無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、どう..
by ゼク at 17:07
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:10
MOGUさん、私も気を付..
by ゼク at 19:01
私は逆に20年超えてから..
by MOGU at 19:14
ジュニアユースさん、どう..
by ゼク at 22:22
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:04
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:家族 ( 395 ) タグの人気記事
ついに最後の運動会へ
昨日息子の高校の最後の体育祭(運動会)へ行きました。
幼稚園から続く14回目の運動会です。
4歳上の娘は既に大学4年生になり運動会もありませんが、
長男はこれが最後の運動会になり、我が家にとっても長く続いた運動会がこれで終わる事になります。
最初に娘の幼稚園の運動会に行ったのが2001年なので18年前、そこから2019年まで長く続きました。

最後の運動会はまた団長なるものを進んで立候補し黄色団の団長をしたようです。
リレー関係に出場して活躍したのかどうかは分かりませんが、楽しそうにやっておりました。
c0145198_19030910.jpg

c0145198_19025199.jpg
幼稚園の時から運動だけはよく出来て、誰も飛べない高い跳び箱を飛んだことから全てが始まりました。
c0145198_19025779.jpg
きっと彼はこれで注目される喜びを知ったのでしょう。
その後は、ずっとスポーツ大好きで、中学では陸上、高校ではソフトボールに精一杯励みました。
運動会はこれで終わってしまい、親としては少し寂しい限りですが、健康に大きく育ったことを
嬉しく思います。次は大学進学の大きな目標があると思うので、最後まで残された高校生活を
頑張ってもらいたいと思います。



by eos1d3 | 2019-06-06 19:11 | 徒然に | Comments(0)
息子がついに18歳に
c0145198_19213269.jpg

あんなに小さかった長男がついに18歳になりました。
うちの場合4つ上に長女がいるので息子はいつまでたっても幼稚園くらいにしか思えません。
それが、よく見ると母の背丈も完全に超えてもう自動車の免許を取れるほどになりました。
このBLOGうぃ始めた頃にはまだ小学1年生。ほんと、時の経つのは早すぎます。




by eos1d3 | 2019-05-23 19:23 | 徒然に | Comments(0)
久々の勝尾寺へ
c0145198_18391531.jpg
久々の勝尾寺へ必勝祈願です。
しかしいつものようにKONDO Racingがレースに勝つための祈願ではありません。
息子の高校のクラブ活動が終焉を迎えています。
3年生になり残す公式戦も春季大会とインターハイ予選の2つになりました。
春季大会の決勝まで行けば7月の近畿大会にいけます。インターハイ予選に勝てば
8月のインターハイにいけます。それ以外は6月のインターハイ予選敗退で引退です。

ソフトボールをするために片道90分かけて通学していますが、クラブがなくなれば
そのモチベーションを勉強に向けれるでしょうか気になります。
とにかく、一度は公式戦に勝って本選に出て欲しいものです。

c0145198_18392899.jpg
c0145198_18393372.jpg
c0145198_18393778.jpg
c0145198_18394277.jpg
c0145198_18394688.jpg
c0145198_18395012.jpg
c0145198_18395459.jpg


by eos1d3 | 2019-04-09 18:50 | 徒然に | Comments(0)
洋麺屋ピエトロ
c0145198_22043735.jpg
今日は、オーバクール対策を施したミニのテスト走行のために
車で30分ほどの千里中央にある洋麺屋ピエトロに行きました。
ピエトロに行くのはもう10年ぶりくらいかもしれません・・・。
昔は(免許を取った20歳くらいのころ)茨木の豊川、清水の交差点に
豊臣書店がありその2階にありました。
当時はバブルの絶頂でイタ飯ブームから、いつ行っても満員でしたが、
モノレールが開通する頃に閉店してしまいました。

