無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:メディア ( 19 ) タグの人気記事
そないでもないで(大阪弁です、)
今日の題は大阪弁で言って見ました。
「そないでもないで」(思ったほどたいしたことないよ)という意味です。

c0145198_2293335.jpg


先日、購入を予告したトランセンド SDHC クラス6 4GB  150*ですが
デジタルカメラの付録データーと比べるほどの速度は出ていなかったです!!

カメラ:1D3
レンズキャップをしてMモード
SS1/250
RAWで連写モード
セイフティシフトなし
ノイズリダクションOFF

以上でカードをその都度初期化して連写が鈍るまでの枚数とアクセスランプが消えるまでの
時間を計測しました。

結果:RAWデーター1枚当たりほぼ8.71MBとして秒あたりの書込み計算しました

CF SanDisk ExtremeIII 2GB 28.6秒(43枚) 13.1MB/S

SDHC Transcend CLASS 6 150* 4GB 31.1秒(44枚) 12.3MB/S

CF Lexar Professional 133* 2GB 29.9秒(42枚) 12.2MB/S

SDHC 上海問屋 CLASS 6 8GB 32.3秒(43枚) 11.6MB/S

SDHC 上海問屋 CLASS 6 4GB 40.0秒(41枚) 8.9MB/S

CF SanDisk ultraII 1GB 45.2秒(40枚) 7.7MB/S

CF SILICON POWER 200* 8GB 56.8秒(41枚) 6.3MB/S


やはり前回のテスト同様に上海問屋のSDHC8GBのコストパフォーマンスの高さは
驚かされる!!

Transcend SDHC CLASS6 150* 4GB   5500円  12.3MB/S  1375円/1G
上海問屋  SDHC CLASS6 8GB   3200円  11.6MB/S  800円/1G
by eos1d3 | 2008-04-30 22:18 | 機材紹介 | Comments(2)
SDHC 4GB 150×
本日、高級カメラ月刊誌を購入した。その名も「デジタルカメラマガジン」であります。
1100円と結構高いので、気になる記事&特集があるときのみ購入することにしています。

その中で、別冊付録として「記録メディアスピードランキング」というものが付いていました。
この付録は、副題として、

「あなたのカメラの最速メディアが決定!!8GBのCF,SDHCもついに参戦!!
全45枚のメディアを怒涛のチェック」

としています。

内容を細かく書くのは著作権に触れるかもしれないので止めておくが、ようするに
各メーカーの主要カメラ毎に何種類ものCF、SDHCを用いてその記録速度を測ると
いうものであります。

当然現在のカメラにはCFの高速規格であるUDMAに対応しているしていないもあり一概に
比べることは出来ないのですが、私の持っている1DMarkIIIに一番コストパフォーマンスが
高く速度も速いものを調べてみると、どうやら・・・・

c0145198_20554774.jpg


トランセンド SDHC Class6 150× 4GB

が選ばれているようであります。
ちなみに現在、SDHCが使えるカメラと順位は
Canon EOS-1Ds MarkIII=========1位/11メディア JPEG
Canon EOS-1D MarkIII=========1/11 RAW
Canon EOS-Kiss X2============2/11 JPEG & RAW
Nikon D80=================2/11 JPEG
Nikon D60=================1/11 JPEG
Nikon D40=================1/11 JPEG
PENTAX K20D===============1/11 JPEG
PENTAX K200D==============1/11 RAW
PENTAX K100D Super===========2/11 RAW

といずれも上位を占めている。しかも4GBでありながら送料込みで6000円と全く手が出ない
までもない・・・・。
いつものようにネットを徘徊していると激安で5480円税込み送料込みを見つけて
気が付けば「ポチッ」してしまっていました。
到着は数日後であると思いますが、もちろん手元に着たらいつもように速度チェック
してみたいと思います。
by eos1d3 | 2008-04-26 21:09 | 徒然に | Comments(7)
各メモリーカードの寸評
昨日は美しい桜をみて気分一新できました。
4月に入り一気に暖かくなり春が訪れた感じがします。

さて、今年に入り激安メモリーカードの購入&使用してきましたが、
使ってみてやはり体感的に遅い早いがありました。

そこでカードからPCへの転送速度とカードへの書き込み速度の比べてみました。

c0145198_12561852.jpg

c0145198_16155989.jpg

左から
Sandisk ExtremeIII 2.0GB
上海問屋オリジナルSDHC 8GB(クラス6)
上海問屋オリジナルSDHC 4GB(クラス6)
Lexar Pro 133* 2.0GB
SILICON POWER 200* 8GB      であります。

