無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:KONDO Racing ( 177 ) タグの人気記事
Fuji
富士から戻ってきて次の日曜日もFujiへ!!
とはいってもKONDO RacingのSuper FormulaのスポンサーであるタイヤのFujiである。

このところ遠出しようと思うと高速道路がチェーン規制していることが多く人生初のスタッドレスを
買おうかどうか迷っている。
私の住む大阪市では、通常生活するのにスタッドレスは必要がない。
極稀に雪が降って積もるが、そんな時に無理に車に乗ることもないし、それ以外は道路の
凍結もほとんど起こらないからである。

c0145198_18234488.jpg



しかし冬にちょっと遠出しようと思うと高速やそこから降りた国道がチェーン規制に
なっていることがあり、今年の3月の旅行もチェーンもスタッドレスもないままに、
チェーン規制が出て非常に困ったところだ。


と言っても、ほとんど履くことがないので、安い韓国製のスタッドレスでいいと思っている。
ホイル付きで5万円ほどで売っている。セレナは195-65-15であるのでそれほど高くない。

そうなればネットで組み込んだものを購入して自分で履き替えるか、
やはり店舗で購入して履き替えてもらうかが思案のしどころである。

会社のトラックは私が履き替え作業をするので工具は全部揃っているが、
仕事でないと思うとなかなかつらい物がある・・・・・・。

さて、この冬も雪の降るところに出かけるかなぁ~~??
by eos1d3 | 2014-12-07 18:28 | 徒然に | Comments(0)
2014 Nismo FESTIVAL KONDO Racing
c0145198_18201889.jpg
c0145198_18202125.jpg


今年もKONDO Racingを追って、

岡山SGT公式テスト
岡山SGT
鈴鹿SF
富士SGT
鈴鹿SGT
鈴鹿SF

と観戦&応援に行きました。

特にSFは例年にない好成績で楽しませてくれましたし、SGTのほうも富士の2戦」の佐々木選手の
頑張りも肉眼で見れました!なかなかエキサイティングなシーズンでありました。

c0145198_18262774.jpg


この日もクルム選手は欠席でひょっとしたら来年はWECに全戦出場との噂もあるので
佐々木選手は残ったとしてもチェンジがあるかもと思ってしまいます。
そうなると誰なのか?藤井選手??いよいよストーブリーグも始まります!!


c0145198_18293357.jpg

c0145198_18324488.jpg


今回のニスフェスでは近藤監督はオープニング、ルマントークショー、監督トークショー
日産大学校トークショーと大忙しで、グランドファイナルを待たずに何か仕事があったのか先に帰られた。


さて、今年最後の監督さんいきます!!

監督さ~ん
by eos1d3 | 2014-12-04 18:53 | 徒然に | Comments(2)
?2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦 鈴鹿 KONDO Racing
c0145198_1835955.jpg
c0145198_18385112.jpg

c0145198_18452978.jpg


今回もKONDO Racing Teamの応援の為に行ってきました。
開幕戦に行ったきりすぐに最終戦でしたが今年はポイントも多く取りファンとしてもいい年でした。
ピットウォーク等を見ていると新しいファンが増えていると思ったら、どうもTOM’Sのファンも
ロシターを応援に来ているように思えました。
それほどに、ロシターは人気が高いです。まず完璧なまでのイケメンでいつもファンに優しいです。
サインも丁寧に監督ファンのみなさんもロシターのそんな一面にメロメロのようです。

c0145198_18432231.jpg



KONDOのピットには100人を超すファンが集まっています。
結局は土曜日のピットWも日曜日のピットWも監督は出てきませんでしたが、ロシターのファンサービスに
大変盛り上がりました。

c0145198_18455573.jpg
c0145198_18461053.jpg


今年の途中からスポンサードしているマダムシンコですが、来年はマシンの半分がピンクになるくらいの
スポンサードをしていただきマダムコンドーになれば・・・・更には2台体制に・・・なんて思っています。


c0145198_1848585.jpg



さて、既に何度か書いているように、今回からSFのグリッドにもゲストパスを購入することによって
誰も参加できるようになりました。サーキットで監督を見るにはトークショーがなくなった今、
ピットWかグリッドWしかありません。ところがピットWにはなかなか時間がなくて出て来れないようで
やはりグリッドでと言う事になりそうです。ただそれでも僅か10分くらいの時間なので、
高級チケットを買う割にはと思うと、どうしても躊躇してしまいそうです。

やはりファンあってのプロスポーツです。
高いチケットを購入して遠方から監督を応援しにしているファンに、何かサービスができれば
もっとみんな笑顔になれるのにといつも思います。

それでは恒例の監督さんです。

監督さ~ん
by eos1d3 | 2014-11-13 19:07 | 徒然に | Comments(2)
KONDO Racing No.3
レーシングチームがNo.を取得するときは一体どうやって取っているのだろうか??
例えば、日産のニスモチームはNo.23(ニッサン?)であるので語呂合わせかな?
トムスチームはNo.36がメインカーに付けられている。