それからは吹田にもあったのですが、そこのすぐに閉店。
ついには、関西には千里中央店だけになってしまいました。

この千里中央店も千里セルシーが地震で耐震性に問題があるとして、
建物の補修をしていないためにいつ立ち退いてもおかしくない感じです。
もしここがなくなれば、一番近いピエトロは鳥取にある米子店です・・・。

ひょっとしてこれが最後のピエトロになるかもと思い記念撮影してきました・・・。



by eos1d3 | 2018-12-27 22:11 | 徒然に | Comments(0)
娘が21歳に
c0145198_18553352.jpg
このBLOGをずっと見ている人がいたなら2007年からの成長記録が残っています。
その頃息子は幼稚園児、娘は小学4年生でしたが、毎年1歳ずつ大きくなっていき
ついに21歳になってしまいした。
ちょっと早い子なら結婚して子供がいても不思議ではない年齢になってしまいました。
しかし、本人はまだまだ子供のままが言います。
実際に大学3年生ですが、就職活動もせずに「将来何していいかわからん」と、
今だに進路を考えています。塾講師のバイトだけは真面目に行っていますから、
お金を貰ったらしっかりと働くとは思うのですが・・・・。

それにしても月日が経つのが早いです。
私も47歳、もう50が目の前にやってきています。
時間を遡る事は出来ないので、何とかその時を懸命に過ごせたらと思います!




by eos1d3 | 2018-09-24 19:00 | 徒然に | Comments(0)
チョコちゃん、目がぱっちりに!
c0145198_18413085.jpg

チョコちゃんが急に眼が開くなくなってちょうど3週間ですが、写真のようにすっかり良くなりました。
ただし原因はよく分かりません。どこからかウィルスが入ったのか、免疫システムが何らかの影響で
おかしくなりそれが眼に来たのか、原因が分からないのでちょっと気持ち悪いです。

今でも2種類の目薬を1日3回差していますが、チョコちゃん自体は絶好調です。
このまま元気に再発しなければと思っています。




by eos1d3 | 2018-09-07 18:50 | 徒然に | Comments(0)
娘が軍艦島へ
c0145198_18550378.jpg

娘が大学生の特権を使っていろいろと旅行に行っている。
大学の夏休みは長いので、バイト仲間とキャンプへ行ったり、小中学校の地元の同級生と小豆島に行ったり・・。
2週間で3回目の旅行に行く前に、あまりに旅行ばかりいくから私が、「お金あるんか?今度はどこいくん?」
と聞くと、いきなり「軍艦島」

20歳の女子がいきなり「軍艦島」と答えたことと、私が昔から非常に軍艦島に興味があったことを思い出したのとで
「なんでまた軍艦島やねん!!」と思わず行ってしまった。
近くの子で幼稚園からの友達の子が建築学科に進み、軍艦島に興味があるのと、娘も子供のころから、遺跡等を
見るのが好きだったのでそれで夏休み最後の旅行に九州旅行を決め、その締めに軍艦島にいく行程にした。

そして今日、またもやいきなり「軍艦島」に向かう船の上からチケットの写真が送られてきた。
なんとも、羨ましい限りである。実は、私も建築学科の出身で、日本最古のRC住宅が現存している軍艦島(端島)に
大いなる興味を持っており、古建築(特にプリウォー)散策の趣味を完結させるにはいつかここに来なければと思っている。
まさか、娘に先を越されるとは思っていなかった。ただただ羨ましい限りである!!




by eos1d3 | 2018-08-29 19:02 | 徒然に | Comments(0)
チョコちゃん ブドウ膜炎 
c0145198_18300990.jpg
c0145198_18124413.jpg

我が家の愛犬チョコちゃんが急に充血し目が開かなくなってから1週間経ちました。
事の顛末を書き連ねると、

8月17日の午後6時までは何ともなかったのですが、ちょっと外出して7時半に戻ってくると
既に目がこの写真の状態でした。眼球の周りがどんよりと赤くて、よく見たら瞳孔反応がありません。
ずっと瞳孔が開いています。さらに瞬膜が半分出て目を守っています。
ただ、この状態でも目は見えています。