測定方法としましては簡単な方法でいたしました。
Windows VistaではリバーブルディスクからHDD等に書き込む際に
転送速度を見ることができます。簡易的ではありますが各速度を比べるには指標とは
なると思います。


まず読み込み(カードからPCへの転送速度)ですが
1位 Sandisk ExtremeIII 2.0GB            12.6MB/S     1.00
2位 上海問屋オリジナルSDHC 8GB(クラス6)    12.5MB/S     0.99倍
3位 上海問屋オリジナルSDHC 4GB(クラス6)    12.0MB/S     0.95倍
4位 Lexar Pro 133* 2.0GB             11.2MB/S     0.89倍
5位 SILICON POWER 200* 8GB           11.0MB/S     0.87倍

右の倍数は1位に対しての相対速度です。


そして書き込み(PCからカードへの転送速度) 
1位 Sandisk ExtremeIII 2.0GB            11.0MB/S     1.00
2位 上海問屋オリジナルSDHC 8GB(クラス6)    10.5MB/S     0.95倍
3位 上海問屋オリジナルSDHC 4GB(クラス6)     9.0MB/S     0.82倍
4位 Lexar Pro 133* 2.0GB              6.5MB/S     0.59倍
5位 SILICON POWER 200* 8GB            6.2MB/S     0.56倍

結論(あてにならない独自の結論ですので・・・・)
やはり書き込み読み込み共に1位はSandisk ExtremeIII 2.0GBになりました。
このカードは評判もよく非常に売れている商品です。信頼性も高いし精度もいいと
いうことになりますね。
逆にあまり期待していなかった上海問屋のSDHCのしかも8GBが1位に肉薄しています。
このカードは3300円ほどにしては優秀です。1D3ではSDHCの速度向上ソフトが
バージョンアップしていますのでその影響かもしれません。
もうちょっとがんばって欲しかったのはSILICON POWER 200* 8GB ですね。
200倍ということでしたが使っている時からややもたつき感はありました。
特に書き込みがサンディスク3と比べると半分しか出ていません。
このカードはRAWで旅行とかスナップ・風景ものを撮るのに適しているかもしれません。
コストパフォーマンスは抜群(8GBで5000円)ですので使い勝手はありますね。

この結果を信じてレースではSDHCカードを積極的に使おうと思います。

1D3はUDMAに対応していないので意外とSDHC方がいいかもしれませんね。
今後UDMAに対応したら対応カード買いたいです。
ただカメラが対応していなくてもカードからPCへの書き込みは専用レーダーを
使えば速くなるはずなので大容量CFの場合はUDMAカードの方がいいかもしれません!
by eos1d3 | 2008-04-04 13:27 | 機材紹介
NEW ウエポン
今日はまたもや新しいメモリーカードを購入した。
これは先日のSUPER GT開幕戦の鈴鹿でお会いできた初期型ブラックランダーさんが
某掲示板で紹介されていたものを購入したものであります。
 
200倍の8GBで送料入れて5500円ほどでした。1D3で認識しました!
これでCFが1GB+2GB+2GB+8GBで13GB
SDHCが4GB+8GBで12GB
両方で25GBとおそらく2~3日の撮影旅行でもよほどRAW連写しないかぎり大丈夫と思います。
c0145198_2193056.jpg


ただ激安メモリーカードばかり購入しているので信頼性は???なのですが
どの激安カードもいまだかつて問題が起きたこともなく今回も信頼できる方のお勧めだったので
購入してみました!次回のSUPER GT2戦目の岡山国際で2枚目で使ってみようと思います。

さて、次は問題の写真です!

勇気を持ってみてください!
by eos1d3 | 2008-03-28 21:22 | 機材紹介 | Comments(6)
新ウエポン ソフトケースLL & ノートPC
今回、あらたにカメラ用?道具が2つ増えました。

それはキヤノンから新しく出た超望遠ようのソフトケースです。
旧型の白いケースは持っていたのですがこれはEF500mmF4LIS(以下ゴーヨン)用でまさにぴったり!
テレコンの1.4*は付けた状態で入りますがカメラまでは付けれませんでした。

そして今回の新ソフトケースですが、ゴーヨン用はLなんですがLにはやはりレンズのみ
しか入らないのでLLを購入しました。元々LLはEF600mmF4LIS,EF800mmF5.6LIS用
なのでレンズ自体は楽々入ります。しかもEOS 1DMarkⅢを付けた状態でも入ります!


c0145198_2074163.jpg


これでも結構まだ余裕があります!
この写真はテレコン1.4*ですがもちろん2.0*でも大丈夫です!
クッション材も前の白いケースより太くより吸収できます。
しかもLサイズにはないんですがLLサイズには一脚が付けられるバンドがあります!


c0145198_20104645.jpg



ちなみにこれでも重さはロクヨン単体より軽いので耐重量は大丈夫でしょう!!

