無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:音楽 ( 135 ) タグの人気記事
二人歩記
前回、長渕剛氏の話をしたが、僕の思い出深い曲の中に「二人歩記(ふたりあるき)」と言う曲があるのです。
この曲は1981年に発表されましたが、僕が初めて聴いたのは1984年だったと思います。

僕と同年代上の人は彼が昔、石野真子さんと結婚していたことを知っていると思いますが、
この曲は石野さんとの事を歌ったもので、その詩が中学生だった僕、高校生だった僕、大学生だった僕、
社会人だった僕、彼氏だった僕、夫である僕、そして父である僕と年代ごとに違った解釈で理解できて
本当に趣き深い曲であると、27年経った今でもたまに聴いたりする曲なのです。

c0145198_23101360.jpg



住み慣れた部屋を 今日限りひきはらい
また次の場所へ行こうと思うんだ
最後の荷物を車に積み込んだら
いろんな想い出が ふと通りすぎた

一人暮らしの僕に 君はどんな時でも
花一輪のやさしさを 持ってきてくれた
だけど朝になれば夢がさめるように
短いひとときが 淋しすぎた

きのうまでのわざわい事に 別れを告げ
ドアをしめて階段をおりる
あああ今度こそ しあわせになれますように
そんな願いで 車を走らせた
時のはざまの想い出は 置いて行こう

いくつもの夢といくつもの いたわり合いが
この街をあとに 長い影をひいて行く
「あなたとの暮らしが始まるのはいつからなの」
涙するたびに そう問いかけてたね

偽りのない君の そんな瞳を見た時
うす汚れた僕の 過去がうつっていた
だからもう君を 死ぬまで離しはしない
僕は君なんだし 君は僕なんだよ

きのうまでのわざわい事に 別れを告げ
ドアをしめて階段をおりる
あああ今度こそ しあわせになれますように
そんな願いで 車を走らせた
時のはざまの想い出は 置いて行こう




結果として彼は真子ちゃんと別れてしまいました。

彼は真っ正直な人間なのでこの頃の曲はほとんど真子ちゃんの事を書いたものなのです。
きっと凄く凄く大好きだったんでしょうね。
純粋で汚れを知らなかった24歳の長渕と20歳の真子ちゃんが、
純粋だった故に離れなければならなかったのでしょう。

「偽りのない君の そんな瞳を見た時
うす汚れた僕の 過去がうつっていた
だからもう君を 死ぬまで離しはしない
僕は君なんだし 君は僕なんだよ」


もしお互いが50歳を過ぎた今、またもう一回真っ白な状態で出会うことが出来たら、
きっと死ぬまで離しはしないだろうなぁ~、とこの曲を聴くたびにあの頃を思い出します。
by eos1d3 | 2011-06-04 00:04 | 徒然に | Comments(0)
我が青春の曲 中学編
僕が音楽に目覚めたのは(・・・目覚めたというほどの事はないが)中学2年生のときだった。
通っていた中学のクラスでは、当時TVドラマで流行っていた「家族ゲーム」に主演していた長渕剛が大流行だった。

僕は、ほとんど知らなかったがとりあえず流行りに任せて彼の新譜を予約して購入した。
そう、これこそが僕が生まれて初めて買ったレコードであった。いやっ、正確に言えばカセットテープだった!
当時うちには両親がレコードを聴く習慣がなかったのでカセットしか新譜を聴く手段がなかったのである。

レコード店に新譜を予約するという行為が凄く大人になったように感じ、ワクワクして発売日に取りに行った。

そのアルバムの名前は「HOLD YOUR LAST CHANCE」。
そしてそのアルバムのB面の最後の曲にこの「HOLD YOUR LAST CHANCE」は収まっている。
あれから27年間、一体何度この曲を聴いたであろうか?一般的にはそれほど有名でない曲だけれども
僕にとっては明らかに青春の一曲に他ならない。




そんなある日、YouTubeで貴重な映像を見つけた。
おそらくこれはHOLD YOUR LAST CHANCEツアーのライブ映像で当時深夜放送で流したものだと思う。

この頃の彼には本当にパワーがあった。
歌自体が持つ底知れるメッセージ性とパワー!それだけでもう何も必要なかった。
今はムキムキになってもう聴くことはなくなったけど、僕の携帯のメールアドレスにもなっている非常に
思い出深い曲です。
by eos1d3 | 2011-05-31 09:17 | 徒然に | Comments(0)
AKG K404
iPhone4を買って、以前SONY Walkmanで聴いていたARTACをMP3に変更して聴いている。
やはり音質的にはATRACの方がいいような気がするが、今回思い切ってヘッドフォンを買ってみた。
耳に入れるタイプのヘッドフォンはiPhone4にも付属していて音量も変えられマイクも付いていて
何の不満もない。でも音楽をじっくり聴くには挟む式のヘッドフォンの方がいいと思いいろいろ調べました。

するとこんなのが候補に挙がってきました!!
「AKG K404」と言いますが、コストパフォーマンスに優れ音質も良いらしい。
早速買って聴いてみたら確かに低音も良く出ているような気がする!!
ヘッドフォンには全く明るくないが満足しました!!


c0145198_21142152.jpg
c0145198_21143051.jpg



聴いている曲はCharのDazed、う~~んいい曲だ!!