8月18日午前10時に近くの主治医に行くと、こりゃアカンと犬の眼科の専門医を紹介される。
同日11時に箕面にある犬の眼科の権威である奥本動物病院に到着、人間と同じような丁寧な
目の検査をする。主に眼圧、眼底、血液検査をして、瞳孔のチェックもしてもらう。
その結果、眼圧、眼底に問題はなく緑内障や目の大きな病気ではない事が判明。
ぶどう膜炎と呼ばれる人間もかかる目の病気で、免疫システムの異変か何かで、目に炎症が起こったと。
そこで、目薬ミドリン、ベルベゾロン、ファルキサシンと内服薬を処方。白めに注射、体にもステロイド注射。
以上で約4万円でした。

8月22日 投薬して4日目の経過観察の通院。目の炎症がかなり改善されていると眼球のカメラ撮影で確認
さらに眼底、眼圧の検査、注射をして帰ってくる。この日は約2万円でした。
ただ、見た感じでは目のショボショボは改善していなく、瞬膜も出てる!

8月24日になって急に、目が開きだした。

8月25日現在
c0145198_18125732.jpg
ほぼ、目が開くようになりました。
完全に薬が効いています。次にまた来週の水曜日に通院します。
きっとその頃には、さらに改善するでしょう。
3種類の目薬を朝昼晩と丁寧に上げることです。あとは餌に混ぜて投薬します。
ほんま、良くなってよかったね!




by eos1d3 | 2018-08-25 18:34 | 徒然に | Comments(0)
チョコちゃん、11歳の受難
c0145198_18300990.jpg
今まで元気だった愛犬のチョコちゃんの目が開かない。
そんな異変に気付いたのは昨夜の7時40分ごろ。
確か6時ごろはなんともなかったが、急に眼が開かなくなってしんどそう。
しばらくしていると、何とか開くようになったが薄い目の膜(瞬膜)が
被って目が完全に開かない。

あくる日の本日、目の専門医のいる獣医さんに診てもらうと、
外部からの衝撃ではなく、何らかの免疫システムの変化でアレルギーが出たとの事。
眼球全体が炎症を起こしており、おそらく霞んで見えているとの事でした。
眼底検査、眼圧検査、血液検査等してもらって薬を貰い帰ってきました。
治療はステロイド注射と、白めに注射もしてもらいました。

今後さらに、炎症が進むか、治療と薬が功を奏するかで失明するか否かの瀬戸際。
目が見えなくなったらかわいそう!何とか良くなりますように!




by eos1d3 | 2018-08-18 18:35 | 徒然に | Comments(0)
飛んでるチョコちゃん
c0145198_20044117.jpg

ある日のお昼頃、娘から写真が送られてきた。
そこには愛犬チョコが上を向いて無防備に寝ているではないか。
その姿が空を飛んでいるように見えるので、娘は「飛んでるチョコちゃん」とこの写真を名付けた。
元々散歩嫌いのチョコちゃんはいつも家にいる。例年の夏は留守中エアコンをつけていないが、
今年は猛烈な暑さなので留守中もエアコンをつけたままにしている。
すると、面白いことにちょっと寒いのかひざ掛けの中に入ったりする。
意外に、微妙な温度変化に敏感なチョコちゃん。
ミニチュアダックスはドイツの犬なので、寒さには強いように思うが、決してそんな事もない。
少しでも寒いとすぐに毛布に潜り込んで『冬眠状態』になるのだ。

生まれて数か月で我が家に来て、早11年、我が家の2階だけが彼女の世界である。
そしてソファが彼女の居城である。本当にこの狭い狭い我が家の2階でずっと楽しそうに?
少している愛犬が、少しでも健康で長生きしてくれる事を強く望みます。




by eos1d3 | 2018-08-06 20:03 | 徒然に | Comments(0)