無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:FN ( 151 ) タグの人気記事
売り切れ・・・
c0145198_2155735.jpg



明日から観戦予定のFN最終戦ですが、チケットを買おうと思ったらパドックパスが売り切れて
いるではありませんか!今までこんな事はなかったのに??と幾ら確かめても売り切れであった。

国内のモータースポーツのカテゴリーの中では名実共に最高位になるFormula Nipponではあるが
観客動員数はSUPER GTに間違いなく負けている。

要因はいくつかあると察する。
まず、SGTはチーム数が多く基本として市販車がベースのマシーンなので身近に感じやすく
トヨタを愛車に持つファンならトヨタ車を応援したりと、応援するにも目標が立てやすい。
カメラマンにしても、国産車ベースモンスターカーや夢のスーパーカーまで色とりどりのカラーリングに
彩色されたマシーンは被写体としても非常に面白い。
しかもチーム数が多いと言う事でRQも多く参加していてその目当ての男性ファンもたくさんいるほどである。

逆にFNの方は、まず何よりフォーミュラーカーと言う事で非日常過ぎ「マニアック」なイメージが
先行してしまう。そこにきて、チーム数も少なく応援するにはドライバーが基準となるのではないだろうか。


上に記したようにFNの観客数はやはり国内最高峰といわれる割には少し寂しいものであるのは否めない。

ところがである、今回パドックパスが売り切れたのは、何となく分かるような気もしているのである。
FNファンはコアなファンであるので、高価なチケットも惜しみなく購入する傾向があると感じている。
SGTなら鈴鹿のグランドスタンドは別チケットであるがFNはそのままは入れる。

FNのピットウォークの時にグランドスタンドを見れば、走行中はたくさんいた観客が殆ど居ないのである。
きっとその大部分がパドックパスを買い、ピットウォークに参加しているのだと容易に想像出来るのである。

SGTほどの高密度でないFNのピットウォークは選手も一人ひとりにサービス時間が多く取れる。
そんな事もあり、和気藹々とした雰囲気があるのである。

僕は、2008年から、鈴鹿・岡山のSGT、FNは全戦観戦しパドックにも入っているが、
SGTにはSGTの良さがあるように、FNにもFNにしかない良さがあるのである。

これは何年か通わないと分からない、本当の良さであると僕は考える。
そして今回パドックパスが売り切れたのは、そう言ったファンがさらに増えたからだと信じたい。


写真と同じだ、経験と言うものはその場に居た者でないと、何も得ることは出来ないのである。
by eos1d3 | 2012-11-02 22:16 | 徒然に | Comments(4)
塚越がんばれ~~
c0145198_1946013.jpg



SUPER GTも最終戦を終え、ついに日本選手権であるフォーミュラニッポンも最終戦を迎える。
最終戦は鈴鹿で2レース制で行われる。

現在のポイントトップは中嶋選手、彼を1ポイント差で追うのが塚越選手である。

モータースポーツファンであれば塚越選手が好きな人は多いだろう。
彼の果敢なドライビングは見ていても気持ちがいい。


最終戦は1レース目が20周勝負でピットインの義務はない。
2レース目は28周勝負でピットインして4本のタイヤを交換しなければならないと言うルールがある。

通常の優勝ポイントは10ptで2レース制はその半分なので5ptになるのですが、
なんと大盤振る舞いで3ptももらえるのです。要するに2回とも勝てば16ptなのです。

さて、2012年の日本一速い男は誰になるでしょうか!!
私は鈴鹿サーキットで目の当たりにしたいと思います。
by eos1d3 | 2012-10-30 20:06 | 徒然に | Comments(2)
安田選手 Q3に
今年からFormulaNipponに挑戦しているKONDO Racingの安田選手がFN5戦もてぎラウンドで
初めてQ3に進んだ。8台残ったQ3では、最終的に8番手でしたが、明日は8番グリッドからのスタートを切れそうです。

c0145198_1914166.jpg



前戦富士ラウンドでは、参加18台中1台だけレインタイヤでスタートし的を外して苦労しましたが
今回はシングルグリッドから上位を目指して初ポイントを獲得して欲しい!
by eos1d3 | 2012-08-04 19:15 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
Formula Nippon 4th FUJI (Activity)
c0145198_21355790.jpg