AKG K404
ヨドバシ梅田店にて4980円
by eos1d3 | 2010-10-27 06:10 | 機材紹介 | Comments(6)
カセットウォークマン 販売終了!!
ついにSONYはカセットウォークマンの販売を終了した。
あとは各店舗が抱える在庫のみの販売になるらしいです。

SONYのウォークマンは1979年に発売されました。我々のような40歳前後の者は中学~高校時代に
お世話になった人がたくさんいると思います。このウォークマンはSONYの商品名ですがあまりに
有名になったために他のメーカーのものも「ウォークマン」と呼ばれていましたね。

ちなみに僕は再生&早送りしか出来ないパッチモンのウォークマンもどきを小学6年生のときに買いました。

平成の子供達は音楽を持ち出すことに何の感動もないと思う。
音楽はCDもしくはNETでダウンロードしてメモリー式のプレーヤーにそれこそ何百曲と入れることが出来る。
自分の持っているCDの全部を1つの小さいプレーヤーに入れることも可能だろう。

しかし昭和時代の我々が子供の頃はカセットテープに1枚のLPレコードを入れて持ち運ぶことに
何の疑問も持たなかった・・・・というよりそれが最高だと思っていた!

それはウォークマンが出てくる前は音楽は家の大きなステレオでレコードプレーヤーで聴くものと
決まっていたからだ。音楽とは身近ではあったが「手軽」ではなかったのであります。
それを音楽の自由化を一気に進めてくれたのがこのカセットウォークマンであった!!

c0145198_2195139.jpg

c0145198_041394.jpg



今のipodに続く小型携帯式音楽プレーヤーの元祖とも言えるSONYウォークマン。
この初代ウォークマンがあったから今の携帯型音楽プレーヤーがあると言っても過言ではありません!
31年間どうもありがとう!そしてまた一つ昭和の灯が消えたような寂しさを覚えた・・・・・・。
by eos1d3 | 2010-10-23 09:11 | 徒然に | Comments(8)
我が青春の1曲
僕は1989年3月に高校を卒業しそのまま合宿免許で日本海の網野町に行き自動車免許を取りました。

あの頃を振り返ると、実は僕は当時福岡に憧れていて九州の大学を受けたのだった。
もちろん合格して初めて親元を離れて一人暮らしをする気持ちで受験した。
受けた時、合格した!と確信した!高校の卒業式が2月末、そして合宿免許を既に申し込んでいて
大学入学までには免許を取っておこうと決めていた。

ところが、自分でも信じられない事に大学受験に失敗した。
しかしながら申し込んでいた合宿免許はそのまま実行することに決めて17日間の合宿に行き、3月17日に
無事免許を取った。そのまま予備校に通うことになるとは何も考えてなかったが、実に苦しい浪人生活であった。

この頃の日本はバブル経済のど真ん中!スカイラインGTRは復活!ホンダからはNSX、三菱はGTO,
トヨタはスープラと各社がスポーツカーをラインナップし街に溢れた。
ジュリアナ東京ではハイレグ・ボディコンを言ったナウいギャルが踊り狂う時代だった。

免許は取ったものの僕は浪人生活で現役で大学に行ったヤツはウキウキデーを過ごしていて気分的にもっとも
落ち込んだ1989年・・・・TV-CMではまさにバブルの一番人気のデートカーと言われたアートフォースシルビアの
放送が何度も繰り返し頭に残った。

「時代は次の車を待っていた・・・、アートフォースシルビア」
そして、カッコいいクルマと印象的なテーマ曲PROCOL HARUMの「A WHITER SHADE OF PALE」
が流れるのであった。実に頭に残る名曲だ!きっと私と同年代の人は聞き覚えがあると思う。





その後、私はCD店にこの曲が入っているCDを探しに行ってなんとか1枚だけ見つけました。
それは今でも持っています。
c0145198_21421124.jpg



やはり、今聞いても21年前を思い出す。大学受験に破れ心身ともに苦しんだ1年間、この曲を聴くと
懐かしさと共にどこか苦いあの頃の思い出が蘇ってくる・・・・・。
でも今考えると、何と自由に満ちた年月(としつき)だったろうか?実は一番夢と希望に溢れ、全ての
情熱がそのまま身になると言う事に気付いてなかった・・・。

まだ18歳の私は本当に何も知らない愚かな若者だったんだなぁ~と、またこの曲を聴くと昔を懐かしみます。



by eos1d3 | 2010-09-15 09:36 | 徒然に | Comments(16)
風立ちぬ
大阪では今朝、ようやく最低気温が25度を下回り、熱帯夜から開放されました!
朝起きれば、幾分爽やかな風が家の中に入ってきました。

ここで浮かび上がる曲は僕なら、聖子ちゃんの「風立ちぬ」であります。
風立ちぬは1981年10月7日に発売ですから約29年前になるんですね・・・・・・!