新旧のソフトケースの大きさ比較です。
新LL VS 旧500サイズ
c0145198_2012122.jpg


これで、このバックには1D3 + ゴーヨン + 1.4*が入りこのままでサーキットにいけます。
この組み合わせで行けるカワセミ撮りにも使えます!しかもポケットがたくさんあるので
他にも入れれそうですね。15日&16日の鈴鹿はこれで行きます!!


そして、もう一つのウエポンはノートPCです。
前回のファン感謝祭では6年前のモバイルPCを持っていきましたがDPPも入れられずに
苦労していました。もちろんRAW&JPEGの読み取りも遅くメモリー256MBCPUクルーソー
533MHzで今の時代には着いていけない内容でした。

そこで、今回は6年ぶりに買い換えました。
家にデスクトップPCがもう一台あるので安いものと考えていましたが、
たまたま買いにヨドバシ梅田店に行ったときにタイムサービスでこのPCが出ていました!
c0145198_20183315.jpg


2008年春モデル
CPU Core2Duo
Memory 2GB
HDD 120GB
DVDスーパーマルチドライブ
無線LAN
オフィス2007
15.4型液晶

これだけ付いて106,000円でした。しかもPOINTが23%還元!
実質 81620円!!!安いです!!

これでDPPもサクサク動きますし、旅先のホテルに無線LAN設備さえあれば
現像+JPEG変換、BLOG更新も出来そうです!無線LANが無くても
ホテルに戻って写真の整理が出来ます!これはいい買い物をした!!


以上、2つの買い物をしてドンドンお金がなくなっている今日この頃です。
by eos1d3 | 2008-03-11 20:25 | 機材紹介 | Comments(9)
2008年モータースポーツファン感謝祭
今週末の3月1日・2日に鈴鹿サーキットで

2008年モータースポーツファン感謝祭

が行われる。ようするにモータースポーツ全ての祭典であります。
当日はいろんなカテゴリーのファンが全国から集まります。
おそらく場内を歩くことも大変だと思います。

だって、夏のイベントポッカ1000kmでも凄い人で予選日の夜(土曜の夜)なんかは
鈴鹿サーキット内の温泉はいっぱいになります。特に男風呂は待ち時間50分にもなります。
しかも50分待って中に入ってもみんなフ●チンでタオル片手に洗い場待ち15分です。

そんな厳しい中で、ファン感謝祭はさらに厳しいものになるに違いないです。

メモリーカード類やストレージ代わりになる小型ノートPCの準備もなんとか出来て
後は当日を待つだけになりました。
c0145198_2229192.jpg

あれあれっ!!よく見るとこの前買ったSDHC4GB(クラス6)の鹿さんの横に
お友達のようなウグイスさんも!
こいつはSDHC8GB(クラス6)であります。
このウグイスさんも4000円しませんが・・・・・・。

c0145198_22321938.jpg


HDD120GBやカードリーダーも用意できて当日の天気を気にする段階に入りました。

当日はSUPER GTだけでなく2輪も走ったり、とにかくモータースポーツの全日本大会
みたいな賑わいと思います。ご参加の方も多いと思います。
現場の臨場感一杯の写真も撮ってきますのでよろしくお願いします!


<当日の機材予定>
EOS 1DMarkIII
EOS Kiss DX

EF-S18-55mmF3.5-5.6II USM
EF24-70mmF2.8L
EF70-200mmF2.8LIS
EF500mmF4LIS
EXTENDER EF1.4*II

CF 1GB,2GB,2GB
SDHC 4GB,8GB
マンフロット681B
by eos1d3 | 2008-02-25 22:44 | 徒然に | Comments(8)
CF & SD CASE(自作編)
私がいつも参考にさせてもらっているBLOGでメモリーカードケースの話がありました。
そのケースには2段の切込みがあって下にSDが上にCFが入れられるようになっています。

これはいい!!と思いWebで探してもやっと見つけたものが送料込みで2500円近く
なります。しかも現在一種類しか出回ってないらしく道は塞がれたのであります。

そうなれば自分で作るしかありません。
100均で適当に仕入れました。そして作りました。

原価390円です。あとは僕の手間賃=0円

ただ、見てくれは悪いですし仕上がりも悪いです。

どうでしょうか??

