無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
遅くなりましたが、新年あ..
by wataru-wata at 07:55
ジュニアユースさん、自分..
by ゼク at 19:07
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:28
ジュニアユースさん、あけ..
by ゼク at 11:25
MOGUさん、お久しぶり..
by ゼク at 11:21
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:徒然に ( 762 ) タグの人気記事
2019 大阪オートメッセ
c0145198_18213316.jpg
c0145198_18213954.jpg
c0145198_18214941.jpg
c0145198_18220666.jpg
c0145198_18222435.jpg

昨日は2年ぶりに大阪オートメッセに行ってきました。
今年の目玉は何と言ってもスープラの復活でしょう。
逆に言えば、これ以外に車業界に新しいニュースは無いように思います。
新しいスープラ見ましたが、最近のトヨタのデザインはどうも馴染めません。
アルファードもベルファイアーもエンジングリルが巨大化してお世辞にも品がいいとは言えません。
デザインも各メーカー、統一化の気配がしてそれがアイデンティティと言えば仕方がないのですが・・・。

少子化により、今後の自動車業界は減少の方向に動くのは間違いないと思います。
運転の自動化や、安全装置の発展は事故の減少に多大な影響を与えると思いますが、これも逆に言えば
意のままに車を操る事も出来なくなるのではと危惧しております。

60歳以上がかなりの割合を占める日本の人口における年齢比は年を増すごとに上がります。
平成に続く新しい時代は、自動車業界にも大きな変化をもたらすに違いない、大きく言えば
交通の考え方自体をも揺るがす分岐点に既に来ているのではと色々考えさせられるのです。



by eos1d3 | 2019-02-12 18:30 | 徒然に | Comments(0)
SUPER MOON
c0145198_18445195.jpg
今夜はSUPER MOON
在りし日の懐かしい人の顔がちらりほらり




by eos1d3 | 2019-01-21 18:45 | 徒然に | Comments(0)
BLOGの連続記録止まる!
c0145198_17354396.jpg

2007年11月から始めたこのBLOG、そして2009年3月24日からは1日も休まずに連続で更新
し続けて来ましたが、今年の1月3日のBLOGを作ったまでは覚えていますが、UPされていませんでした。
よって、連続3571日で記録は終了!!しかも偶然にも9年9か月9日の銀河鉄道999でした!!

自分では今年の3月24日で丸10年連続更新の予定で、そこで一区切り付けようと思っていましたが
あっけなく更新ボタンを押さずに閉じてしまうというケアレスミスで幕切れとなってしまいました。

どんなに病気でもインフルエンザでもハワイ旅行中でも更新を続けてきたもですが、
なんの予定もない普通の日に、しかも記事を作っておいてUPボタンを押しミスで終わってしまうなんて
妻からは、「あんたらしい終わり方や」と言われる始末です。

くそ~、10年頑張りたかった!!あと2か月やったのに!!
残念無念!!




by eos1d3 | 2019-01-04 17:42 | 徒然に | Comments(4)
平成31年 初詣
c0145198_23473849.jpg
c0145198_23475018.jpg
c0145198_23474520.jpg
今年は元旦に大阪天満宮に初詣に行けました。
このところは、両親の老いと子供たちの成長を常に感じます。
そして私たち夫婦はちょうど来年で銀婚式の25年になります。
よくよく考えてみれば、24歳で結婚して人生の半分は結婚していたことになり、
親と暮らした以上に妻と暮らしている事になります。
結婚した時に51歳だった両親は75歳になり、その親の歳に今度は
我々夫婦が近付いているのです。
娘も今年22歳になり、息子も18歳に!!
世代交代に色々と忙しい年になりそうです!!



by eos1d3 | 2019-01-02 10:00 | 徒然に | Comments(0)
あけましておめでとうございます
c0145198_21165613.jpg
新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