っっっって、もうあれから29年??そら僕も歳取る訳ですわな~~!なにしろ29歳以下ではこの曲を
リアルタイムで聞いたことが無いわけですから・・・・。

実はこの曲、大瀧詠一さんの唯一のシングル版らしいです。
それにしても歌詞も曲も素晴らしい!秋の香りと、センチメンタルな乙女心がマッチした永遠の名曲だと思います!




風立ちぬ 今は秋
今日から私は心の旅人

涙顔見せたくなくて                性格は明るいはずよ
すみれ・ひまわり・フリージア           すみれ・ひまわり・フリージア
高原のテラスで手紙                心配はしないでほしい
風のインクでしたためています          別れはひとつの旅立ちだから
SAYONARA SAYONARA             SAYONARA SAYONARA
SAYONARA…                    SAYONARA…

振り向けば色づく草原               草の葉にくちづけて
一人で生きてゆけそうね              忘れたい忘れないあなたの笑顔
首に巻く赤いバンダナ               想い出に眼を伏せて
もう泣くなよとあなたがくれた           夏から秋への不思議な旅です
SAYONARA SAYONARA
SAYONARA…

風立ちぬ 今は秋                 風立ちぬ 今は秋
帰りたい帰れないあなたの胸に         帰りたい帰れないあなたの胸に
風立ちぬ 今は秋                 風立ちぬ 今は秋
今日から私は心の旅人              今日から私は心の旅人


c0145198_941818.jpg




あ~~、懐かしいですね~~!みなさんこの頃、何をされていましたか?
僕は小学校の4年生でした!ポートピア博覧会にも行きました!!
ゲームウォッチが流行っていたかな・・・??

懐かしい曲を聞けば、あの頃の景色や色、匂いさえも思い出されますね。
今の子供たちは30年後、一体どんな歌で昔を感じられるんでしょうか・・・・・・。
by eos1d3 | 2010-09-09 09:35 | 徒然に | Comments(10)
XPERIAとATRAC
私はもう随分前(5年近く?)からメモリー式の携帯音楽再生機を持っています。
一番最初に買ったのはsonyのスティック型のものだったので、それからPCでの音楽の管理は
sonyの音楽管理ソフトであるsonic stage使っている。

c0145198_9221414.jpg


このソフトはPCのHDDに音楽を溜め込めるソフトで、その方法も簡単でCDを入れて記録したい曲を
全部もしくは何曲か選択するだけで、アルバムタイトルやアーティスト別にどんどん記憶されていくと言う
優れものだった。

通常、売っているCDの状態では1曲だいたい60MBくらいのデーター量となっているが、こういった
プレーヤーでは圧縮して保存出来るので、1曲1/10の6MBくらいになるのです。

さて、その方法ですが、一般的に有名なのがMP3と言った記録方式。これも元データーを1/10にして
保存できるので1曲6MBくらいになる。と言う事は6GBあれば単純に1000曲保存できる計算になるのであす。

う~ん、私も最初からこのMP3で保存しておけば良かったですが、sonyの独自方式であるATRACという
方式を使ったばっかりに他社の製品では聞くことが出来なくなりました。

結局、2台目のポータブルプレーヤーもsonyを選ぶしかなく既に300曲以上もこのATRAC方式で保存しているのであります。

c0145198_9373961.jpg


ところがです、ここのところ、携帯電話で音楽が聴けるという商品がたくさん出ておりsony ericssonも
いろんな携帯を出してきました。そして、最近に出して好評なスマートフォンのXPERIAですが、当然ながら
音楽再生機能がついております。しかし残念ながら、このATRAC方式には対応してなくMP3がメインと
なっているのです。

私のように長年にわたりATRAC方式で記憶してきたものにとってはsonyerissonの商品も例外でなく
ATRACに対応して欲しかった。そうすれば、もっと売れるんじゃないかな~?

XPERIAを購入してきてsonicstageに繋ぐだけでATRACでデーター転送できたら僕は間違いなくXPERIAを
買うのにな~~~。残念っっ!