さて、KONDO Racing TeamはSUPER GTではNo.24を付けているが、
旧Formula NipponではNo.3とNo.4を付けていた。
今では1台体制なのでNo.3だけである。

c0145198_18492629.jpg



このようにFormulaのチームグッズが売られるのは珍しいと思う。
今年はロシターが参戦したことによることと、SF14とのマッチングがいいことで
多くのポイントを稼いだ。明後日からの最終戦も非常に楽しみである。
なお、3の数字上にはMKと私のイニシャルも入っている(笑)


c0145198_18523573.jpg

by eos1d3 | 2014-11-06 18:52 | 徒然に | Comments(0)
KONDO Racing SUPER GTで久々の表彰台
応援しているKONDO Racingチームが久々の表彰台をGETした。
前に表彰台に立ったのは2012年のPOKKA 鈴鹿だったので2年振りである。

昨年今年とどうもタイヤの性能がマシンとマッチングしていないのか苦戦を強いられていたが
タイでは予選から調子よく、ヨコハマタイヤとアジアでの相性の良さをまた感じました。

私は国内表彰台はきっと全部見ていると思います。

c0145198_1938294.jpg
c0145198_1938543.jpg
c0145198_19384252.jpg
c0145198_1938184.jpg


これらは運よく現地でカメラに納められましたが、海外戦の2007、2008のセパンの優勝は
TVで観戦。そして今回のタイ戦もTVで観戦でした。
c0145198_19395552.jpg




それにしても佐々木大樹選手の安定した走りと勇気あるオーバーテイクには感動しました。
ただそれ以上にトムスチームのタイヤ無交換の作戦と、それを実行するドライバーの確かな技術が
KONDOを上回りました。ロシター選手と中嶋選手におめでとうといいたいです!!

さて、SGTも残すところモテギの一戦だけになりました!!
どのチーム&ドライバーがチャンピオンになるのか??楽しみですね~~~。
by eos1d3 | 2014-10-05 19:43 | 徒然に | Comments(0)
2014 AUTOBACS SUPER GT Round7 BURIRAM UNITED SUPER GT RACE
SUPER GTの海外戦であるタイラウンドが行われている。
昨年まではマレーシアのセパンサーキットでやっていたが、今年はタイでやるみたいだ!!
昨年のSFの韓国戦とかがキャンセルになったので、本当に開催されるのか?と思っていたが
無事に開催された!!コースもこのSGTが杮落としだ!!

昨日の練習走行が本格的にレーシングマシンを走らせる初めての機会。
そして今日がぶっつけ本番の予選!!!

そこでKONDOはずっと調子良かったが、Q1をTOPで通過しQ2もPPに続く2位でした。
いやぁ~~、実に惜しかった。もうちょっとで初めての?PPやったのに~~。

c0145198_19383974.jpg



18時に会社から戻り、TV見ていましたが最後の最後にPPがするりと・・・・・。
でも明日の決勝は期待しています。セパンは2回勝っていますので南国には自身ありますよ~~
by eos1d3 | 2014-10-04 19:40 | 徒然に | Comments(0)
2014 SUZUKA 1000km KONDO Racing
c0145198_18253462.jpg

c0145198_18251834.jpg



さて今回も最大の目的はKONDO Rasingを応援することでした。
そして1000kmレースはPokka時代の2006年から9年連続で観戦できました。

2014年シーズンは2戦の富士で辛抱強く4位を得てからはなかなか上位に来れません。
今回も右フロントタイヤが序盤に2回続けてバーストするとトラブルに襲われました。
もうこれ以上バーストするとオフィシャルから競技の続行を認めてもらえないと思い
ピット回数を増やしてでも早めのタイヤ交換をする作戦に変更しました。
結果、持ち込みタイヤを全部使い切る激走となりましたが見事完走しポイントを得ました。
その後、大会スポンサーZF ジャパンから メカニック賞を贈られたとHPで読みました。

1000kmレースは本当に大変だと思います。
何しろ問題なく走りきり173LAP目にチェッカーをもらうのが優勝の条件です。
GT500の15台のなかでノートラブルで完走したマシンは何台あったでしょうか??
極限状態のマシンを6時間に渡り全開で走らせるのだから難しいに決まっています。

そういった意味で優勝したTOM'Sチームには最大の拍手が送られていいのではないでしょうか。

さて、近藤監督ですが私の確認したところ土曜日のピットウォークには出てこられませんでした。
日曜日はイベントがあったので最初に出てきてサインサービスを行ったようです。

グリッドではいつものように出てこられてファンの声援に応えられていましたよ!
しかしYOKOHAMAトークショーがなくなって数年、きっとファンの方ももっともっと監督を見たいし
監督の生の話を聞きたいと思っていると思います!!YOKOHAMA アドバントークショーの復活を
強く希望いたします!!

