無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:徒然に ( 718 ) タグの人気記事
大阪震度6弱
c0145198_19174275.jpg
それは久しぶりの衝撃だった。
朝一番の衝撃。そうだ、ニュースでもご存知の通り大阪に初めての震度6以上の
地震が襲った瞬間でった。神戸の地震を経験している者にとって、この衝撃は
一瞬に記憶をあの頃にフラッシュバックさせた。

神戸の震災では大阪は震度4であったので、今回の震度6弱は私にとっても
初めての経験であった。ただ、揺れの時間が短かったので助かったのだ。
神戸の大震災はさらに大きな震度7で20秒近く揺れたらしい。
そら、この揺れが長く続くと、家屋の倒壊は避けられないところだ。

c0145198_19175256.jpg
我が家の被害は、水屋が開いてコップが何個か割れた程度。
その他の被害は今のところありません。
c0145198_19174685.jpg
ちなみにギターだけはケースにいれて48時間以内に可能性がある余震に備え、
一番安全な廊下に並べています。

c0145198_19174962.jpg
会社の時計は大きな振り子時計ですが、振り子が止まって、地震の時間でそのままでした。

神戸の地震から23年が経ち、色々と風化する事がありましたが、これで、また来るべき
南海トラフ巨大地震に対して、考えることが増えたのではないかと思う次第であります。



by eos1d3 | 2018-06-18 19:25 | 徒然に | Comments(2)
自転車のカギ
c0145198_20044924.jpg
娘の自転車、新品で購入したのが高校入学の時だから5年ほど前。
最初に付いていたのはスペアーキーを入れて3本のキー。
そのキーを3本とも無くしたのが、昨年。
ようするに4年間で3本無くしました。

ブリジストンの自転車で鍵もメーカーに言えばまた3つ作って送ってくれます。
そして、その3本を今度は1年で全部失くしてしまいました。

妻はもう完全にお冠です!!!
それにしても、私はもう12年間同じ自転車に乗っていますが、
いまだに1本で間に合っています。
なんで、5年間で6本も無くすのか??

今は、もちろんすべて歩きで頑張る娘。
反省してください!!



by eos1d3 | 2018-06-13 20:09 | 徒然に | Comments(0)
なぜTVは同じネタばかりなのか?
なぜにTVは毎日毎日同じネタばかりするのか??
ちょっと前は貴乃花の相撲協会のネタ。
そしてその次はTOKIOの山口くんのネタ。
今は日大のタックル問題。

c0145198_1947396.jpg



はっきり言って、もう日大の問題はどうでもいいのだ。
我々が日大の経営にまで首を突っ込む権利などない。
それなのに、朝からコメンテーターが日大の理事長の話をしていた。

日本は今、ヒーローを求めたがると同時に悪いものの叩き殺しが酷い。
昭和の時代と何もかもが違う。SNSの発達や情報伝達の速度の向上。
ひとつのミスも許されない、そんな厳しい時代に突入している。
by eos1d3 | 2018-06-04 19:51 | 徒然に | Comments(2)
1日で10度違う
c0145198_18324781.jpg



ちょうど昨日の今頃には25度近くあり、ドライブレコーダー付けるのに
汗だくでやっていましたが、今日は既に15度しかありません。
10度違えば本当に全然違いますね。暑いから寒いに大変身です。

ギター用の加湿器2台も洗浄して収納したのですが、湿度も下がっています。
明日も同じような天気になりそうですが、みなさま体調には気を付けてください!
by eos1d3 | 2018-05-19 18:35 | 徒然に | Comments(0)
ジュリエッタの遺品をセレナに
c0145198_209341.jpg
c0145198_2094686.jpg



ジュリエッタにはレーダー探知機とドライブレコーダーを取り付けていましたが
売却時にそれを外しました。もう古いものなので売るほどもないですので、
セレナに付けることにします。

セレナのヒューズボックスはグローブボックスを外せば中にあります。
ヒューズからワンタッチの電源を取り、ボディーからマイナスを取ります。
そしてコードをうまく隠して出来上がりです。

ACCから取っているので、バッテリーが上がる事もないでしょう。
by eos1d3 | 2018-05-18 20:15 | 徒然に | Comments(0)
安全運転管理者法定講習を受講
c0145198_18363947.jpg



今年もこの時期がやってきました。
安全運転管理者法定講習の受講です。
事業所で5台以上の車がある場合は選任して警察署に届ける義務があります。

私は平成14年から管理者になっているので今年で16回目の受講でした。
道交法上の法定講習なので全国同一の講習が行われていますが、
ほぼ例外なく都道府県の交通安全協会が実施しています。
詳しくは、都道府県警察から落札して委託されて講習をしています。
大阪は全国で初めて2014~2016年の3年間、民間会社が落札し、この講習を請け負いました。
正直言って、この3年間の方が講習のレベルが高かったです。