<<追記>>
先ほど、yskさんからコメントがあり北米のSONYがARTACからMP3に変換するソフトを出しているとの
情報をいただきました。
「 MP3 Convertion Tool」というツールですが、僕のATRAC3プラスも見事MP3に変換できました。
ずっとATRACからMP3の変換ツール探してたのに、見つけることは出来ませんでした。
yskさん、どうもありがとうございました!

by eos1d3 | 2010-08-05 09:37 | 徒然に | Comments(24)
やっぱりすごい・・・・!!
c0145198_9285574.jpg


昨日NHKの「SONGS」を見ました。
今週は7年ぶりに復帰した安全地帯の特集でした。

安全地帯と言えば当然、ヴォーカルの玉置浩二が有名だが、僕は彼はいつも天才だと思っている。
彼の作る楽曲はとても良く出来ている。僕もギターを弾くのでよく分かるのであります。
他の人が作る曲とは一味違います。


彼はシンガーソングライターではありますが、楽曲の多くはシンガーソング(作曲と唄)であります。
しかしそのメロディーはどこか哀愁が漂い、どこか寂しげでしかも優しい。
この優しさはどこからくるのか・・・・・?
あのような優しい曲を書けるのは実は彼が本当は寂しがりでロマンティストであることを表していると思う。

最近、プライベートでもいろいろあるようですがそんなことはどうでもいいように思うくらいに彼の楽曲は
光り輝いている。そして歌声はエネルギッシュでいてセンチメンタルだ。

これからも溢れんばかりの才能を見せ付けて欲しいと願って止みません。
来週の第2夜を楽しみにしています!
by eos1d3 | 2010-06-03 09:41 | 徒然に | Comments(4)
JOHN COLTRANE --BALLADS--
c0145198_22314228.jpg


ジャズトランペットの天才といえばまず、CLIFFORD BROWNを思い出しますが、同時に
ジャズサックスと言えば誰しもがJOHN COLTRANE を思い出さずにはいられないだろう。

と書けば、かなりのJAZZ通に聞こえるかもしれません(笑)

ただ、やはりこのJOHN COLTRANE のBALLADSというアルバムはかなり有名なのは間違いありません。

みなさんがテレビドラマやCM等のBGMから聴こえてくる、あま~~い、実にあま~~いJAZZバラードは
このアルバムに入っている、SAY IT(OVER AND OVER AGAIN)かIT'S EASY TO REMENBERである
確率が高いと思う!!と言うほどに有名な曲です。

この曲は先日もSMAP SMAPの中でも使われておりました。

CLIFFORD BROWNやJOHN COLTRANE やヴォーカルのHelen Merrillを主に聞き出したのは
大学生の時だからもう20年近く前になりますね。
必修科目の製図の課題を家で書いているときにずっとBGMとして流していました。
中でも、Helen Merrill with Clifford Brownと言う超贅沢なアルバムもあってJAZZが好きな人は
間違いなく知っていると思います。

最近は、ゆっくり音楽を聴く時間もなくCDラックに眠っていますが、実は僕はJAZZが好きなのです!

<<追記>>
SAY IT


IT'S EASY TO REMEMBER


撮影機材
EOS 5DMarkⅡ+ EF85mmF1.2LⅡ
by eos1d3 | 2010-02-09 14:42 | EF85mmF1.2LⅡ | Comments(6)
ガンダム {めぐりあい}
等身大のガンダムが東京・お台場にあり、この夏本当に話題になっています。
あらためて約30年近くも前に流行ったガンダムの凄さに驚かされました。

僕もちょうど小学校の4~6年くらいでした。きっと僕の場合は再放送で見たような気がします。

特に最後の方のア・バオア・クーの戦いは印象深く残っています。
それは同時に映画版の井上大輔氏が唄った「めぐりあい」も映像と同時に残っているからです。
ちょうどアムロだけがア・バオア・クーの中に取り残されて戦死したと思われた瞬間に、
カツ・レツ・キッカが既に「ニュータイプ」となっていたのかアムロと会話するという名シーンがありました。

「僕には帰れるところがあるんだ・・・」というセリフは心に残ります。




Beliebe! 人は悲しみ重ねて 大人になる
いま 寂しさに震えている
愛しい人の
その哀しみを 胸に抱いたままで
Beliebe! 涙よ 海へ還れ

恋しくて つのる思い
宙(そら) 茜色に染めてく

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度
Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
誰もひとりでは 生きられない

Beliebe! 帰らぬ人を想うと 胸は翳り
いま 哀しみの彼方から
舵をとれば
いつの日にか めぐり逢えると信じて
Beliebe! 涙よ 海へ還れ

愛しさに 胸焦がし
想い 宙(そら)を染めあげる

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
誰もひとりでは 生きられない


この夏、ガンダムが話題になって僕も忘れていた何かを思い出しましたよ・・・・。
by eos1d3 | 2009-08-20 09:58 | 徒然に | Comments(8)