんなところでも理解者がいてくれて妥当な評価をしてくれる
とは限らないが、今回はキーマンとなった。なんとなく続編がありそうな終わり方だったがどうだろうか?


さて、また来年どんなドラマにめぐり合えるだろうか?
それまでは年末年始特番をみることにしよう。
by eos1d3 | 2015-12-21 18:45 | 徒然に | Comments(0)
2015 秋ドラマ  最終回特集
秋ドラマがそろそろ最終回を迎えている。
最初に最終回を迎えたのが、釣りバカ日誌だったが、全8話しかなく
いきなりの最終回だったような気がする。
ハマちゃんが新入社員だった頃の話を再現するのが今回のドラマなので
みちこさんとはまだ結婚していないが、続編があるならやっぱり結婚するんだろうか・・・。
どちらにしても、スーさんとハマちゃんのアドリブともとれないような会話は非常に楽しく
是非シリーズ化して欲しいと思った。

c0145198_1964269.jpg




月9は最後まで石原さとみちゃんが出ている以外は全く内容のないドラマだった。
ドラマは最終回が大事である。最近のロラマはスポンサー資金のの枯渇なのか
ドラマ中のCMを多いし、回数も少ない。なので話の展開が早く、最終回は
辻褄合わせのドタバタが多い。最初の20分まではヤマピィ~は結婚しないと
言ってたのに、いきなり結婚することになっている。どうしようもない急展開に
ありがちな終盤を迎えて「やっぱり・・・」感の多いドラマであった。


サイレーンは予想外の最終回とあったが、大阪弁で言うと「どないなってんねん!!」と
言わざるを得ない展開になった。まず、夕貴とカラが双子だったというのに、なんで夕貴は
真顔なんやっ!普通、おしっこちびるほど驚くやろ??それと、おかしいのは月本や、
カラの元の顔は夕貴と同じなのに、夕貴を見たときに驚かんかったんかいな??
しかも、その顔を捨ててカラの顔になったことを知って、同じ顔を持つ夕貴は自分の顔が
全否定されたようで奈落に落ちた気分にならんかったんか??

このように整形が出てくるドラマでは最終回は???の展開になりがちであるのに
今回は秘儀である双子まで出てきている。整形と双子が出てきたら、もう誰が誰かわからなくなる。
ようするに夢オチと同じくらいの突っ込みどころ満載のドラマになる訳である。

う~む、今夜の無痛もやらかさないようにしてほしい・・・・。
by eos1d3 | 2015-12-16 18:54 | 徒然に | Comments(0)
2015 秋ドラマ 5
c0145198_18553991.jpg




今クールのドラマも佳境を迎えてきた。クリスマスまでにはほとんどが最終回を迎えるだろう。

月曜日
5→9はやはり幾ら見ても40代のおっさんには面白くない。あり得ない設定に困惑する。
しかし視聴率がそこそこなのはさとみマジックであろうか?

火曜日はサイレーン、視聴率は10%を割っているが奈々緒の狂人的な演技がなかなか
面白い。私の予想ではカラは既に死んでいてその友人だった子が整形してカラに成り済ましている。
しかし、あまりに警察の上司(課長)が無能すぎる。どう考えてもカラが最初から怪しいやろ!
文乃もいかんっ!もうちょっと相棒の言う事聞いてたらよかったのに!

水曜日は無痛、一家殺人の犯人が分かった今、今後どうなるのか考えてみた。
一家の殺人をつるつるの子ひとりで計画したのか?それとも伊藤院長も関係あるのか?
無痛治療と院長がいつも心臓を押さえているのは関係あるのか?
あの心臓が弟のものなのか??最終回に向けて楽しみである。

木曜日は遺産争族、向井がついに遺産を全部欲しいと言って来たが、深い意味があるのか、
それとも最初から遺産を狙っていたのか?一番腹黒かったのが向井夫婦というオチがいいなぁ~。
それにしても、このキャストはドクターXとよく絡んでいるし、岸部氏も果物店でメロンをずっと見ていた。
そんな細かいところも面白い。

オトナ女子は視聴率が低いが昭和の匂いがする我々には面白い設定だ。
なにより同世代の涼子ちゃんがかわいいのがただそれだけでよい!ほんといいぞ~~
きっと最終回はいい終わり方だろう。


金曜日はついに釣りバカが来週最終回を迎える。みち子さんと結婚するわけではなく、
次に続く感じでもなく、1クールだけで終っても勿体ない無いようだ。
出来る限りまだまだ続けてもらいたい!!シリーズ化希望!!


日曜日の下町ロケットは医療編に入り、今田の教授役が違和感ありありと評判が悪い。
たしかにその通りかもしれないが、ストーリーの本筋には関係ないので我慢するのが吉である。
今後、吉川がどう絡んでくるのか?正義が必ず勝つ、黄門的な番組で安心感抜群なのが
高視聴率の理由に違いない!
by eos1d3 | 2015-12-05 19:13 | 徒然に | Comments(0)
2015 秋ドラマ 4
c0145198_18341916.jpg




今クールのドラマも中盤にさしかかってきた。

月曜日は5→9はさとみちゃんが出ていなければ見ていないほど44歳のおっさんが
見続けるには苦しい内容である。あり得ない話の連続で今夜も見るかどうか悩んでいる。

火曜日はデザイナーベイビーは面白いまま最終回を迎えた。NHKと言う事でCMがない分
しっかりとした作りで視聴率には繁栄されていないがいい内容だった。
サイレーンは最初期待してなかったが、カラ扮する奈奈緒ガミステリアスで面白い。
彼女はデビュー前にRQをやっていて何度も撮影させてもらった。大物になって嬉しい。
カラは男が整形して女になったのでは?と思っている。

水曜日は無痛であるが、期待してなかったが結構面白くなってきた。
一家殺害の犯人が院長の伊藤ではないかと疑っているがどうだろうか?
彼が開発した無痛になる薬をスキンヘッドの彼に飲ませているが、ややこしい存在だ。
犯人でないのはスキンヘッドの彼とさとみちゃんである。

木曜日は遺産争族である。内容としてはそれほど面白くないが、伊東四郎の遺産をめぐって
家族が対立する内容で医者の向井が最終的に全部ガッポリもらって最終回だと思っている。
そうでなければ何も面白くないドラマになってしまう。
オトナ女子は砂羽さんの良さに気づき始めている。評判がよくないドラマであるが、
吉瀬さん以外は好きなので見続けよう。最終回は江口と篠原さんがくっつく当たり前の展開になるだろう。

金曜日は期待してなかった釣りバカが最高である。
ハマちゃんがスーさんになったが、すんなりと移行できている。新しいハマちゃんもええ感じだ。
ミチ子さんはハマちゃんの女房なので結婚するのかな?出来ればシリーズ化して欲しいと思う。

日曜日は下町ロケットだが、昭和風の人情派の鉄板ドラマである。
毎回涙涙の物語を持ってくる、スクールウォーズや東映系のドラマを継承している分かりやすい内容だ。
視聴率は20%を超えて、これからも伸びて最終回では30%いくと予想している!
by eos1d3 | 2015-11-16 18:49 | 徒然に | Comments(0)