民間ゆえにきめ細かで、例えば受講者は最後に受講シールを貰って手帳に貼るのですが
以前の安全協会がやっているときは最後にシールだけが出口に束ねてあり、1枚ずつとって
行って自分で手帳に貼りました。ところがこの方法は、「中抜け」と呼ばれる不法を
見逃す方法でした。ようするに浅野10時に受付して、1時間目だけ受けて、家に帰り
5時間目(最後の時間)の始まる16時に戻ってくればシールはもらえましたし、
もっと言えば、シールを2枚貰ってもらえばそれで終わっていました。
不公平感満載のこの方法は、ずっと行われてきましたが、民間が受託した年から、
手帳は最初に預かりになって、時間ごとの人数を確認する方法で防ぎました。

他にも、講習もいろいろと凝った内容で面白かったのですが、昨年からまた安全協会が
3年契約で落札したので、元の状態に戻りました。
それにしても、机も何もないホールの椅子に7時間も座っているのは、苦痛意外に何も
ありません。法定と言う名の強制の講習。もっとほかの方法があるように思います。
by eos1d3 | 2018-05-14 18:49 | 徒然に | Comments(0)
便利なはずが・・・
c0145198_1965767.jpg



私が初めてEメールに触れたのは1997年頃だった。
当時はまだパソコンを個人で持っている人も少なくて、仕事をしている人と
昔からのパソコンを趣味にしている人だけが持っている感じでした。
ところがWindows95が爆発的な話題になってから、各メーカーがパソコンに乗り出し
SOTECのe-OneやMacintoshのiマックも売れて、20世紀の終わりごろようやく一気に
普及してきたのだった。

そんな1997年頃に私も上記にあるSOTECのe-Oneを購入しWindows95の入った
パソコンだったので、そこで初めての電子メールなるものに触れたのだった。
当時は、今のような高速通信でなく電話回線にそのままモデムを繋ぎ、アクセスポイントに
電話してネット回線につなぐアナログな方法だった。
なので、64kバイトの速度でデジカメもなかったので、文字を送るしかなかった。
当然プロバイダーと契約してそのアドレスを貰い始めてメール交換できるのだから、
なかなかややこしかったのを思い出します。

そこで、既にメールアドレスを持っていた高校の友人に初めてメールしたのが記憶では
最初の交信であった。確か内容は「読めてるか?」だったような。メールを送って
携帯電話で確認した。携帯もまだiモードなどの通信は出来ない本当の音声だけの携帯だった。

さて、そこから20年経ち、今のネットの世界の繁栄ぶりは説明も要らない。
しかし、20年前にこんなに便利と驚いたメールも、今では受信ボックスに届く
実に7割が詐欺メールであるから、どうしようもない。
しかも、おそらく既に送り主もいないような自動詐欺メールのカスだけが勝手に届いている
状況で、それは宇宙に浮かんだままの人工衛星のゴミにも似ているように思う。

人間は、便利なものを作り出すことは得意であるが、それを有意義に使う事は苦手な
ようである。全てに陰陽があるように、このメールの世界もまた同様である。
あ~、実に勿体ない。先駆者たちは指をくわえて残念がっているだろう。
by eos1d3 | 2018-05-09 19:22 | 徒然に | Comments(0)
写真の種類
色んな写真を見るにつれて、つくづく写真は何種類かに分けることが出来ると確信する。

① その日、その時、その瞬間しか撮れないもの。(イベント系)

② 時間、季節、天候、太陽の角度等、撮影者が自由に選択できるもの。(風景系)

③ ②ほどの長期時間がなく、ある一定の期間が決められているもの。




写真を撮る上でこれらの条件を頭に入れる事は非常に重要である。
何のどういった被写体をどのように撮るかを考えたときに
真っ先に思い浮かぶのはいつ撮るかである。
その「いつ?」がものによって全く違う、だから最上の「その時」を考えなければならない。


まず、①の場合である。
例えば、サーキットでSUPER GTの決勝を撮る。
決勝の日程は決まっており、天候や気温等は撮影者は選ぶことが出来ない。
しかもチェッカーの瞬間はどの撮影者に対してもその一瞬でしかない。
そのマシンを重ねた写真を撮るのであれば、その確率も低くなり一瞬の瞬間を切り取る
必要がある。
写真は2010年の鈴鹿開幕戦のチェッカーの写真。この写真を観客席から撮るには、
ほぼポジションが限られて、チェッカーに合わせてこの場所に行く必要がある。
天候等の条件は全く選べない。

c0145198_18405772.jpg



もちろん、マラソンのゴールの写真も、自分の子供の運動会のカケッコの写真もそうである。
こういった写真は、一瞬のチャンスを待つしかない。


次に②の場合は、簡単に言えば風景写真である。
風景は基本的にその場所を動かないので、撮影者が好きなときに撮る事が出来る。
雪のシーン、雨のシーン、空がきれいなとき・・・・・・etc。
上級者の中には、自分の意図する1枚の風景写真を撮るのに、何日も同じ場所に通うこともあるだろう。
まさに、精神力との勝負とも言える、昔から通知表に「落ち着きがない」と書かれていた私には
最も苦手とするのが風景写真である(笑)