c0145198_18254469.jpg

c0145198_18253066.jpg


それでは監督さ~ん

監督さ~ん
by eos1d3 | 2014-09-04 18:54 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
なかなか難しい
c0145198_20274281.jpg




SGTもSFも開幕戦から3戦連続で観戦していたが、今回の富士SF2戦は現地に行くことが出来なかった。
SF開幕戦では1台体制でありながら2位表彰台を獲得したのですが、さて2戦目はとTVで予選を見ていた。

先日金曜日の走行ではトヨタ車がピットレーンで止まる不具合があったようだが、
それが災いしたのかQ1から本調子ではないように見えた。

今回の富士は2レース制で1レース目はQ1の結果でタイヤ交換義務なしのスプリントレース。
結局なるべく上位が欲しいところであるが、結果はQ1ギリギリ通過の10位。
続くQ2もなかなかコースインせずに何とか1周でアタックしたが10位でQ3には進めずに
レース2のグリッドも10番に決定した。

2レース制のレースでは周回数が少ないので予選の意味が非常に大きくなる。
Q1を1位で通過しQ3も1位と言うのが最高のストーリーである。
ただし2レース目はタイヤ4本交換義務があるのでタイヤ交換にかかる時間分の燃料補給も出来る。
その辺の作戦も立てることが出来るが、やはり4番グリッドまでは欲しいものである。


これで表彰台は難しくなったが、できるだけ多くのポイントを取れるように頑張って欲しいものである!
by eos1d3 | 2014-05-17 20:37 | 徒然に | Comments(0)
2014 AUTOBACS SUPER GT Round2 KONDO Racing
c0145198_1832618.jpg

c0145198_1825985.jpg
c0145198_182528100.jpg



公式発表では入場者:決勝日(5月4日)57,200人 予選日(5月3日/晴)32,200人
と言う事で2日間なら約9万人が観戦した。
土曜日からピットウォークではKONDO前にもたくさんのファンが集まり、私も近寄ることが出来なかった。
2006年からSGTに行っているがこんなに多くの人が入場したピットウォークは初めてでした。

c0145198_1831147.jpg


結局日曜日のピットウォークも撮影できませんでしたが、日曜日は近藤監督は結構長い時間ファンに
サインをされていました。さすが富士のGWのSGTと言う事でスポンサー関係の要人が多くピットを
訪れたのか監督との記念撮影に暇がなかったように思う。

c0145198_18335294.jpg
c0145198_18342242.jpg

c0145198_18353984.jpg



いつもならグリッドウォークには監督は出てこられるのですが、今回は最後まで出てこられないかと
思われました・・・・・が、ようやく最後の1分間だけ撮影することが出来3枚だけ撮ることが出来ました。

それにしてもここ最近、ますます監督の姿を見かけること自体難しくなってきている。
以前なら、監督の女性ファンをピット裏で多く見ることが出来ましたが、トークショーもなければ
ピットウォークでもなかなかその姿を見れないのでは・・・と年々減ってきているように思います。
ゲストパスやパドック券を購入すると結構な金額になるので、それならコンサートにでも・・・と
なるように思います。トランポの充実やピット設備の充実はもちろん、最近ではメーカーごと、
或いはチームごとにおいても機密事項が多く、ピット裏のシャッターを閉じたままの場合も多く
ファンとしては少々寂しいばかりである。純粋にレースを楽しみに来ているのであれば、チームの方々との
交流は有意義なものであるし、それも楽しみなのにとちょっと残念に思います。

それでは、監督さ~ん

かんとくさ~~ん
by eos1d3 | 2014-05-07 18:51 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦 鈴鹿 KONDO Racing編
c0145198_18401318.jpg
c0145198_1842462.jpg
c0145198_18432979.jpg




今年はSGTの開幕戦とSFに開幕戦が続けてあったのでBLOGが重なる事も多いですが、
私はKONDO Racingの近藤監督の応援をするために2006年からサーキットに通っています。
以前は、トークショーがありグランプリスクエア等で監督を見ることが出来ました。
それと、トランポが来てからは余計に監督の露出は少なくなったと思っています。

鈴鹿の改修以前はトランポがなくパドック内を歩いて各チームの部屋に移動していました。
その為に監督が普通に歩いていたり、セグウェイで遊んでいたりと身近に感じたのですが、
最近はピットのシャッターも閉まったまま、もうパドックで監督の姿を殆ど見ることが出来なくなり
多くの女性ファンはがっかりしていると思います。

まぁ、それでもグリッドウォークでは少しだけ監督の表情を見ることが出来ます。
その時間も僅か5分ほどですが、それでも監督ファンの妻にとっては至福の時間と言う事です。


c0145198_18524827.jpg
c0145198_18532230.jpg

c0145198_18542891.jpg

c0145198_18574330.jpg


それではかんとくさーん

かんとくさ~~ん
by eos1d3 | 2014-04-18 19:01 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)