日曜日のピットWに行ってみるとなにやら騒がしい。

どうむゴレンンジャーが来ている様である!
それにしても、ショッカーの顔面が見えすぎちゃうん??
by eos1d3 | 2012-07-21 21:37 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
Formula Nippon 4th FUJI (Finals)
c0145198_19245112.jpg

c0145198_19232314.jpg

c0145198_19265176.jpg
c0145198_19273533.jpg




やっぱりFormulaの決勝は緊張感が違うように感じる。
レーシングドライバー1人に1台のFormulaCarである。
いつ雨が降るか分からない空模様の中、18台のモンスターマシンが
スタンディングスタートを切った。



撮影機材
1.3.4:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
2:EOS 1DMarkIII + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2012-07-20 19:30 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
Formula Nippon 4th FUJI (KONDO Racing )
いつもはKONDO Racing特集は一番最後なのですが、今日7/19は近藤監督の誕生日なので
この日にアップいたします!!

c0145198_22441289.jpg


今年はGT500のエースドライバー安田選手が乗っていますが、なかなか結果が出ません。
初ポイントもまだで、後半戦に期待です。

さて、今回の富士では予選はQ1を無事突破しました。
その後Q3への進出はなりませんでしたが、決勝は12番グリッドからのスタートに決定しました。

c0145198_22482375.jpg

(予選Q2を爽快に走る安田選手)


決勝は、いつ雨が降ってもおかしくない曇り空で監督は5分前にレインタイヤで勝負することに決定しました。
参加18台中1台だけのレインでしたが・・・・。
オープニングラップ、1コーナーを駆け下りてくる時に既に最後尾に・・・・・・。

結局、雨は降りましたがとき既に遅しで16位完走でした。


FNはグリッドに入れないために近藤監督を確実に撮影することが不可能です。
しかししかし、今回は日曜日にトークショーが決定していたのでゼクファミリーは富士に行くことを決意したのでした。


それでは、そのトークショーから。

監督さ~ん!!
by eos1d3 | 2012-07-19 08:00 | EOS1DMarkⅣ | Comments(4)
Formula Nippon 4th FUJI ( RQ )
c0145198_19114655.jpg

c0145198_19144424.jpg
c0145198_19151164.jpg
c0145198_19153431.jpg



やっぱりNo.1はドコモの平井恵里佳チャンですね。
はっきりいって、僕のiPhone4の壁紙です(笑)
40超えた、おっさんがちょっぴり恥ずかしいですが、まぁええでしょう。

もう、今回は彼女のみしか撮っておりません!!

(塚ちゃん、頭切れてごめんなさい!)

撮影機材
1.2.3:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
4:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
by eos1d3 | 2012-07-18 19:20 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
Formula Nippon 4th FUJI (Driver )
土曜日もピットWとキッズW、日曜日のピットWから、レーシングドライバーのみなさんです!

c0145198_18482251.jpg
c0145198_18482921.jpg
c0145198_1849543.jpg
c0145198_18491686.jpg
c0145198_18492821.jpg
c0145198_18494919.jpg





EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2012-07-17 18:50 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
2012 Formula Nippon 4th FUJI (practice & qualifying )
c0145198_16394124.jpg




今回のFormulaNippon第4戦の富士SWラウンドは昨年の快晴の天気とは打って変わって
富士山も全く見えない曇りと雨の天候だった。

その分、過ごし易くはありましたが、やはり富士山も見たかったし太陽が欲しかったです。
今回は、息子が応援する中山選手がスポット参戦することもあり張り切って行ってきましたが・・・・。

c0145198_1643419.jpg
c0145198_16434757.jpg
c0145198_16441566.jpg
c0145198_1645132.jpg



撮影機材
1:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
2.4.5:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
3:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2012-07-16 16:47 | EOS1DMarkⅣ | Comments(10)
いってきま~す
c0145198_725431.jpg



昨日の晴れ間はわずかにこれだけだった。
今日は、雲の隙間から太陽が降り注いでくれたらいいのになぁ~~。
by eos1d3 | 2012-07-15 07:25 | Comments(0)