これは、何年かぶりに大阪市内に雪が積もった時に撮った大阪城である。
こういった写真は、①とは逆に全く撮影者が日程を選ぶことが出来ない。

c0145198_18485148.jpg


そして、③は期間が設定されているゆり園や菖蒲園といった花関係の撮影等である。
例えば期間が1ヶ月ある(多くは花の寿命によって決まる)として、開園時間が9~16時とすると
季節によっては、どうやっても夕焼けと絡めないとか、太陽の向きによって撮りたい方向が逆光になるとか
の制約を受けてしまう。今年行ったゆり園はまさに歯がゆかった。
雲が真っ白で空が真っ青で澄んでいる日に限って仕事があり撮影に行けない。
自分が予定していた日曜日は全部曇り・・・・・と言った具合である。

c0145198_18553693.jpg

風景や花を撮るときに、雲の形や空の表情は非常に大事であり、その表情が写真の良し悪しを決めて
しまうときも少なくないと考えます。


私はいつも考える。
「あの景色はあと30日以内に行かないとなくなってしまう。でも、
もっと空がきれいで空気が澄んでいる瞬間にいこう」と・・・・・・。

しかし、働いている者にとって実際はそうはうまくは行かない。
何気なく仕事で運転中に見上げた空の色、雲の形、夕陽の美しさが、
「その瞬間」であることは誰もが何度か経験している事である。
そしてそれは残念なことに、「その瞬間」にはあの景色の場所には行けない事に
気付く「瞬間」でもある。

日ごろ、仕事があり日曜日しか休みのない私にとって、②のような写真が狙える立場に
ある人は羨ましいと思う反面、いやっ、本当に難しいのは①のような写真の決定的
瞬間を撮る事だと、自分を納得させるしかないのであった。
by eos1d3 | 2018-05-04 19:12 | 徒然に | Comments(0)
DAZN ダゾーン
c0145198_18325219.jpg




堤真一さんと高畑充希ちゃんのCMで有名なDAZN(ダゾーン)ですが、
ドコモIDがあると1か月無料で、さらに続けて見るにも割引が適応されて980円ほどで
見ることが出来ます。

私が見たいのは、野球でもサッカーでもなくてFia Formula 2である。
このF2を見るにはダゾーンしかないようで、JCOMに入っていて、色々な
有料番組に入っていても見れないという事に結構なお金の無駄を感じるが、
とりあえずは無料お試ししてみた。

F2は日本からホンダの牧野・福住両選手が参戦していて、特に牧野選手は
息子の高校の先輩という事で、応援しているのでありました。


さて、このダゾーンですが、なかなかいいです。
基本的にネット放送ですので、契約すればPCでもスマホでも見れます。
しかも、生放送は生放送で見れて、追っかけ再生も出来ます。
この辺りが、有料のTV番組と違う所です。

例えば、レースに間に合わなくて、25/29LAPだったとしても、
そこから見ずに、フォーメーションラップから見ることが出来ます。
う~ん、こりゃ便利!!もちろんF1も全戦見れますし、大リーグも見れます!

こりゃ、時間のある時に見れるので最高だ!
by eos1d3 | 2018-04-28 18:41 | 徒然に | Comments(0)
ちばあきお キャプテン
c0145198_19534566.jpg


息子が高校2年生になって既に春季大会が終わった。
次の公式戦は6月のインターハイ予選であるが、ここで負ければその時点で
3年生は引退となり新チームになる。息子は次期キャプテンが濃厚と言っているので
私からの心だけのプレゼントを用意した。

それは、ちばあきお先生の野球漫画「キャプテン」の全巻である。
実際の単行本は26巻だそうだが、リニューアル版は太くて12巻になっている。

キャプテンと言えば我々47歳前後の方々は中学時代にTVアニメとして一度は
見たことがあると想像します。私は野球の経験が全くないけれども、あのキャプテン像は
35年経っても色褪せることはありませんでした。
偶然にも息子がソフトボールの道に進んでキャプテンになろうと
しているので、ささやかな私からのプレゼントである。

c0145198_19591444.jpg


このマンガが書かれた40年ほど前、昭和50年前後と平成30年の今では、
クラブ活動や子供たちを取り巻く環境全てが変化していると思いますが、
物の本質は不変であると信じ、決して今読んでも古臭くないと感じます。

谷口キャプテンのように陰の努力でチームをけん引し、何年もかかって強いチームに
育った中学野球の物語。やはりアニメの終わりの曲は今聞いてもいい曲です。
きっと我々と同年代の方で、このアニメから生き方を教わった人もいると思います。
本当に素晴らしい作品です。



by eos1d3 | 2018-04-27 20:10 | 徒然に | Comments(0)