c0145198_1720948.jpg


一応、CFが4枚、SDが2枚入ります。

落下テストの結果50cmまでは大丈夫です。


<追記>
購入したのはこんな感じです。
c0145198_190156.jpg


カッターで切り込んでいきます。
c0145198_192038.jpg


c0145198_192568.jpg

by eos1d3 | 2008-02-19 17:22 | 徒然に | Comments(12)
コンパクトHDD120GB と USB2.0
c0145198_23233184.jpg


さて、3月1~2日鈴鹿サーキットでモーターファンの感謝祭があり今年のレースが始まる
ことは既書であるが、そのためのメモリーの絶対的量が足りるかどうかが聊か不安である。

SDHC4GBを購入して全部で8GBになったのはいいが丸2日間撮り続けると不安である。

そこで2002年に買った富士通FMV LOOX S73AというコンパクトなノートPCがある。
そこに表題のHDD120GBを繋いでストレージ代わりに使うことを考えた。
とは言っても、ストレージのようにサーキット内では転送は出来ない。
一日が終わってホテルに帰ってからの作業になるが1日8GBなら間違いなく大丈夫という
自信があるのでこのへんは問題にしていない。

さて、このノートPCだが2002年製と言うことでXPでありながらUSBは1.1である。
これでは転送に日が暮れてしまいます。そこでカードスロットルにUSB1.1から2.0に
なるものを入れました。

上記の「USB2.0インターフェイスというものですが、これでようやくUSBも480Mb仕様に
なった。そして今度はコンパクトタイプのHDD120GBを繋いでここに全ての画像データーを
放り込むことにする。

実はこのHDDはヨドバシで9500円の18%ポイントで実質7800円で買えた逸品であります。


これをややこしく繋ぎます!
c0145198_2335999.jpg


後ろのデスクトップの画面と比べると小ささがわかると思います。
しかもPCの壁紙は何故かCanon EF超望遠四天王でございます・・・・・・。


余談はさておき、UPすると・・・・
c0145198_2337482.jpg



新しくUSB2.0になったカードにHDD120GBとSDHCカードリーダーを差込んで転送!
しかもHDDに電力が足りないので元々PCにあったUSB1.1から電力今供給もしています。

こんな感じでとりあえず大丈夫と思います。

そして、この前のRAWが簡易的に見えるフリーソフトで確認すると!!

パーフェクトです。
by eos1d3 | 2008-02-17 23:40 | 徒然に | Comments(2)
激安SDHCカード4GB(クラス6)
今回、ある掲示板で紹介されていた激安SDHCカードを買いました。
というのも前回のフォームアップで1DMarkⅢのSDHCの書込みスピードが著しく向上したからだ。

僕は、いつもはCF(コンパクトフラッシュ)を使っている。
昨年8月にKDXを購入したときにExtremeⅡ 1GBを同時購入した。
更に1ヵ月後に運動会があるのでレキサーの133倍の2GBを追加した。
そして1D3購入時に今度はExtremeⅢ 2GBを購入し全部で5GB体制になって
今まできました。僕の場合は旅行などはRAWで撮り2泊なら5GBあれば十分だったからである。
しかし、3月から始まるレースでもし連写でRAWで撮れば5GBでは足るはずも無く、
「どうしようか?」と思っていた。まぁ、JPEGでおそらく撮るだろうがそれでも心モトナイ。

そんな時、上記のように激安のSDHCカード4GBの記事を見つけたのだ。
なんと、金額は1999円!なぬっっ!?普通は1万円近いはず???
しかし購入者のレビューを見ると、インチキではないらしい!1D3でも使えるというのだ。
まぁ、騙されたと思って買っても1999円と思い、購入してみました。

どうも花札のような絵がどうも怪しいが1D3のSDスロットに入れて撮影しても、4GBを認識している。
しかもしっかり撮れてるではないか!連写も全く問題なし!
一応、部屋の中で50mmF1.8をつけて連写した結果は問題無しだった。

c0145198_20411312.jpg


うん、確かにあやしい!

CFと並べると
c0145198_2042178.jpg


ちなみにカードリーダーもSDHC対応のものがいるので、同時に激安品を発見!
500円でした!これもちゃんと読み取れました!びっくりです!
c0145198_20431339.jpg



1D3ではダブルスロットになっており、両方入れた場合どちらか一方を選ぶか
無くなったら自動切換えで空いてるほうに切り替えるかできる。
更には、片方にRAWでむ片方にJPEGという記憶方法も出来る。

1D3はUDMAに対応していないので133倍までのCFかSDHCクラス6を選び
併用するのが良いと思っていました。

一応これでレース撮ってきます!!
by eos1d3 | 2008-02-12 20:46 | 機材紹介 | Comments(6)