平成31年 元旦


by eos1d3 | 2019-01-01 00:02 | 徒然に | Comments(3)
暮れ往く 2018
c0145198_20454359.jpg
気が付けば大晦日になってしまいました。
このBLOG無題も2007年から11年経ちました、そして2009年3月から
連続3568日連続の更新記録も続いております。
その反面、一時はこのBLOGの観覧数も1日で1000を超えていたのが、
今では200~300の間を行ったり来たりです。
2004年のHPから始まった私のネットの世界ですが、BLOGからツイッターに変わり
SNSの世界もより簡潔なものに変わっていっています。
BLOGも既に過去のものになりつつありますが、2019年3月で連続更新が10年に達するまで
頑張ろうと思っています。

大晦日のBLOG記事は毎年同じ2009年12月に撮った写真をRAWから現像しなおしてUPしています。
今年は色温度を下げて青っぽくしてみました。
平成は30年で終わってしまい、来年5月には新しい年号になり、昭和から生きているほとんどの人が
2回の年号の変わり目に立ち会います。バブルの幕開けだった平成も、人口減や、超高齢社会、
働き手の減少と難しい時代に入っていきます。

私も50歳に手が届き、両親もますます老いて行きます。
子供たちも成長し、世代が変わっていきます。
子供たちの世代が良き時代になるように、今我々の世代が頑張らねばなりません。
来年も良き年になるように、今から祈らずにはいられません。




by eos1d3 | 2018-12-31 10:00 | 徒然に | Comments(2)
誰もおらんやん!
c0145198_20301322.jpg
年末年始の休みも2/6終わった今日ですが、大晦日を1日前にして
ついに一人の夜ご飯になった。
妻は恒例の地元の中学の同窓会&忘年会、長男は高校の忘年会
娘はバイトの忘年会。私は忘年会嫌いだから一人でパン!!

唯一、Smithsの懐中時計だけが見持ってくれている(笑)

by eos1d3 | 2018-12-30 20:37 | 徒然に | Comments(0)
ガラスケース作成
c0145198_18341395.jpg
今まで、バラバラにしてたミニのパーツ関係をガラスケースの中に入れました。
大したものはありませんが、なかなかカッコよくなりました。
一番上はSmithsの時計関係、2番目はトリコワイパーやミラー関係、
一番下はランプ関係です。時価数万円くらいです(笑)


by eos1d3 | 2018-12-26 18:36 | 徒然に | Comments(0)
ネットも捨てたものじゃない
c0145198_20485502.jpeg
昨日はインスタで少しですが交流していたパン屋さんに行ってきました。
京都の伏見区にあるので自宅から地道で1時間ちょっとの道のりですが
冬の好天に恵まれてあっという間に到着しました。
店主の方とは初めてお会いしますが、ミニ繋がりで1時間少々話し込んでしまいました。

振り返ってみると、2001年頃より携帯のWEBを始め、2004年にはゴルフのHPを作ったことから
ねっと仲間というゴルフの仮想サークルに入りましたが、実は実際にゴルフする会であって、
掲示板で知り合ったたくさんの全国の人とゴルフしました。

その後はカメラもいろいろなサーキットでたくさんの仲間が出来ました。
そういった意味で、このネットの世界も捨てたものではないと思う所であります。

使う人によって悪くなったり良くなったりします。
上手に使えば、離れた人とも仲間になることが出来る便利なツールでございます。



by eos1d3 | 2018-12-25 20:58 | 徒然に | Comments(0)
メリークリスマス
2018年も残り僅かになってまいりました。
今年は22年ぶりにミニを購入し良い年でありました。
真夏に撮った映像ですが、大好きな佐野元春さんの歌に乗せて大阪は新御堂筋を走っております。
最初にミニにのった平成2年頃は梅田の高層ビルも疎らでしたが、
平成も最後の30年には東京に負けないほどのビル群です。

10年ひと昔と言われる中この30年は非常に長い月日です。
今から30年後の日本がどうなっているのか、想像すら出来ない世の中ですが、
その時代を生き抜かねばならない私たちの子供の世代は、いろいろ困難が待ち受けているように思います。
さて、新しい年号が始まる来年、良い年になればいいですが!


by eos1d3 | 2018-12-24 18:16 | 徒然に | Comments(0)